スキンケアニュース
2018.11.15

人気H&M林由香里流! メイク前に取り入れたい「顔立ちくっきりマッサージ」

「指圧と流しをメインにモデルの肌&表情を美しく際立たせるのが目的」と語るのは、大人気ヘア&メイクアップアーティスト林由香里さん。林さんが行っているメイク前のマッサージ術を教えてもらいました。

2018_09_01_0510

ファッション撮影現場では時短が命! あっという間に顔だちくっきりマッサージ

「自分が受けてきた指圧やオイルマッサージからヒントを得て、自己流にカスタムしたのがこのプロセス。モデルひとりひとりの状態に合わせてポイントは変わってきますが、より効果が出やすい小鼻のわき、耳、目元を重点的にマッサージ」

 

【STEP 1】まずは首筋を流す

2018_09_01_0337
モデルの肌状態に合わせて化粧水や美容液、クリームなどをつけながらマッサージスタート。まずは首筋から鎖骨に向かう“流し”から。いきなり顔からマッサージするのではなく、老廃物の通り道をまず作ることが大切。

 

【STEP 2】フェースラインの引き上げは手のひらで

2018_09_01_0342
指先を使ってマッサージすると肌が赤くなってしまったり、シワを作ってすまうことも…。フェースラインの引き上げは、より負担がないよう手のひら全体を使って、広い面で押し流すイメージで行うのがポイント。

 

【STEP 3】小鼻のわきをプッシュ

2018_09_01_0355
老廃物がたまってむくみがちな小鼻のわきを、少しずつ横にずらしながらプッシュ。この部分は表面をさすっていても流れないので、人さし指の第2関節を使ってグリグリと圧をかけながらほぐして、左右3点ずつプッシュ×3回行って。

\始点はココ/
2018_09_01_0346

【STEP 4】指全体で頬の引き上げ

2018_09_01_0362
あご下に親指を引っかけ、人さし指のヘリを使って頬を持ち上げるようにマッサージ。小鼻の横から耳横まで一気に引き上げたら、老廃物を流すイメージで耳横でグッと圧をかけて。これを最低3回行って。

\始点はココ/
2018_09_01_0360

【STEP 5】耳をぐるぐる回し

2018_09_01_0370
顔のむくみをすっきり解消するのには耳周りのほぐしが有効。人さし指と中指で耳を挟み、前&後ろにそれぞれ5~7回回して。血行が良くなり驚く程、顔がポカポカに。その後、首筋から鎖骨までを流して。

耳周りこんな裏技も!
2018_09_01_0401
「今朝は顔がむくんでいるな…」という日に、私自身も実践しているのが“耳ゴム”。使い捨ての細いヘアごムを耳に引っかけて10分程度放置。耳周りが刺激され顔がスッキリ。「私もやりたい」というモデルさんも続出中。

 

【STEP 6】目元プッシュ

2018_09_01_0378

2018_09_01_0386

2018_09_01_0390

目元をぱっちり開かせるための指圧。親指で眉下のくぼみに圧をかけるような感じで眉頭をまずはプッシュ。その後、眉の中間を通って眉尻、こまかみまでをそのまま親指で流して。これを目元がスッキリするまで3~5回。

 

【STEP 7】フェースライン引き上げプレス

2018_09_01_0392
最後にこめかみを片手で軽く押さえながら、もう片方の手でフェースライン&頬を顔の中心から斜め上に向かって引き上げて。口が開いたまま行うと引っ張りすぎてシワを作ってしまうので、口をぐっと閉じた状態で行うのがコツ。

目元ぱっちり鼻スッキリ!

BEFORE
2018_09_01_0319

AFTER
2018_09_01_0319
うっすらぼやけた印象だったパーツひとつひとつが驚く程クッキリ目元がぱっちりしただけでなく鼻筋もスッと通った印象に。血色が上がったからか唇や頬の色も上気して、すっぴんでもかわいらしい顔だちに。

 

教えてくれたのは…
2018_09_01_0587
ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん
抜群の技とセンスをもち、幅広い女性誌のファッション&ビューティーページで大活躍。さらなる活躍が嘱望される。

 

『美的』12月号掲載
撮影/青柳理都子 中田裕史(静物) モデル/愛美 構成/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事