お悩み別ケア
2017.8.25

紫外線を浴びた肌のダメージ回復に!癒し系スキンケアおさらい

肌がピリピリするとき、悪くはないけどよくもないとき・・・。肌の状態に合わせて、スキンケアを使い分けするのが美肌回復への近道。中華粥のように低刺激で穏やかに効くタイプをご紹介します!

 

食事で例えるなら…胃に優しい中華粥!
%e4%b8%ad%e8%8f%af%e7%b2%a5

“癒し系スキンケア”

夏の紫外線を浴び続け、乾燥や炎症などを引き起こして弱っている肌に、刺激は禁物。マイルドで肌に優しい処方のスキンケアで、まずは肌体力の回復を図りましょう。

17211/アボカドに含まれるビタミンA・E・D、オメガ3脂肪酸を凝縮。乾燥が悪化している肌に。
スパセイロン アボカド コールド プレスド オイル 100ml ¥5,800
2/急激な湿度の低下で敏感になりやすい肌を、潤いで密封して保護してくれる。
コーセー カルテ クリニティ モイストクリーム[医薬部外品] 40g ¥2,300(編集部調べ)
3/保湿効果はもちろん、消炎成分配合で肌あれも穏やかにケア。
花王 キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム[医薬部外品] 40g ¥2,300(編集部調べ)

肌状態がこんな人向け!
□普段より敏感に傾いており赤みやヒリつきがある
□いつも使っているスキンケアが染みるなどして、合わない
□繰り返す乾燥により肌が粉吹き状態

“癒し系スキンケア”御品書き

敏感肌専用、オーガニックなどの
低刺激ライン
敏感肌向けに作られた製品や、肌を刺激する可能性のある成分をほぼ除外したオーガニック製品などは、弱った肌にも安心!

1品でとことんシンプルにケア!
オールインワン
胃腸が弱っているときはたくさんのおかずを食べられないもの。肌も、与えるものを減らす、というミニマムなケアを選択。

肌本来の底力をグッと高める
肌力upセラム
全体的に肌がしぼんで弱っていると感じる…そんなときは肌が本来もつ自己治癒力をグッと高めるタイプの美容液を投入。

天然由来のさまざまなオイルで肌を保護
トリートメントオイル
激しい乾燥に悩まされている人に最適。手もちのスキンケアに混ぜて使ったり、ボディにも塗ったりと幅広く活用できる。

 

「こんなときは癒し系!」
美のプロのクチコミcheck

美容家
水井真理子さん
疲れやすい夏は、通常より生理前の肌が敏感に傾きがち。化粧水〜クリームまで低刺激のものを使い、丁寧にケアします
美容エディター
もりたじゅんこさん
肌がお疲れ状態な夏はまず癒し系で整えることが大事。例えば平日は低刺激なものを使い、週末に角質ケア、の順で
美容エディター
越後有希子さん
紫外線を浴びた後はダメージを受けているので、肌に負担のないオーガニックのクレンジングで汚れを落とします

 

 

『美的』9月号掲載
撮影/金野圭介(静物)、長谷川 梓(人物) モデル/渡邊光沙子(美的クラブ) デザイン/ohmae-d 構成/加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事