スキンケアニュース
2022.8.10

気分が上がる♪ プチプラスキンケア最強アイテム8選|美容エディター大塚真里がセレクト

\"\"

スキンケアもメイクも、飛躍的な進化を遂げているプチプラコスメ。豊富な美容知識と鋭いコスメ選球眼をもつエディター 大塚真里をもうならせた、すごいプチプラアイテムとは?

美容エディター大塚真里の「これにやられた!」プチプラコスメ列伝!

美容エディター

大塚真里

おおつか まり/『美的』をはじめ、多くの女性誌でメイク&スキンケア企画を担当。25年以上の取材経験で培った知識をもとに手掛ける、読者へのスキンケアアドバイス企画や美容成分企画が大好評!

\こんな企画を担当!/
1-1
2021年5月号掲載「『美容成分』読み解きガイド」

1-2
2022年5月号掲載「美白&UVケア『どう選ぶ?』サミット」

プチプラコスメの実力を実感し始めたのはいつ?

「5、6年前ぐらいから。おしゃれで画期的なアイテムがたくさん出てき始めて、『これからはプチプラコスメの時代が来るな』と感じました。そして、大きな転換期となったのが2020年。人々の消費行動が変わったことが影響しているのかもしれませんが、プチプラブランドのスキンケアコスメに注目が集まり、商品自体も積極的に選びたくなるようなものがグッと増えたような気がします。ひと昔前までは、プチプラスキンケアにはある程度の妥協が伴うというイメージが強かったけれど、今はパッケージもかわいくて『これ欲しい!』と思えるものがたくさん。プチプラものは人にも気軽におすすめできるので、ビジュアルのいいコスメが増えたのはうれしいです」

おすすめの選び方は?

「大手メーカーのプチプラ版は良質で信頼できるというのは事実としてありますが、今は新進気鋭のブランドにも、いいものがたくさん。あと『この美容成分を配合!』と謳っていても、実際それがどれぐらい入っているかわからないですよね。そこでおすすめは、パッケージの裏面を見ること。全成分は量が多く入っているものから順に記載されます。最初の方は水やBGなどの基剤なので、謳われている美容成分が表記の中盤あたりに記載されていると良心的だなと感じます。そして、なにより大切なのが『気分が上がる』こと。スキンケアは継続が大事。好きなデザインやテクスチャー、香りのものを選ぶと、『お手入れを毎日頑張ろう!』というモチベーションにもつながりますし、続けやすくなると思います」

特に注目のブランドは?

「メラノCC、フーミー、アルジェランの3つ。ロート製薬は自社で研究開発を行っていて、プチプラのメラノCCにも確かな技術力が反映されているので、プチプラでも別格という印象。フーミーはプロデューサーのイガリシノブさんが元々肌が弱かったそうで、肌に優しく誰でも使える処方。大容量でパッケージがかわいい点にも注目しています。アルジェランは国産原料にこだわっていて、モニター試験を丁寧に行っているなど、真面目な姿勢が素晴らしい。香りとテクスチャーが上質で、高級オーガニックコスメみたいなのに買いやすい点もすごいと思います。でも今回ご紹介した8品は、すべてがおすすめ。ぜひ多くの読者の方に試してみていただきたい!」

美容エディター大塚真里が選ぶ、気分が上がる!プチプラスキンケア最強アイテム8!

1. もう20年以上も愛用している2層式の優秀リムーバー!

202209gp128-15

202209gp128-7

ウォータープルーフのアイメイクもスッキリ落とせるポイントメイクアップリムーバー。
「2層式タイプは界面活性剤フリーのものが多く、肌に負担をかけにくいのが特徴。ローションがさっぱり感をもたらすのでベタつきもナシ。たくさん使い比べた結果、落ちも使用感も最強です!」
カネボウ化粧品 カネボウ アイメイクアップリムーバー 120ml ¥1,320

 

2. みずみずしく心地いい使用感は唯一無二!

202209gp128-16

202209gp128-10

センシティブ肌のためのジェルタイプ無添加メイク落とし。
「油分が少なくみずみずしくて、肌に優しい使い心地がクセになる。ハードなメイクには向かないかもしれませんが、私はデイリーメイクはこれで落とせるぐらい軽めにして、肌への負担を減らしています」

Nuzzle フーミー モイストクレンジングジェル 130g ¥1,650

 

3. ロート製薬の技術力が光るチューブタイプの酵素洗顔

202209gp128-19
タンパク分解酵素とピュアビタミンCを配合。
「水を極力使わずに保湿剤を多量配合するというロート製薬の独自技術で、これまでパウダータイプがほとんどだった酵素洗顔料のペースト化に成功。使いやすさも魅力です!」

ロート製薬 メラノCC ディープクリア 酵素洗顔 130g ¥715(編集部調べ)

 

4. ワンコインで気軽に話題のシカケアがかなう!

202209gp128-22
ツボクサエキスとセラミド配合で乾燥・肌あれをケア。
「スキンケアもメイクも全アイテムが¥500(税抜)! これはシートマスク×シカ成分で肌をしっかり鎮静。5枚入で早く使い切れる点も◎」
Nuzzle キレイ アンド コー シカケア シートマスク 5枚入 ¥550

 

5. 肌のつるんと感は格別!おすすめしまくっています

202209gp128-21
毛穴の黒ずみ・ザラつき・くすみをケアするパウダータイプ。
「程よく角質を落とせてデイリーに使える酵素洗顔が大好き。夏に使いたいさっぱり感はこれがダントツです。個包装で旅行などに持って行きやすい点もいい!」
コーセー ルシェリ 酵素洗顔パウダー 0.4g×32包入 ¥1,540(編集部調べ)

 

6. テクスチャー、香り、使用感…すべてが上質な泡状ブースター

202209gp128-17

202209gp128-9

国産マンダリンオレンジエキス×炭酸の、泡状導入美容液。
「Wのブースター効果が¥1,980で! 泡のきめ細かさも、みずみずしい使い心地や後肌の感じも秀逸で、1万円以上しそうな質の良さ。手にとって香りを楽しんでから肌に塗布すると、気分も和らぎます」

マツキヨココカラ&カンパニー アルジェラン モイストクリア ダブルブースターセラム 90g ¥1,980

 

7. オバジCに匹敵する効果!? 惜しみなくたっぷり使って!

202209gp128-20

202209gp128-8

有効成分ピュアビタミンCに加え、ビタミンC誘導体を3種配合した美白美容液。
「取材したモデルや女優さんたちの間でも、『デパコス並みの効果が得られる』と話題。個人的にビタミンCは大量使いをおすすめしていますが、これなら安いので惜しみなく使えます」

ロート製薬 メラノCC 薬用しみ集中対策 プレミアム美容液 20ml ¥1,628(編集部調べ)

 

8. 美容液が27mlもIN。パッケージもおしゃれ!

202209gp127-1

202209gp128-18

緩み毛穴に着目したシートマスク。
「肌にも環境にも優しいヴィーガンセルロースのシートを使用。かつ、美容液たっぷりで高保湿。デザインもかわいいので、ちょっとしたギフトにも最適です」
Hamee ByUR プランプハニー アクアセラムマスク 27ml×4枚入 ¥1,480

 

『美的』2022年9月号掲載
撮影/藤井マルセル(t.cube/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/永田紫織(nous) 構成/内田淳子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事