お悩み別ケア
2021.9.10

肌荒れして赤みがあるとき化粧水は使わないほうがいい?医師に聞いた「正解」とプロが教える「メイク法」

\"\"

肌荒れをして赤みがある場合、化粧水などでのスキンケアやメイクをしてもいいのでしょうか。今回は、皮膚科のドクターに聞いてみました。また、美的でも人気のヘア&メイクアップアーティストさんにとっておきのカバー法も教えていただきます。

肌荒れして赤みがあるときは化粧水は使わないほうがいい?

肌荒れして赤みがあるときに化粧水を使用してもいいのか……皮膚科医で東京イセアクリニック渋谷院院長大山希里子先生にうかがいました。

使える?使えない?

「化粧水が肌に合わない場合は使わないでください(化粧水が原因で赤みをきたしている場合)」(大山先生「」以下同)

使っていい場合はある?選び方は?

「肌荒れによる赤みがある場合でも、鎮静効果のあるものであれば問題なく使えます。化粧水は、肌質や改善したい悩み、年代に合わせた成分を選んでください。肌荒れを治すためには肌荒れの原因を取り除くことがいちばんです。 化粧水を使用する場合、化粧水がアレルゲン(肌荒れの原因)でないことが明確な上で、刺激が弱いものであれば効果的です」

肌に赤みがあるときにメイクしないほうがいいケースは?

赤みがあってかゆい・ブツブツ・ヒリヒリする場合

「基本的には、赤みがあってかゆい・ブツブツしてる・ヒリヒリするなど、皮膚に異常がある際は、メイクをせずにすむのであればメイクはしないほうが良いです」

『東京イセアクリニック』渋谷院院長

大山希里子(おおやま・きりこ)先生

皮膚科医、日本皮膚科学会 会員、日本美容皮膚科学会 会員、日本抗加齢医学会 会員。
「患者さまとのコミュニケーションを大切にして真摯に向き合うこと」を理念に、日々の診療を行う。皮膚科医として知識のグレードアップを怠らず、美容医療はもちろん化粧品などの知識も豊富。
東京イセアクリニック ▶︎

 

どうしても必要なときに…肌の赤みを消すメイク法

どうしてもメイクが必要という場合には、できるだけ負担の少ない方法にしたいですよね。そのような場合の対策として、肌の赤みを消すメイク方法をヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんに教えてもらいました。

肌の赤みを消すメイク方法もある

「赤みを悪化させないメイクを覚えて」

小鼻の周りの毛穴は、皮脂などによって炎症を起こして赤みが出やすいもの。
「反対色であるグリーンのカラー下地を使うと、厚塗りしなくても自然にカムフラージュできます。炎症を悪化させないよう、ファンデーションも低刺激のパウダータイプを選び、パフやブラシで優しくカバーを」(長井さん)

before
p84-4
美的クラブ 安藤三佳さん(商社勤務・32歳)
「敏感肌なので、小鼻の周りは常に赤くなっています。顔全体は乾燥するのでクリームやオイルを塗ると、さらに赤くなることも。カバーするのが難しいです」

メイク方法
グリーンで赤みを丁寧にカバー

p84-1

(1)dプログラムの下地を手の甲に適量出す。指の腹にとり、頬にくるくると“なると”の模様を描くようにのばしていく。

p84-2

(2)指の腹全体を使って優しく押さえるように、均一になじませる。続けて額や鼻筋、あごにも薄くのばす。

パウダーファンデをそっと重ねて

p85-2

(3)手の甲に残った下地を指の腹にとり、小鼻の赤みが気になる部分に優しく重ねる。強くこすらないように注意して。

p85-1

(4)指でトントンと軽く押し込むようにして、重ねた部分が自然になじむように整える。

p85-3

(5)ファンデを付属のスポンジの1/2面にとる。スポンジの端をもって、力を入れずに内から外へと薄く塗る。

p85-4

(6)ブラシにファンデをとり、手の甲でなじませてから、小鼻〜頬の内側にブラシを回転させるように重ねてカバー。

ベージュのチークで小鼻の赤みを目立たせない

p85-5

(7)チークは赤みを抑え、ほんのりした血色と立体感の出るベージュをセレクト。ふんわりしたブラシを使って頬の高い部分を中心に。

\グリーンの下地の威力に感激!手放せなくなりそう/

p85-6

「グリーンの下地はくすんでしまいそうなイメージでしたが、赤みがキレイに隠れるのにびっくり。コンシーラーいらずだし、これから活用したいです!」(安藤さん)

【おすすめ下地】資生堂 dプログラム 薬用スキンケアベース CC

p84-6

赤みをカバーするグリーンの下地
肌の炎症を抑える有効成分を配合し、赤みをケア。

価格容量SPF・PA
¥2,750 25g  GR SPF20・PA+++

ヘア&メイクアップ アーティスト

長井かおりさん

女性誌やWeb/でその名を見ない日はない程活躍中。『テクニックさえ身につければ、「キレイ」はもっと引き出せる』(講談社)など著書多数。
初出:「赤毛穴」を消すベースメイク術|グリーンのカラー下地で優しく打ち消して

記事を読む

【おすすめ下地】Koh Gen Do(江原道)マイファンスィー メイクアップ カラーベース

くすみ・色ムラ・毛穴などの肌悩みを自然にカバーしながら肌色を均一に整えるクリームタイプの化粧下地にストレッチングゲルを新たに配合してバージョンアップしました。肌とファンデーションを一体化させ、素肌感のある美しい仕上がりをサポート。同時に、毛穴落ち・シワ割れ・皮脂のにじみを長時間防ぎます。乾燥から肌を守るスキンケア成分を配合。

価格容量発売日SPF・PA
¥4,400 各25g 2014/9/3 全4色 SPF25・PA++
江原道 マイファンスィー メイクアップ カラーベースの詳細はこちら

【おすすめ下地】THREE(スリー)アンジェリックコンプレクション プライマー

肌色や肌悩みで選べる潤いたっぷりベース

価格容量発売日
¥4,62030g2017-05-03全4色
アンジェリックコンプレクション プライマーの詳細・購入はこちら

【おすすめ下地】ポーラ(POLA)ディエム クルール グローブラッシュスティック

40%オイルでできたスティック型チーク&ハイライト。断面全体で頬にCの字を描いて指先でなじませると、奥行き感のあるツヤ肌が完成。

価格発売日
¥4,1802018-08-22
グローブラッシュスティックの詳細はこちら
肌荒れが治らない…皮膚科や美容皮膚科に行くタイミングは?治療の違いをそれぞれの医師にリサーチ!

記事を読む

 取材・文/よこたみほ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事