渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2019.6.22

憂鬱な梅雨気分を解消!オーガニックボディスクラブで肌磨きが楽しくなる♪【渡辺佳子さん連載 Vol.167】

蒸し蒸しじめじめの季節になってきました。肌を外に出す機会が増えるので、ひじ、膝、かかとなどのカサつきや、腕や脚の肌のくすみなどが目につきやすい時期。強い太陽の下で半袖やノースリーブになったとき、生足でスニーカーを履いたときに“ハッ”としたら、ボディケアの出番です。

とはいえゴシゴシこするのは色素沈着のモト。強い洗浄も紫外線と闘う肌には負担になります。できるだけ穏やかに、そしてできれば時短で効果よく角質ケアをしたいもの。そこで今回ご紹介するのは、ザ パブリック オーガニックの新製品ボディスクラブです。

170817_tpo_bodyscrub03

ザ パブリック オーガニック 精油ボディスクラブ スーパーリフレッシュ
180g ¥1,600

gousei4

(1)肌表面にたまっている不要な汚れや角質をオリーブスクラブ配合でからめとる
(2)天然クレイが汚れを吸着する

この2方向から汚れを落とします。オリーブスクラブはオリーブ種子を細かく砕いたスクラブ剤で、肌あたりがソフト!
天然クレイ成分は、薄い層構造で汚れを吸着する「モンモリロナイト」が中心で、汚れを取り去りながら肌をベールで包み込む作用が。

さらにホホバ種子油やヒマワリ種子油、ローズヒップ油などのオイル類に、ハトムギエキス、ゲンノショウコエキス、ヤグルマギクエキス、エーデルワイスエキスなどうるおいサポート成分を配合しています。

gousei1

また、特筆すべきは香りのよさ!
憂鬱な梅雨どきの気分を解消する「リモネン」を90%以上含有するオレンジ精油。抗菌作用や抗炎症作用をもつ「1.8-シネオール」を80%以上含有するユーカリ精油をブレンドしているとのことで、シャワールームが爽やかさでいっぱいに。朝シャワーで使えば気分スッキリ。夜のシャワーやバスタイムに使えば疲れがとれてホッとできます。

洗い上がりは“保湿されている感”たっぷりのつるんとした肌に。価格も買いやすくリピートしやすい範囲に抑えられ、「オーガニックケアをムリなく日常に」というブランドのポリシーがそのまま製品になったようなボディケア。バス&シャワータイムの肌磨きが楽しみになります♪

詳しいことは公式HPへどうぞ=>https://thepublic.tokyo/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事