お悩み別ケア
2020.10.12

小顔に近づくコルギ(骨気)って?体験レポ&自宅でできる、むくみ・たるみ解消ケア

韓国発のコルギ。骨に圧をかけながら周辺をマッサージすることで歪みや老廃物が解消され、小顔に近づくと人気です。最近では、都内にも専門サロンが増えてきていますが、今回は自宅でできる簡単ケアをご紹介します。ゴリゴリではなく、優しくプッシュしてすっきりフェイスになりましょう。

【目次】
コルギとは?美的クラブメンバーが体験をレポート
老廃物を流してスッキリしたフェイスラインになるマッサージ法
セルフでできる小顔体操

コルギとは?美的クラブメンバーが体験をレポート

コルギとは?

韓国で発祥のマッサージ方法。骨と筋肉に圧力をかけリンパの流れを良くし老廃物を流すという手法で行われ、小顔になれる!と話題になり人気が高まりました。

美的クラブが体験

教えてくれたのは…美的クラブ 田畑 実果さん

美的クラブ 田畑 実果さん

コルギ とは、「骨気」と書きますが、その名の通り骨に働きかけるもの。骨を動かすことで、歪みを治したり、間に詰まった老廃物を流します。そうすることで、むくみやたるみを取り除いて小顔効果を促します。シワ改善にも効くそうです。

骨を動かすって痛そう。そうなんです。めちゃくちゃ痛いんです。痛くないのもあるみたいですが、私は痛いくらいがちょうどいい。美しくなるための痛みなら、と思っちゃうタイプなので耐えます。

今回体験したのは50分のコルギと石膏パック。顔の気になるとこをお伝えして、顔の気になるとこをお伝えして、まずは優しくクレンジング。終わると早速コルギです。

前日お酒の飲みすぎで顔が浮腫んでいたこともあってか、痛い! 噛み癖からか、左半分は特に痛かった。でもこの痛さが私は心地よいのです。効いてるー、ほぐれてるー、てなるんです。肩甲骨やデコルテのマッサージもついていて、運動不足とパソコンで凝り固まったところもしっかりほぐしてくれます。

美的クラブ 田畑 実果さん

そして、全てのメニューが終わると、浮腫んでた顔もすっきり! 目がぱっちりしたような気もします。痛みに強い方は是非、コルギを試してみてください。

骨気《コルギ》で目指せ小顔。~体験レポ~

老廃物を流してスッキリしたフェイスラインになるマッサージ法

自宅で簡単にできちゃう“こぶしカッサ”

教えてくれたのは…山口良純先生

代官山山口整骨院院長”

やまぐちよしずみ/柔道整復師。代官山山口整骨院院長。伝統的古典療法からレーザー機器を用いたオリジナルの治療まで行う。頭蓋骨の動きに合わせて輪郭を整える治療を応用した、“こぶしカッサ”も話題!

“こぶしカッサ”とは、カッサをこぶしで代用した代官山山口整骨院院長 山口先生オリジナルのメソッド。リンパや血流を促し、筋肉のコリまでほぐしてくれます。今回は、頬のむくみ&二重あごケアを叶えるマッサージ術を教えていただきました!

\頰のむくみケア/
頰骨の下は老廃物がたまりやすく、特にむくみやすい箇所。むくみ顔に悩む人はこまめに試してみて。

自宅で簡単にできちゃうこぶしカッサ”

頰骨を押し上げるようにグリグリほぐす
頰骨の下にこぶしの親指以外を当てる。押し上げるように圧をかけた状態で、左右に10秒揺すってほぐす。反対側も同様に行う。(左右10秒ずつ)

\二重あごをなんとかしたい!/
太ってないのに二重あごができる人は、首の筋肉がこって下がり頰を引っ張っている可能性が大。舌のつけ根や首の筋肉をほぐして、顔を引き上げよう。

自宅で簡単にできちゃうこぶしカッサ”

