石井美保の美になる話。
2022.7.23

食も体型もまずはポジティブにとらえて♪「自分の体とどう付き合う?」|石井美保の美になる話。vol. 12

\"\"

読むだけで、昨日よりちょっとキレイになれる。石井美保さんの注目の連載、第12弾です。

vol.12|自分の体とどう付き合う?

体って、心の健やかさと密接に関わるものだから、 日々をポジティブに、食事を楽しめるマインドへ整える ことが、ハッピーな体作りのいちばんの近道
kd_22-04-07_129_1

いつもどおりに活動し、次の日を迎えることの大切さを実感

ご存じの方もいるかもしませんが、私は運動は苦手だし、好きではありません(笑)。運動をしなくても、365日ハイヒールを履いて歩き回って下半身は鍛えられているはず、と自負していました。

でも40歳手前で、娘の学校の保護者会でスリッパを履いて階段を上るという場面で、ぺたんこの靴だとこんなに歩けないものなのか、と愕然としたんですよね。そこで初めて、運動をしなきゃなと思うようになり、ウォーキングや寝る前の足上げ腹筋が習慣になりました。

年1ペースで行っているファスティングも同じで、疲れた胃腸を5日間休ませることで元気な状態に戻してあげるイメージ。若く見せたいとか、そういうことより、毎日同じように歩いたり元気に過ごして、また次の日を迎えることができるようにというのがいちばん。見栄えを追求するのは、あくまでその先の話です。ハードなトレーニングや食事管理などで無理をして体を壊すのは本末転倒。40歳を超えると特に基礎代謝も落ちて、これまでどおりの食事を続けているだけでも太りやすく、やせにくくなるので、20~30代のうちに体を作っておくのがおすすめです。40歳をすぎて少しふっくらしたかな?でちょうど良いくらいのところを維持できるといいですね。

 

食に対してポジティブに。まずは考え方を変えることから

ダイエットとは無縁でしたが、私もかつて食に対してネガティブな時代がありました。20代前半の頃ですが、「食べる=太ること」だと思い、食べることが怖くなってしまったんですよね。でもその際に学んだマクロビや、通っていた鍼灸の先生の教えにとても救われたんです。

同じものを食べても太る/太らないは脳の捉え方次第。たとえ高カロリーのものでも、「食べても太らない」「頑張ったご褒美!」「いいんだ」と肯定的に食べれば太らないし、逆に「これを食べたら太るな」「ヤバいなぁ」と思いながら食べると太る。だから罪悪感を感じるときだけ食べなければいい、と。

今でこそポジティブ人間ですが、サロンを始めた頃は何に対しても超ネガティブでした。常に最悪の状況を考えて「もし○○だったらどうしよう」とばかり。だからせっかくおいしいものを食べても「脂肪になっちゃうかも」なんて怯えて、自分で自分に“悪いものを食べている”という暗示をかけていたんですよね。

でも、考え方を切り替えて「食べてもいいんだ!」と思えるものを肯定的に味わい、罪悪感がわくなら食べないでおくという習慣をつけたら、体重の増減がピタリと止まり、30代の間は500gすら変動しなくなりました。食べることが苦しいことという人生は決して幸せではありませんよね。食って心のバランスに大きく左右されるものなので、まずは心の健康から。食に対してはもちろん、考え方を少しポジティブな方向にシフトするだけで違ってくると思います。

 

見せ方の工夫次第で体型のイメージは操れる

いわゆる体型、スタイルに関しては、生まれもった骨格などもありますし、健康を害してまで変えるものなのか?という疑問もあるので、程々のものとして認め、愛してあげるしかないんですよね。私自身でいうと、手首、足首は細いので出すようにしていると、「華奢な人!」という風に見てくださる方が多いんです。確かにやせ型ではありますが、だからといって全体が華奢というわけでは決してないんですよ。でも体型って、お洋服を着た状態で全体的なイメージとして脳で補完されるから、ファッションや見せ方ひとつで上手にコントロールすることだってできるんです。

例えば、すらりとした首とかおなかのくびれなど、どこかひとつでいいのでポジティブに思えるパーツを見つけたらそれをメインとして生かすファッションや髪型を考えること。一緒くたに覆って隠さず、見せる部分と隠す部分とのメリハリが重要。メイクと同じで、すっぴんのリアルではなく、服を着た状態でのイメージを固定化できれば、案外体型とはうまく付き合えますよ。

 

miho’s choice

メルヴィータのボディオイル kd_l_or_rose_super-activ_firming_oil_100ml_80a0040
「マッサージいらずでスッキリ引き締めるだけでなく、ふっくら感もupしてくれて理想のボディに」
メルヴィータ ロルロゼ ピンクフィット ボディオイル 100ml¥5,500

ロルロゼ ピンクフィット ボディオイルの詳細はこちら

 
イグニス イオのヒップ用スクラブ kd_03_igio_%e7%b9%9d%e5%81%b5%e3%83%a3%e7%b9%9d%e3%83%bb%e7%b9%a7%ef%bd%b9%e7%b9%a7%ef%bd%af%e7%b9%9d%ef%bd%a9%e7%b9%9d%e3%83%bb%e7%b9%a7%ef%bd%a6%e7%b9%a7%ef%bd%a9%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%81%99%e7%b9%9d
「スクラブしながらヒップをぷるんとボリューミーに。思わず触れたくなるようなツルツルふんわりヒップに」
イグニス イオ ヒップ スクラブ ウォッシュ 100g ¥1,980

ヒップ スクラブ ウォッシュの詳細はこちら

 
ポール・シェリーのバスオイル kd_clarifying-bathoil-mini
「精油ベースのバスオイルでしっかり汗を出してスッキリなシルエットに」
ピー・エス・インターナショナル ポール・シェリー シルエット クラリファイング バスオイル 150ml ¥7,700

 

Profile

石井美保さん
美容家、トータルビューティサロン『Riche』オーナー。自身の経験や確かな技術に基づく美容法が多くの女性に支持される。TOKYO FM『花咲み茶寮 supported by エスト』も好評放送中。

『美的』2022年8月号掲載
撮影/天日恵美子 ヘア/大野朋香(air) スタイリスト/JURIKA.A 構成/村花杏子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事