お悩み別ケア
2020.3.31

手元に“清潔感”がない原因とは?似合うネイルカラー、角質ケア…4つの解決策で手元も美しく【美的GRAND】

年齢、生き方、性格までもが表れる手元。実は顔と同じくらい見られている部位でもあるんです。手指のシワ、くすみ、爪周りのガサガサを一掃して清潔感あふれる手元を手に入れましょう!ハンズ・オン代表の井上由美さんに手元の“清潔感”を阻害する原因とその解決策について教えていただきました。

手元の“清潔感”を阻害する原因はこの3つ!

《原因1》乾燥

ガサつき・シミ・シワetc.、手元悩みの最大の原因はこれ!
手肌が乾燥していると質感や色味が悪くなり、あれ・ガサつきだけでなく、シミやシワの原因に。爪の状態にも悪影響を及ぼします。手元の美しさと清潔感のためには、普段からいかに乾燥させないかがとても重要です

《原因2》血流の悪さ

肌代謝が低下して、冷え&乾燥が加速!
血流が滞って肌代謝が低下すると、冷えや乾燥が進み、それによってさらに血流が滞る…という悪循環に陥りがち。指先までマッサージやストレッチをすることで血流をしっかり促すことも、手元の美しさには重要です!

《原因3》似合わないネイルカラー

手肌から浮いて見え、より老けた印象に!
くすんだり、あれて色ムラになりやすい大人の手肌。淡いパステルピンクや、赤みが全く入っていない寒色系のネイルカラーは、指先から浮いて見えたり肌の劣化を際立たせてしまうので、避けた方が賢明です

解決策はこれ!

《1》週1〜2回の角質ケアで潤う肌の土台作り!

保水&保湿の前に、手肌にたまった角質をオフして潤いが浸透しやすい状態に整えることも大切。粒子が細かく肌当たりの優しい顔用のスクラブ剤がおすすめです。週1〜2回程度、湯船につかった後などの肌が柔らかくなった状態で、肌をこすらずに使いましょう
img_0005
左/クレイ・炭・スクラブ+保湿成分を配合。肌に負担をかけず、しなやかな肌に洗い上がる。
SUQQU クレイ ピューリファイング スクラブ 75g ¥5,000

右/クルミの殻を細かく砕いた粒子とジャスミンオイルがベースのクリーム状。柔らかな肌に。
スパセイロン ホワイト ジャスミン フェイシャル スクラブ 100g ¥6,000

 

《2》保水&保湿はマッサージやストレッチをしながら行って

\手首を回すのもおすすめ!/
2020_02_05_2609-2
必ず化粧水をつけてから、ハンド美容液orハンドクリームをON。マッサージやストレッチで巡りを良くしながら行うと、潤い度がさらにアップします。仕上げに甘皮周りにネイルオイルをなじませるまでが基本のケア。スキンケアのついででいいので毎日行いましょう

 

《3》シミ・シワなどのお悩み別ケアや手元メイクもおすすめ!

\シミや傷などはコンシーラーで隠すのも◎!/
2020_02_05_2600-2
手肌をより美しくしたい人は、できるときで構わないので、基本のケアにお悩み別ケアもプラスして。シミ・くすみには美白アイテム、シワにはアイクリームやシワ用クリームがおすすめ。出かける際に、ベースメイクアイテムで気になる部分をカバーしてもOKです

 

《4》似合う色選びだけでなく、ネイルケアもしっかりと

\爪がキレイなら清潔感は格段にアップ!/
2020_02_05_2625-2
大人に似合うネイルカラーといえば、やっぱり肌なじみが良くて上品なピンクベージュ。また、爪の形を整えたり、甘皮をケアしたり、ツヤを与えるケアも週1ぐらいで行いましょう。爪そのものの状態を整えることで、手元の清潔感が引き立ち、ネイルカラーもより美しく仕上がります

 

アドバイスしてくれたのは…
2_%e4%ba%95%e4%b8%8a%e3%81%95%e3%82%93%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f
ハンズ・オン代表 井上由美さん
マニキュアリストとして30年以上のキャリアをもつ、手元美容の第一人者。サロン経営の傍ら、講演会講師やオリジナル商品の開発も手掛ける。

『美的GRAND』2020 春号掲載
撮影/青柳理都子(人物)、金野圭介(静物) スタイリスト/坂下シホ(人物) ネイル/井上由美(ハンズ・オン) モデル/本田珠規 構成/内田淳子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事