お悩み別ケア
2021.1.11

ニキビの芯は押し出すと早く治る?皮膚科に訊いてみた【今さら聞けないニキビケアの基本】

冬の大敵・乾燥や日々のマスク生活。お肌の調子も急降下…という人も多いのでは? 今回は、大人ニキビの基本のキを徹底解明! アヴェニュー表参道クリニックの太田 理会医師にお答えいただきます。

Q:コメドの芯を押し出すと早く治る?

前回、『ニキビができるメカニズムとは?皮膚科医に訊いてみた【今さら聞けないニキビケアの基本】』で太田先生に教えていただいた「ニキビができるメカニズム」。ニキビの最初の段階である面皰と呼ばれるコメドの段階でも、芯を押し出すことで治りが早くなるのでしょうか。

さっそく、この疑問を太田医師にぶつけてみました! 果たして答えは…?

A:「圧出」を行うことで治りが早くなることもあります

「赤ニキビや黄ニキビに限らず、コメドも芯を押し出す圧出を行うことで治りが早くなることも。コメドは2パターンあって、毛穴が開きブツブツが目立つようなものをオープンコメド(開放面皰)と、毛穴が閉じて白く盛り上がったものをクローズコメド(閉鎖面皰)といいます。オープンコメドかクローズコメドかにより、若干治療法が変わってきます。

オープンコメドの場合は、毛穴が開いているのでコメドプッシャーという器具を使い、毛穴に詰まっている芯を押し出していきます。しかし、クローズコメドの場合は毛穴が塞がっているため、針などを使用して毛穴に穴をあけ、そこから圧出を行います」(太田医師・以下「」内同)

でも自分で潰すのはNG!病院での処置法とは

「繰り返しになりますが、ニキビ全般において、自分でむやみに触ったり、潰すのはNGです。菌が入ったり、ニキビ跡になって残ってしまうなど、炎症が広がってしまう恐れがあるからです。自分で針を火であぶったり、アルコール消毒すれば大丈夫じゃない?と思う人もいるようですが、絶対にダメ!おすすめできません。

コメドの段階で皮膚科を受診し、正しい治療を行うことで、ニキビが悪化する前に治すことが可能です。悩んでいる人はぜひ一度ご相談くださいね」

アヴェーニュー表参道クリニック 皮膚科医

太田理会先生

藤田医科大学医学部卒、藤田医科大学ばんたね病院、福井県済生会病院にて研鑽を積む。皮膚科医、美容皮膚科が専門。丁寧なカウンセリングを通じて患者様のお悩みに正面から向き合いたいと思っています。どんなことでもお気兼ねなくご相談ください。
アヴェニュー六本木&表参道クリニック 

ニキビができるメカニズムとは?皮膚科医に訊いてみた

記事を読む

文/木土さや

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事