スキンケアニュース
2010.8.25

ジバンシイのショック療法。ワクチン発想の美容液で、確実に老け知らずの肌になる!

この美容液、英語では「VAX’IN」って名前なんですけどね、これってVACCINE つまりワクチンのことではございませんか!
ワクチンとは『毒性を弱めた病原体を接種することによって、 体内で抗体がつくられ、以後病気にかからない予防となる』もの。つまりこれをスキンケア的にいいかえると、『使い続けることによって、抵抗力の高い肌に育み、肌トラブルや老化が起こりにくいようにする』ということになります。

ではどうやって、「VAX ユース セラム」はワクチン的に働くのでしょう。ちょっとというか、かなり難しいのでここではポイントだけ説明しますね(詳細を知りたい方は、『美的研究室』[8月31日(火)公開予定]をチェックしてね〜)。

『細胞は微弱なストレス状態に置かれると、その寿命が延びる』ことが、デンマークの大学で研究を続けるスレシュ・ラタン教授により明らかになり、同時にスーパー HSP70というたんぱく質の一種には、細胞の老化防止、長寿につながる重大な役割があることも証明されています。
そして「VAX ユース セラム」は、スーパー HSP70を適切な量だけ増やすことに成功した商品。で、ここで大事なのは“適切な量だけ”であることなんです。

薬や本当の美容医療のように劇的な効果をもたらすものは、結果として細胞の寿命を縮めてしまう。まあ、副作用のようなものですね。でも弱すぎても効果はないに等しい。スレシュ・ラタン教授は、この“適切”という曖昧模糊としたものの数値化に成功。「VAX ユース セラム」はそれに準じた初めての化粧品というわけ。

例えば運動。度を越えるハードなエクササイズをすると、身体に負荷がかかり、鍛えるどころか傷めるだけ。軽いエクササイズを毎日続けたほうがいいというでしょ。「VAX ユース セラム」はこの軽いエクササイズと同じ。目を見張る奇跡の治癒効果とは違う、『適切に肌に作用し、確実に老化を遅らせてくれる』アプローチが施されているのです。
本格的な老化が始まる以前の35歳以下の女性は美容液として。本格的な老化が始まっている35歳以上の女性ならプラス1アイテムとして、いまのシステムに組み込むのが最適でしょう。

はっきりいって、内容が相当に難しいので、???という印象の方もいるかもしれませんが、これってホントに画期的なんですよ〜。『エイジングをホントに遅らせてくれるという臨床結果をもつワクチン発想のスキンケアが、業界で初めてジバンシイから発売になる!!』と、とりあえず覚えておいてください♪

[商品情報]2010年9月22日発売
ジバンシイ VAX ユース セラム(30ml ¥12,075)

■HP:http://www.vaxin.jp/

取材日:2010/7/5(Mon)
場所:AQUAVIT 外苑前

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事