肌質別スキンケア
2017.12.30

今さら聞けない?そもそも“敏感肌”ってどういうこと?

「いつも使っている化粧水がピリピリ感じる、保湿しても保湿しても追いつかない、洗顔後に肌が突っぱる、粉吹く程に乾燥する、繰り返し吹き出物が できて治りにくい…などは肌が“敏感”に傾いているサイン。見て見ぬふりはせずに、すぐにお手入れの見直しが必要です!放っておいたら状況はますます深刻化する一方。逆に、すぐに正しいお手入れで対処すれば肌は応えてくれるはず」と美容家の水井真理子さん。

 

敏感肌の正しいお手入れを教えてくれるのは…

_u3a9841
美容家
水井真理子さん
有名美容家のもとでエステティシャン、講師、マネジメントなどを経て、現在は雑誌、講演などを中心に活躍中。肌を見てその人のライフスタイルや美容習慣を言い当て、的確なアドバイスに定評あり。

そもそも敏感肌ってどういうこと!?

肌表面の角質層が乾燥し、めくれた状態になると、バリア機能が不安定に…。 肌内部の水分を保つ力が低下して、外的刺激が侵入しやすくなってしまいます。 それにより肌があれたり、ヒリヒリしたり、化粧水に含まれるわずかなアルコール分にも反応して赤くなってしまったり…その状態こそが敏感肌ということ!

%e3%82%86%e3%82%89%e3%81%8d%e3%82%99-01
・角質層に隙間がなく密度が高い
・ターンオーバーが正常
・肌内部に水分が保たれている

さまざまな外的刺激から 肌が守られている

%e3%82%86%e3%82%89%e3%81%8d%e3%82%99-02
・角質層が隙間だらけ
・ターンオーハバーの異常
・水分が肌内部から蒸散しやすい

外的刺激の影響を 受けやすい

資料提供/アクセーヌ

 

年中敏感肌でなくても、
◆温度や湿度の変化が激しい季節の変わり目
◆寝不足や疲労が続いたとき
◆ホルモンが不安定になる生理前後
◆過度なストレスを感じたとき
に“敏感肌”“肌の揺らぎ”を感じる女性が増加中!

 

さらに…

1度肌が敏感に傾くと肌状態が不安定になり、さまざまな負の連鎖につながってしまう…

まずはたっぷりの潤いで肌内部の隙間を埋め、刺激を寄せつけない強い肌の土台を整えることが重要!

最近は“揺らぎ”に着目したコスメも発売され大きな話題に!

現代を生きる女性の2/3以上が、肌の揺らぎや不調を周期的に感じているとの話。炎症を抑えて健やかな肌へ導く美容液も続々と登場。
%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%99%e3%83%a0%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88
ストレスで弱った肌の再生力をサポート。 アユーラ リズムコンセントレート 40ml ¥8,000

genifique-dual-concentrate-01-20ml
高い抗酸化力をもつフェルラ酸を使用直前に混ぜる、1か月の短期集中ケア。ランコム ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート 20ml ¥10,000

 

『美的』12月号掲載
撮影/フカヤマノリユキ(人物)、恩田はるみ(静物) ヘア&メイク/広瀬あつ子 デザイン/GRACE.inc 構成/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket
前の記事 次の記事

関連記事を読む

スキンケア のトップにもどる

あなたにおすすめの記事