実樹的チアコスメ
2020.4.26

メルヴィータ、イプサでおうち美容「ハンドパックのやり方」【有村実樹の美LIFE #22】

春は、冬の乾燥でバリア機能の弱った肌に降り注ぐ紫外線や花粉の影響を受けて、肌が荒れやすくなる時期。
今年は顔だけでなく、1日に何度も行う手洗いで常に皮脂が洗い流され、手荒れに悩む方も多いと思います。私もいつも以上に手の乾燥を感じ、二枚爪やささくれ、小爪が気になるようになってきました。今はおうちでゆったり過ごす時間も増えていると思いますので、今回は私も家で実践しているハンドケアをご紹介しますね。

準備するのは、ボディスクラブ、マッサージオイル、ラップ、タオルの4つ。スクラブは塩に、マッサージオイルはハンドクリームや乳液で代用してもOKです。お家にあるものでできる簡単ケアですよ。
arimura2

arimura

では始めましょう!

arimura7
濡れた手にスクラブを塗り込みます。
arimura9
塩で代用する場合は、塩をハンドクリームと混ぜてペースト状にしましょう。爪周りは特に乾燥しやすく角質が厚くなりやすいので、念入りにスクラブを馴染ませます。指の節も固く黒くなりやすいのでマッサージするようにクルクル馴染ませてくださいね。
(この時、傷がある部分は避けましょう)
よくなじませたらスクラブを洗い流します。

arimura8
洗い流したらオイルでマッサージ!
arimura3
猫の手で、手の甲をスリスリと。おうち時間でスマホを使う時間が増えて手が縮こまりがちなので、骨と骨の間を広げるようにマッサージしていきましょう。手のひら側は少し強めにしてOK。

arimura1
手を浮かせたまま行うと疲れるので、手を机の上に置き、力を抜いてリラックスしながらマッサージしてくださいね。そのためにも机にはタオルを敷いておくといいですよ。マッサージが終わったら、先に蒸しタオルを作っておきます。
タオルを濡らして水滴が落ちない程度に軽く絞り、レンジで1分温めます。足りないようなら10秒づつ追加してみて。火傷しないように、温めすぎには注意ですよ。

arimura4

マッサージでほぐれた手をラップで包みます。キツく包むと、反対の手を包むときに手がうまく使えなくなってしまうので、ふんわりとですよ。上手に包めなくても大丈夫です。

arimura5

上から蒸しタオルをかぶせて冷めるまで保温。

c9348634-6543-4e3e-8cc0-8eb28f100366

 

温め終わる頃には手が柔らかくなっているので、固くなった小爪も簡単に根元からカットできます。ニッパーがなければ爪切りでも大丈夫ですよ。
arimura6

ネイルサロンにも行けない時、ホームケアでもつるつるしっとりな柔らかな手になれます。手は自分でもよく目に入るパーツなので、きれいを保って心地よく過ごしましょう♪
instagramでは「ハンドパックのやり方」の動画を公開中!合わせてチェックしてくださいね。
@arimura_miki

使用アイテム
arimura2

arimura10
イプサ ルミナイジング ボディクレイ
メルヴィータ リラクセサンス マッサージオイル
コバコ ネイルケアセット

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事