ヘアのお悩み
2021.8.18

有名サロンがお悩み解消!vol.54【丸顔・セミロング・2WAY】骨格・レングス・前髪別特集

\"\"

自分に似合った髪型がわからず悩んでいる方必見!8骨格・4レングス・前髪4タイプ別に有名美容サロンがお悩み解消します。第54回目は、幼顔で可愛さ抜群♪の丸顔さん。丸顔・セミロング・2WAYのスタイル特集。童顔に見られやすい丸顔さんのお悩みを解消し、可愛いスタイルを作るコツをご紹介します。骨格以外の悩みや大人見え、韓国風や2WAYの楽しみ方などのリクエストに人気美容師がすべて答えます。

丸顔の特徴と基本のカットポイント

縦と横の長さが同じでフェイスラインが丸みを帯びている形、幼顔にみられがちで童顔フェイスは丸顔さんに多いです。

TheC omotesando(ザ シー オモテサンドウ)店が提案する基本のカットポイント

Point

・丸顔さんはトップに高さ、お顔周りにニュアンスがあるデザインがお勧めです。
・レイヤーカットで高さと動きを出すと似合います。
・前髪は少し長め、少し幅を狭く、軽めにすることがポイントです。

タイプ1:顔周りに流れと大人っぽくしたい

サイドにつなげた前髪とくびれ感のあるレイヤーカットで大人かわいく

1

スタイルのポイント

  1. 下ろしても流してもOkな前髪にワンカールをつけて下ろしている
  2. 目尻から耳下に引き締めるようにリバースの毛流れで丸顔さんに似合わせ
  3. 32ミリのアイロンで大きめのフォワードカールをつけたらミルクを馴染ませて くびれシルエットに整えたら完成

前髪カットのポイント

  1. 目にかかるギリギリ長さでラウンドしてカット
  2. 下ろしても流しても大丈夫なようにギリギリにカットするのがポイント
  3. 少し幅を狭めにしてサイドとつなげて小顔効果を狙う

タイプ2:大人っぽスタイルで頬のふくらみをカバーしたい

軽めの2wayバングとサイドの髪で引き締めを

2

スタイルのポイント

  1. 軽めの前髪にレイヤーカットを組み合わせたスタイル
  2. 前髪、サイドは繋げて輪郭を引き締める
  3. くびれヘアはメリハリが大切なので、ひし形を意識して空間と引き締める事がポイント

前髪カットのポイント

  1. 少なめ軽めの前髪で、パラっと下ろしても流してもOKな2wayバング
  2. 目尻に繋げて斜めにカット
  3. 手櫛でかきあげた時に毛流れが出るように確認しながらカットするのがポイント

タイプ3:毛量が多いので軽くして緩いこなれヘアにしたい

2wayバングを顔周りに落としてアンニュイな雰囲気に

3

スタイルのポイント

  1. 全体的に軽さを出したレイヤースタイル
  2. 髪の量も少なくして毛先が動くように先細に
  3. バーっと乾かしてもニュアンスが出るようにする
  4. 顔型に似合わせるために目の下にパラリと落ちる前髪を作り、サイドにつなげることで縦のデザインがプラスされる
  5. ところどころアイロンでカールをつけて完成
  6. 頑張り過ぎないのもポイント

前髪カットのポイント

  1. 薄く目にかかる前髪を作り、表面は目の下に長さにカットした前髪を作り2wayバングに
  2. 長い前髪とサイドを斜めにつなげて毛流れを作る
  3. 縦のデザインができる事で丸顔さんをカバー

\教えてくれたのは/

afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:TheC omotesando(ザ シー オモテサンドウ)
担当サロンページはこちらから
TheC omotesando(ザ シー オモテサンドウ)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事