お悩み別ケア
2019.4.20

美容ライターも残念肌の時代があった!? 透明ツヤ肌を手に入れた挽回コスメとは?

日々、新しいコスメ情報を仕入れ、新製品を試す美容ライターも残念肌になるときが…。そんなときの挽回コスメとは? 美容エディターの大塚真里さん、美容ライターのむらなかさちこさん、野澤早織さんにお話を伺いました。

美容エディター 大塚真里さんは、ビタミンC美容液と角質ケアでニキビレス肌に!

p120-16
美容エディター 大塚真里さん
おおつかまり/エディター歴20年以上。膨大な取材で得た知識と経験を生かし、女性誌でコスメ連載をもつなど多方面で活躍。

残念エピソード
「20代中頃、フェースラインにニキビがびっしり。医者にも見放される程のひどさでしたが、肌をこすらない、ビタミンCコスメを使う、角質ケアを取り入れる、で劇的に改善」

 

【ケア 1】ビタミンCだけは、基本的に欠かさない

「ニキビだけでなく美白にもハリにも効果的なビタミンCはマストアイテム。現在はオバジCの美容液にハマり中」
p120-8
ロート製薬 オバジC25セラム ネオ 12ml ¥10,000

p120-6
「毎朝使っていますが、肌への“手応”が素晴らしい。キメが見る見る整って、肌が明るく、毛穴も目立たなくなりました」

 

【ケア 2】毛穴詰まりを防ぐために角質ケアも投入

「これを毎日使っていると洗顔時に毛穴の汚れが取れやすくなるので、ニキビ予防に最適」

p120-14
プロティア・ジャパン エンビロン ダーマラックローション 100ml ¥6,000

美容ライター むらなかさちこさんは、シンプルケアに切り替えたら、頬の赤みがすっと引いた!

p121-14
美容ライター むらなかさちこさん
むらなかさちこ/30代とは思えない程、透き通るような白肌をキープ。皮膚科医への取材を多くこなし、ドクターズコスメにも詳しい。

残念エピソード
「2年程前に突然頬に赤みが出て、なかなか治らず…。『いろいろ塗りすぎて栄養過剰のせい』と診断され、ケアをシンプルに。赤みは炎症だから、放置せずに早めのケアがマストと痛感」

 

【ケア 1】摩擦レスでメイクを落とせる、赤み肌の味方

「クレンジングは、赤みの大敵である摩擦をいかに起こさないように落とすかがカギ。『D.U.O』なら、バームを塗って肌を軽くなぞるだけでするん」

p121-3
プレミアアンチエイジング D.U.O ザ クレンジングバーム 90g ¥3,600

 

【ケア 2】乾燥を即座に解決し、頬に自然なツヤ感も復活

「化粧水+このバームというシンプルケアを3か月間続けたら、頬の赤みがぐんっと減少」

201905gtsuda
ドクター津田コスメラボ スキンバリアバーム 18g ¥5,400

p121-13
「赤みを落ち着かせるために、指先でプレスするようになじませています。守るだけでなく、肌にツヤが出るのもうれしい」

美容ライター 野澤早織さんは、乾燥肌に傾いたときに頼れたのは化粧水&美容液の名品!

p121-18
美容ライター 野澤早織さん
のざわさおり/ここ半年程で色の白さが増し、春色メイクが映える肌だと編集部内で話題になる程。秘訣は家時間が好きになったから!?

残念エピソード
「20代後半で肌のコンディションがガタっと落ち、肌がザラついたり、くすみがちだったり…。今までなら取るケアをしていたけれど、年齢と共に与えるケアに注力すべきと気づきました」

 

【ケア 1】肌が乾燥状態だと気づかされた浸透力のすごさに感動

「何度重ねてもぐんぐん吸い込んで、潤い密度がアップしたのを実感。肌の透明感にダイレクトにアプローチできました」

201905gcosmedecorte
コスメデコルテ リポソーム トリートメント リキッド 170ml ¥10,000

 

【ケア 2】ふっくら感が増して肌がワントーン明るく!

「手触りもふっくら感も明るさも、総合的に調子の良い肌を取り戻せたのはこの美容液のおかげ。リピートしやすい価格も魅力です」

p121-9
ネイチャーラボ リッツ リバイバル リフト エッセンス 30ml ¥4,600

p121-17
「リフトアップ効果もあるので、法令線や目周りにも愛用。シワから生まれるどんより感まで払拭してくれるからお気に入り♪」

 

『美的』5月号掲載
構成/野村サチコ、越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事