お悩み別ケア
2019.4.11

オバジ、アルビオン、ゲラン…名品美白アイテムが大進化!|PRおすすめコメント付き

これまでいく度となく美白の歴史を塗り替えてきた名品アイテムがさらなる進化を遂げました! 配合量、新成分との相乗効果、使用感、etc.そのスゴさ、ぜひ体感して!

あの名品美白が大進化!

ロート製薬 オバジC25セラム ネオ

201905g102bihaku1
\これ1本で複合的な肌悩みに対応できる!/
ビタミンC濃度25%という、常識を超えた高濃度での配合に成功した美容液。朝に使用する重要性に着目し、新たにグレープフルーツの香りを採用し、より心地よい使用感に。
12ml ¥10,000

 

実現不可能とされていたビタミンC濃度25%に成功
2004年の「オバジC20セラム」のビタミンC濃度20%も衝撃的でしたが、そのさらに上を行く濃度25%は圧巻!
「ビタミンCの可能性を最大限に引き出すことで、毛穴、シミ、ハリ、キメ、シワという大人の肌の5大悩みにアプローチできます」(阿部さん)

 

201905g102bihaku1-1
シミ抑制もビタミンC濃度がカギに!
赤い部分がメラニンが入った袋であるメラノソーム。ビタミンC濃度が高い程、表皮角化細胞へのメラノソームの受け渡しが阻害されることがわかります。
(赤:メラノソーム 緑:ケラチノサイト 青:核)

 

201905g102bihaku1-2
濃度が高い程、表皮に取り込まれる
ビタミンCは濃度が高ければ高い程、表皮に多く取り込まれます。ビタミンC濃度が25%となると、さらにたくさんのビタミンCが肌に取り込まれることに!

 

201905g102bihaku1-3
朝のお手入れでシミを防ぐ
「UV-Bの細胞へのダメージを抑えるには、紫外線を浴びる前にビタミンCを塗る方が効果的と判明! シミが気になる部分には重ねづけを」

 

201905g102bihaku1-4
ロート製薬 PR担当 阿部由美子さん
「5大美容効果を発揮! ビタミンC濃度の限界を突破した美容液です」

 

アルビオン エクサージュホワイト ホワイトライズ ミルク

201905g102bihaku2
\白さだけでなく肌コンディションもバッチリ/
肌コンディションを整えて反射光を高め、使った瞬間輝く白さを引き出す美白乳液。肌質に応じた心地よい感触も追求。メラニンコントロールにも優れているので、続けるほど白肌に。
[医薬部外品] 全3種 200g ¥5,000

 

肌の最表面“角層”に美しい輝きを与え、パッと明るい純白肌に
“使ってすぐの白さ実感”で、愛され続ける美白乳液の名品。新作は肌にグロスのような輝きを与える「ホワイトフルオイル」と角質細胞を潤いで満たして透明感を高める「パールエキス」を配合。
「肌タイプごとの3種からぴったりの1本を選ぶことで、白肌に影響するトラブルも解消します」(矢島さん)

 

201905g102bihaku2-1
アルビオン PR担当 矢島みき葉さん
「大人気美白乳液がツヤと透明感を追求してパワーアップ!」

 

シャネル ル ブラン クリーム HL

201905g102bihaku3
\日本人好みのクリーミーな質感も格別♪/
“クリームで美白”という新習慣をもたらした名品の3代目。独自の美白有効成分TXCと天然有用成分ウメ フラワー エキスによって、みずみずしい潤いと美白効果が持続。
[医薬部外品] 50ml ¥13,500

 

心地よい潤いに包まれながら内側でパワフルにシミにアプローチ
「今回、着目したのが日本人になじみ深いウメの花の貴重なパワー」と関さん。この『ウメ フラワー エキス』がシャネル独自の美白有効成分TXCをサポートし、かつてない美白効果を発揮。
「手でマッサージしながらなじませるとよりすみずみまで成分が浸透します」

 

201905g102bihaku3-1
南高梅のウメ フラワー エキスを配合
徳島県産の南高梅花をひとつひとつ丁寧に手摘みして抽出。肌内部にあるたんぱく質「モータリン」にアプローチして細胞を活性化し、肌の色ムラを抑えます。

 

201905g102bihaku3-2
ミルキーローションも仲間入り
ウメ フラワー エキスとビタミンC誘導体の相乗効果で明るく澄んだ肌に導く。
シャネル ル ブラン ローション HL 150ml ¥7,800

 

201905g102bihaku3-3
シャネル PR担当 関 菜美子さん
「独自の美白有効成分がメラニンの生成過程に徹底アプローチ!」

 

ゲラン ペルル ブラン ホワイトニング エッセンス TRP

201905g102bihaku4
\目指したのは白がいく重にも重なる真珠!/
2011年の誕生以来、真珠のような肌を実現するスキンケアとして愛されてきた『ペルル ブラン』もついに第4世代へ。シミにつながるあらゆる要因にアプローチする美白美容液。
[医薬部外品]30ml ¥15,500

 

シミ生成のスイッチの発動を抑えて、真珠のような白肌へ
「シミ研究によって、“シミを作り出すスイッチを自ら引き寄せるメラノサイト”の存在を解明しました」と岡本さん。独自の『ローズホワイトコンプレックス』によるメラニン生成抑制、排出促進、光の透過・反射促進機能に加え、新たにシミスイッチに対応する「ウメエキス」を配合。
「美白はもちろん、メラニン生成へ関与する炎症を抑える効果、肌あれを抑えキメを整える効果という3つの医薬部外効果でシミへ包括的にアプローチします」

 

201905g102bihaku4-1
シミの気になる部分は2度塗り
「シミのある部分は、ない部分よりもシミスイッチが多く存在します。顔全体になじませたら、シミの気になる部分には重ね塗りを」

 

201905g102bihaku4-2
心地よい香りに癒される
アレルギーを起こしやすいとされる香料は不使用なので敏感肌にも優しい。
「心地よい香りに包まれてリラックスできます」

 

201905g102bihaku4-3
ゲラン PR担当 岡本美香さん
「美白、消炎、肌あれ防止の3種の効果で医薬部外品を取得!」

 

『美的』5月号掲載
撮影/鈴木希代江、青柳理都子(人物)、河野 望(静物) スタイリスト/大島有華(静物) イラスト/きくちりえ(Softdesign) 構成/もりたじゅんこ、村花杏子、高橋彩花

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事