大高博幸さんの 肌・心 塾
2017.3.14

生後 間もない ベビーの紫外線対策は? アトランダム Q & A 【 大高博幸さん連載 Vol.386 】

Q 先生 こんにちは! 昨年のクリスマスイブに初出産した 一児の母です。ベビーは とても色の白い女の子で、今のところ 元気に育ってくれています。私の Q は〝 新生児の紫外線対策 〟です。
最近では 子供用のサンスクリーンが数多く店頭に並んでいますが、私の知る限りでは「 生後 6 ヶ月以上から使用可 」という但し書きのあるモノがほとんど……。色白のベビーが最初に浴びる 春~夏の紫外線は 超ハードだと思うので、少くとも直射日光にだけは当てないようにしています ( 主人も同様に注意してくれています ) 。
でも、生後 3 ヶ月ぐらいから使っても OK なサンスクリーンがあれば、私たちも安心です。親バカかもしれませんが、せっかく綺麗に生まれてきた娘の肌を守ってあげるのは 親の責任だと思うので、先生オススメのサンスクリーンがあれば、ぜひ教えてください。 ( サオリ、29歳、ほゞノーマルスキン、今は専業主婦。ベビーの肌タイプは、多分ノーマル 。 )

A Q メール、ありがとうございます。親バカどころか、サオリさんはクレバーなママです。ベビーの肌を守ってあげるのは、親の重要な責任のひとつ。直射日光に当てないコトだけは 忘れずにいてください。
But、ここで朗報です。生後一ヶ月検診後から使用可能なサンスクリーンが新登場! それを ぜひ活用してください。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

草花木果 おでかけ楽しい 日やけ止め SPF20/PA+++ 30ml ¥1,500 ( 税別 ) ( 3.22 発売 )
新・ベビースキンケア『 赤ちゃん肌守るシリーズ 』の中の 1 品で、ノンケミカル UV カット処方の日焼け止めミルク。よもぎ葉エキス・グリセリン・関平温泉水・米胚芽油を中心とした敏感肌用設計で、顔と全身に使えます。
潤い成分を含む乳化粒子 + 紫外線防御粉末が均一に分散されていて、肌にサッと軽く伸び広がります。肌なじみは しなやかで、ベタつき感はありません。
30 ml = 顔・両腕・両脚に使った場合で 約 14 回分。
2 層タイプなので、必ず よく振ってから使用します。
無香料・無着色、紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベンは無添加、アレルギーテスト済み ( 1 ヶ月検診後の赤ちゃんへの安全性も、データが得られています ) 。
多少の汗や水なら はじくというのに、通常のソープや洗顔料で簡単に洗い流せます。
パッケージのイラストは、絵本作家 いわむらかずお氏による「 14 ひきのシリーズ 」とのコラボレーション。
詳しくは、http://www.sokamocka.com、または 0120-47-8910へ。

なお、発売日は 3 月 22 日なので、それまでは ベビーを 完全に〝 日陰の女 〟として扱ってください ( 笑 ) 。
では サオリさん、充実した春夏をお迎えください。第 2、第 3 の Q も、お待ちしております!

 

 

アトランダム Q&A企画にて、 大高さんへの質問も受け付けています。
質問がある方は、ペンネーム、年齢、スキンタイプ、職業を記載のうえ、こちらのメールアドレスへお願いいたします。
試写室便り等の感想や大高さんへのコメントもどうぞ!
info@biteki.com
(個別回答はできかねますのでご了承ください。)

ビューティ エキスパート
大高 博幸
1948年生まれ。24歳の時、日本人として初めて、パリコレでメークを担当。『美的』本誌では創刊以来の連載「今月のおすすめ:大高博幸さんが選ぶベストバイ」を執筆。
■大高博幸さんの 肌・心塾
http://biteki.com/beauty-column/ootakahiroyuki

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事