スキンケアニュース
2023.1.18

冬は常備必須! 肌あれからレスキューしてくれるイグニスのバーム【美的クラブがお試し】

室外では冷たい外気にさらされ、室内では暖房による乾燥で、どこにいても冬の肌環境はまさに過酷。冷えや乾燥などによるダメージは肌のバリア機能の低下へとつながり、肌あれループからなかなか脱出できないことも…。そんな肌あれの悪循環を断ち切るために生まれたのが、今回ご紹介するイグニスのレスキューバーム! 「気持ちまで落ち込む肌あれ期間をできる限り短くしたい」という思いが込められていて、即効性&効果実感にこだわり抜いたんだとか! さらに顔だけでなく、カサつきが気になるボディの部分的なケアに使えるのもうれしいポイント! 全身を濃密な潤いで包み込んで、ダメージを寄せつけない健やかな肌を目指しましょう♪

イグニス
モイスチュアライジング レスキュー バーム 30g ¥6,050
バリア機能の低下と肌内部の炎症を繰り返す冬の肌あれループをケアするバーム。植物性スクワランやシアバターなどが肌表面に潤いのヴェールを形成し、外的ダメージから肌を守り抜く。同時に亜麻仁油やエゴマ油が肌内部の炎症を抑制し、根本から健やかな肌へ。顔だけでなく、カサつきが気になる指先やかかとなどのボディケアとして使えるところも魅力的。

コレ試しました!

スパチュラに取る時はちょっぴり固めのテクスチャー。

しかし手のひらを合わせて温めると、体温ですぐに柔らかくなってオイル状に!

とろけたバームを肌にのせると、穏やかな香りがふわっと広がってリラックス気分♪ 私はスキンケアの仕上げにこのバームを使うのがお気に入りなのですが、肌の上に濃厚な潤いの膜が1枚作られたような感覚で長時間乾燥を感じることはありませんでした! オイルよりもしっとり感があるし、もっちりとした柔らかな肌に感動♪ ベタつきもないのでメイク前に使うのも、メイクの上から使うのも◎。


手の爪先や甲に多めに使って、そのままかかとに塗るのが習慣に! アイテムを分けなくてもひとつで全身ケアできるのがうれしい!

総合判定

コレひとつで顔だけでなく体にも使えるし、目元や口元などの部分的なケアもできるなんて超便利! おうちでのケアだけでなく、ポーチにも入れておきたいし、オフィスにも置いておきたいし、特に冬は常備していたい! 季節の変わり目や冬はカサつきやかゆみに毎年悩まされていたのですが、これを使い始めてからはなんだか調子が良いみたい♪ 名前の通り、肌あれからレスキューしてくれる頼もしい存在! 潤いの膜が1枚あるような実感があるので、日中のマスク擦れ対策としても活躍しました。

美的クラブ
高木圭さん(金融関連会社・38歳)
素足が見えない冬でも引き続きフットケアを頑張っています。ネイルをベースコートから塗っていてキレイな状態を保てるようにしているし、ネイルオフする際は、自爪や肌への優しさを考えてノンアセトンリムーバーを使用しています。今まではペディキュアにレッドカラーばかりを選んでいたのですが、最近はピンクやベージュなどの柔らかいカラーがブーム♪

 

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事