(1)舌のつけ根の筋肉を活動させる
あごを上げ、あごの中心から指1本分外側にこぶしの親指を当てる。押し上げながら10秒グリグリほぐす。反対側も同様に行う。(左右10秒ずつ)

自宅で簡単にできちゃうこぶしカッサ”

(2)老廃物を流してスッキリラインに
外をフェースラインの骨の下に当てる。左右に10秒揺すり、反対側も同様に行う。再度フェースラインの骨の下にこぶしを当て、鎖骨まで滑らせながら移動。10回繰り返したら、反対側も同様に行う。(左右10秒ずつ)

頬のむくみケアに!自宅で簡単にできちゃう“こぶしカッサ”

顔立ちくっきりマッサージ

教えてくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト林由香里さん

ヘア&メイクアップアーティスト林由香里さん

抜群の技とセンスをもち、幅広い女性誌のファッション&ビューティーページで大活躍。さらなる活躍が嘱望される。

「自分が受けてきた指圧やオイルマッサージからヒントを得て、自己流にカスタムしたのがこのプロセス。モデルひとりひとりの状態に合わせてポイントは変わってきますが、より効果が出やすい小鼻のわき、耳、目元を重点的にマッサージ」(林さん)

\マッサージ方法/

顔立ちくっきりマッサージ

(1)まずは首筋を流す
モデルの肌状態に合わせて化粧水や美容液、クリームなどをつけながらマッサージスタート。まずは首筋から鎖骨に向かう“流し”から。いきなり顔からマッサージするのではなく、老廃物の通り道をまず作ることが大切。

顔立ちくっきりマッサージ

(2)フェースラインの引き上げは手のひらで
指先を使ってマッサージすると肌が赤くなってしまったり、シワを作ってすまうことも…。フェースラインの引き上げは、より負担がないよう手のひら全体を使って、広い面で押し流すイメージで行うのがポイント。

顔立ちくっきりマッサージ

(3)小鼻のわきをプッシュ
老廃物がたまってむくみがちな小鼻のわきを、少しずつ横にずらしながらプッシュ。この部分は表面をさすっていても流れないので、人さし指の第2関節を使ってグリグリと圧をかけながらほぐして、左右3点ずつプッシュ×3回行って。

顔立ちくっきりマッサージ

始点はココ。

顔立ちくっきりマッサージ

(4)指全体で頬の引き上げ
あご下に親指を引っかけ、人さし指のヘリを使って頬を持ち上げるようにマッサージ。小鼻の横から耳横まで一気に引き上げたら、老廃物を流すイメージで耳横でグッと圧をかけて。これを最低3回行って。

顔立ちくっきりマッサージ

始点はココ。

顔立ちくっきりマッサージ

(5)耳をぐるぐる回し
顔のむくみをすっきり解消するのには耳周りのほぐしが有効。人さし指と中指で耳を挟み、前&後ろにそれぞれ5~7回、回して。血行が良くなり驚く程、顔がポカポカに。その後、首筋から鎖骨までを流して。

顔立ちくっきりマッサージ

顔立ちくっきりマッサージ

顔立ちくっきりマッサージ

(6)目元プッシュ
目元をぱっちり開かせるための指圧。親指で眉下のくぼみに圧をかけるような感じで眉頭をまずはプッシュ。その後、眉の中間を通って眉尻、こまかみまでをそのまま親指で流して。これを目元がスッキリするまで3~5回。

顔立ちくっきりマッサージ

(7)フェースライン引き上げプレス
最後にこめかみを片手で軽く押さえながら、もう片方の手でフェースライン&頬を顔の中心から斜め上に向かって引き上げて。口が開いたまま行うと引っ張りすぎてシワを作ってしまうので、口をぐっと閉じた状態で行うのがコツ。

顔立ちくっきりマッサージ

BEFORE

顔立ちくっきりマッサージ

AFTER
うっすらぼやけた印象だったパーツひとつひとつが驚く程クッキリ目元がぱっちりしただけでなく鼻筋もスッと通った印象に。血色が上がったからか唇や頬の色も上気して、すっぴんでもかわいらしい顔だちに。

