美的GRAND
毎日がちょっと幸せになる美容
2022.4.4

テレワークに大活躍!シアー発色のスキンケアリップ

テレワークのテンションが上がり、急なオンライン会議にも対応できるけど、しっかり発色じゃなくて、ノーメイクでも使えるもの。あったら便利だと思いませんか?今回はそんな春のリップケア&メイクに役立つ2品をご紹介します!【北林道子「毎日がちょっと幸せになる美容」vol.8】

シアーな発色で品よく仕上がるカラータイプのリップ

1-1
一見口紅に見えるけど、うるおい持続時間は最大8時間。実はこれ、唇のぼやけた輪郭や表面のガサガサ感までしっかりケアしてくれる、カラータイプのリップクリームなんです。適度な硬さがあるのでとっても塗りやすく、ノーメイクでも肌と違和感なくなじみながら、「きちんとした印象」を作り出す絶妙な発色!口紅のような気負いがなく、気軽に楽しめるのにキレイもかなえてくれるとっても使い勝手のいいリップクリームです。
右の914は、キャメルがかったベージュで、肌なじみ抜群。左の918は、フレッシュなピンク。どちらも品よくなめらかに仕上がります。
シャネル ルージュ ココ ボーム(右)914(左)918各¥4,730

最高の美容成分配合で、唇のエイジングサインもケア

1-2
ポーラ最高峰のスキンケアライン「B.A」と共通の美容成分を配合し、唇の乾燥やくすみ感をケアしてくれるだけでなく、年齢とともに減っていく唇のボリュームにもアプローチ。塗っているだけで、エイジングケアまでできてしまうこういった口紅&リップ用美容液は、なかなかないので貴重です。グロスのようなテクスチャーですが、まったく重くなく、軽やかに唇になじみながら、キレイに発色。自然なツヤ感あふれる仕上がりが長時間続くのも魅力です。
右の01はクリアな印象のピンクベージュ。左の03は赤みがかった落ち着きのあるベージュで、シーンを選ばず使えます。
ポーラ B.A リキッドルージュセラム(右)03ベージュリリー(左)01ダリアブロッサム各¥5,720

>>北林道子さんのその他の記事を見る

 

202108grand-9
ビューティライター/エディター
北林道子

学生時代に雑誌「CanCam」でビューティライターとしてデビュー。以後、女性誌やwebの美容記事を執筆するほか、広告制作、化粧品のブランディングサポートなども行なっている。日々相当数の化粧品を試すも、実は乾燥&敏感肌。肌に優しく効果の高いコスメを探すのが得意。

インスタグラム(Michiko Kitabayashi)@michiko.k1214

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事