お悩み別ケア
2020.10.16

おでこの大ジワ撲滅PROJECT!|おでこメイク&角質ケアでつるんと若々しく【美的GRAND】

マスクが手放せなくなった今、人の視線は「おでこ」と「首」に行きがち…。年齢を重ねるごとにどんどん深く&大きくなるシワの解消法を3人の専門家、トータルビューティアドバイザー水井真理子さん、ポーラ研究員五味貴優さん、『松倉クリニック代官山』院長の貴子先生にお聞きしました。

「おでこ」の縦ジワ本気de撲滅PROJECT!

202010ggrandp31-31

内外からの早期ケアが大ジワを作らせないコツ

私たちにとって「シワ」は最大の肌悩みのひとつ。特にマスクが常に手放せなくなった今、「おでこ」と「首」のシワが気になる…という人も多いのでは?まずは「おでこ」のシワについて、医師の貴子先生に伺いました。

「最初は乾燥や紫外線ダメージによるキメの乱れから、浅くて短いシワが出現。そこに表情グセや頭皮のこりなどが加わり、加齢とともに肌弾力も低下することで、少しずつ深く長いシワが刻まれていきます。最初は表情により現れる程度ですが、無表情のときにも目立つ状態になると末期段階。セルフケアで解決するのがどんどん難しくなるので、早期ケアを心がけましょう」

また「首」のシワは最初は横ジワだけなのに、加齢とともに縦ジワまでもが出現するという厄介な悩み。ポーラ研究員の五味さんが説明してくれました。

「首は皮膚が薄く、ハリ・弾力が低下しやすい部位。そこに“スマス”の劣化と広頚筋の緩みが加わると、首の中央あたりの肌質感がショボショボとしてきて縦ジワが現れます。これを防ぐためには化粧品でお手入れするのはもちろんですが、マッサージやストレッチなどで日頃から首元をほぐしたり鍛えたりすることも大切です!」

さらに美容家の水井真理子さんはこう続けます。

「たんぱく質やコラーゲン、ビタミンなどをバランスよくとって、体の内側からシワができにくい状態に整えることも重要。そうすれば、より効率的におでこと首のシワ撲滅を目指せるはず!」

おでこの大ジワの6大原因はこれ!

202010ggrandp31-20

1 乾燥・紫外線などの肌ダメージ

顔のほかの部位と比べて汗腺が多く、汗でスキンケアや日焼け止めが落ちやすい。ケアも行き届かない部位なので、肌ダメージが残りやすい。

2 加齢による肌の弾力の低下

202010ggrandp31-01
年齢を重ねると、真皮のコラーゲン量が減少するだけでなく、コラーゲン線維の状態も劣化。肌弾力が低下するためシワが定着しやすくなる。

3 頭皮のこり・たるみ

加齢やストレスなどの影響で、頭皮は硬く&下がりやすく。ふっくら感も損なわれ、おでこにシワ・もたつきが出現!

4 眼瞼下垂(がんけんかすい)による表情グセ

加齢によりまぶたの筋肉が衰えてくると、まぶたではなくおでこで目を開けるクセがつき、これを続けるとおでこに大ジワが定着する原因に。

5 肩・背中のこり

スマホやPC、ストレスによる緊張などで肩や背中のこりに悩む人が急増中。放っておくと、おでこのシワにも悪影響!

6 目の疲れ・ドライアイ

疲れ目や眼球の乾きによってもまぶたが下がって目を開けづらくなるため、おでこで目を開ける表情グセがついてしまう。

やった分だけすぐ解消!おでこの大ジワ対策法

頭皮マッサージでおでこのシワを引き上げながら、シワケア・アイテムで気になる部分を狙い撃ち。さらに角質ケアやおでこメイクを施せば、ふっくら&つるんとした若々しいおでこが手に入ります!

トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん発:クレイやスクラブで肌のゴワつきを優しくケア!

「おでこの皮膚が硬くゴワついているとシワが目立ちやすく。クレイやソフトな感触のスクラブで肌をいたわりながら角質ケアするのもおすすめです」

これがおすすめ
202010ggrandp31-53
右)海泥&クレイが汚れと余分な角質を吸着洗浄して、柔らかく透明感あふれる肌に。
イプサ ルミナイジング クレイe 100g ¥4,000

左)みずみずしく厚みのあるジェルでこすらずにゴワつきまでオフ。
SUQQU クレイ ピューリファイング スクラブ 75g ¥5,000

クレイ ピューリファイング スクラブの詳細・購入はこちら

医師 貴子先生発:おでこメイクでシワをカムフラージュ!

眉間の上に丸くON!
202010ggrandp31-28
「シワの深さにもよりますが、コンシーラーなどでシワを隠そうとしても、逆に悪目立ちする恐れが…。それよりも眉間の上あたりにパール入りの練り状ハイライトを丸くのせ、輪郭を指でぼかすだけで人の視線がそこに集中するので、シワが目立たなくなります!」

これがおすすめ
202010ggrandp31-65
スティックタイプで使いやすく、肌にピタッと密着してよれにくい。
シャネル ボーム エサンシエル スカルプティング ¥5,500

トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん発:リーディンググラスは軽量のものを選んで!

「おしゃれ感も大事だけれど、デイリーに使うリーディンググラスはとにかく軽いものが◎。その方が頭皮・顔・首・肩もこらないのでおでこのシワを予防できるし、顔に跡もつきません!」
これがおすすめ
202010ggrandp31-49
どちらもレンズ込みで20g前後と超軽量。
上)ステンレス素材の華奢なブラウンフレームならエレガントな印象に。
¥5,500(グラスルーツ〈Ciqi〉)

下)程よい太さのべッコウ柄フレームは、小顔効果も!
¥4,700(イデアポート〈IZIPIZI〉)

トータルビューティ アドバイザー

水井真理子さん

パーソナル診断を得意とし、肌だけでなく体の内側や精神面にも寄り添った、わかりやすい美容アドバイスが人気。

ポーラ研究員

五味貴優さん

シワ・たるみ研究ひと筋23年。リンクルショットやB.Aをはじめ、ポーラ・オルビスグループのエイジングケア化粧品を多数開発。

医師

貴子先生

『松倉クリニック代官山』院長。的確で素早い治療・施術と高い効果に定評あり。ご自身の美肌と抜群のスタイルもみんなの憧れの的。

美的GRAND10月号掲載
撮影/資人導(vale. /モデル)、金野圭介(静物)、松原敬子(取材) ヘア&メイク/高橋里帆(HappyStar) スタイリスト/シダテルミ モデル/田中マヤ 構成/内田淳子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事