人気H&M林由香里流! メイク前に取り入れたい「顔立ちくっきりマッサージ」

エラとむくみに効果的なマッサージ

教えてくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん
誰でも簡単にキレイになれる技を教えてくれると定評あり。大物女優から美容家まで多くのファンをもつ。

\使用アイテム/

エラとむくみに効果的なマッサージ

ヒアルロン酸を豊富に配合した乳液状美容液。コラーゲン生成を助け、むくみを流して、スッキリフェースラインに。
クラランス Vコントア セラム 50g ¥9,100

\ケア方法/

エラとむくみに効果的なマッサージ

(1)耳の上のツボを指の腹で刺激
むくみは肩こりも要因に。まず、耳の上に集中している肩や首のツボをほぐす。

エラとむくみに効果的なマッサージ

(2)耳周りや耳の中をもみほぐす
顔のむくみを取るマッサージとして、耳は重要。耳の中まで刺激して循環を促進。

エラとむくみに効果的なマッサージ

(3)顎下のリンパの集中するツボをプッシュ
あご下~かみ合わせの下側にはリンパが集中。指の腹で指圧して流せばスッキリ。

憧れのシャープなフェイスラインに! むくみ解消も同時にケアできるスペシャルアイテムは?

セルフでできる小顔体操

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

教えてくれたのは…森 拓郎さん

森 拓郎さん

運動の枠だけに捕らわれない独自のアプローチにこだわり、モデルや女優も数多く担当。近著に『5分トレーニングで翌朝小顔』(扶桑社)など。

\やり方/

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

(1)胸鎖乳突筋をほぐす(2分)
胸鎖乳突筋がこるとリンパ液の流れが悪くなり、老廃物がたまって顔がむくむ原因に。顔を軽く横に向けて筋を出し、耳下から鎖骨に向かって指で少しずつつまんでもみほぐす。これを3〜5回、逆側も同様に行う。

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

胸鎖乳突筋はここ!
耳の下から鎖骨にかけての筋肉で、頭を支え、首を回したり曲げたりする役割がある。ここがスッキリしていると首が長く見え、相対的に顔が小さく見える場合もある。

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

(2)頬をプッシュする(30秒)
顔が横に広がるのを防いでフェースラインを整えるため、頬に圧をかける。頬骨のいちばん高い部分に手のひらを置き、目頭に向けて軽く押し上げる。頬の対角線上の後頭部に、逆の手を置いて支えるとやりやすい。左右各15秒ずつ行う。

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

これはNG! 力強く押しすぎない
顔が変わる程強く押すと、組織を傷めたり顔が赤くなってしまうことも。あくまでも軽く。

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

「痛みを覚えるくらい強く押すのは絶対×」

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

(3)あごをスライドさせる(2分)
顎関節をきちんと動かして筋肉をほぐして、エラ張りやたるみ、ゆがみをケア。まずは口を軽く開けて、あごだけ左右に5往復スライド。次に、下あごを前に突き出し、前後に5往復。これを3セット行う。

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

前後に!

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

最後に「あー!」と大きく口を開ける
3セット終えたら、「あー」の形で大きく口を開けてスッキリさせ、リセットする。

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

(4)リンパ液を軽く流す(2分)
皮膚の浅い所にあるリンパ液の流れが悪くなると、むくみの原因に。まず顔の内側から外に向けてさすってから、フェースラインに沿って、リンパ液の出口である耳下に集めるようにさする。

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

最後は鎖骨まで! さらにそのまま鎖骨まで、さするように流す。この流れを左右各3〜5セット行う。

プッシュしたり、スライドさせて小顔に

「皮膚のすぐ下を流れるリンパ液はさする程度でいいんです!」

2分で小顔! 大人気ボディワーカーの森拓郎さん直伝の簡単小顔体操

※価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事