ネイルニュース
2018.10.19

可愛いマニキュア特集|プレゼントにもおすすめの可愛いマニキュア♪この秋おすすめデザイン、簡単セルフネイル、塗り方のコツなど

可愛いマニキュアは、持ってるだけで気分があがる!今回はプレゼントにも人気の可愛いマニキュアを厳選してピックアップしました。この秋一押しの可愛いネイルデザインや、自分でも簡単にできちゃうセルフネイル、塗り方のコツもご紹介いたします♪

【目次】
プレゼントにもおすすめ!可愛いマニキュア
この秋一押しの可愛いネイルデザイン
誰でも可愛くできちゃう簡単セルフネイル
より可愛さが引き立つ塗り方のコツ

プレゼントにもおすすめ!可愛いマニキュア

イヴ・サンローラン・ボーテ/ラ ラック クチュール 各¥3,200

イヴ・サンローラン・ボーテ/ラ ラック クチュール 各¥3,200

イヴ・サンローラン・ボーテ/ラ ラック クチュール 各¥3,200
美しい発色とツヤが続くネイルカラーに、今季のコレクションを象徴する色調が仲間入り。96は鮮やかなブルー、97はクリーミーコーラル。

イヴ・サンローラン・ボーテ ラ ラック クチュール

アナ スイ/ネイルカラー A  ¥1,200

 

アナ スイ/ネイルカラー A S303 ¥1,200
アナスイネイルカラーは全46色。303 は2017年間読者 ベストコスメ/ネイルランキング5位。凹凸のないつるんとした仕上がりはもちろん、爪に厚みが出るのでカケや割れも防げます。「男性ウケも抜群♡」(接客業・28歳)、「キラキラパールがかわいくて気分が上がる!」(マスコミ系・34歳)と評判。

アナスイ ネイルカラー A S303

アナ スイ/ネイルカラー A

アナ スイ/ネイルカラー A

アナ スイ/ネイルカラー A
2018年10月1日に発売されたDシリーズはシルバーラメがきらめく、ざらりとマットな質感。Gは大小のラメが華やかなグリッタータイプ。

アナスイ ネイルカラー A

エレガンス/ネイルケア カラー 各¥2,500

エレガンス/ネイルケア カラー 各¥2,500
ひと塗りで美しく艶めく、ベースコートいらずのネイル。10はクールでいて女性らしいノンパールのグレージュ。

エレガンス ネイルケア カラー

THREE(スリー)/ネイルポリッシュ 各¥1,800

THREE(スリー)/ネイルポリッシュ 各¥1,800

THREE(スリー)/ネイルポリッシュ 各¥1,800
クリアな発色で3つの質感を楽しめるネイルカラー。80はメタリックマットに変化するくすみ系ラベンダー、82は濃厚なローズピンク。

THREE(スリー) ネイルポリッシュ

ゲラン/ラ プティットローブ ノワール ネイル ¥3,000 

ゲラン/ラ プティットローブ ノワール ネイル ¥  3,000 
ゲランの人気フレグランス“ラ プティットローブ ノワール”から誕生したネイル。ほんのり香る遊び心満点のネイルはプレゼントにも最適のアイテム。

ゲラン ラプティットローブ ノワール ネイル

uka/カラーベースコートゼロ ¥2,000

 

uka/カラーベースコートゼロ ¥2,000
ゼロブンノニは、2017年間賢者 ベストコスメ ネイル ランキング1位のプロダクト。スキンカラーで素爪もケアしながら手元に品を与えます。1度塗りならベースコートのように、4度の重ね塗りでネイルカラーのように発色。血色よく見せる万能ピンクはどんな肌色にもなじむと大好評。美容成分が配合され、爪を健やかに保つだけでなく、色素沈着しづらい点にも、素爪ケアを大切に考える賢者からの熱い支持が。

uka カラーベースコートゼロ

この秋一押しの可愛いネイルデザイン

秋色カラフルネイル

秋色カラフルネイル
くすみレッド、マスタード、ネイビーという秋色をラインナップ。おしゃれなカラーを組み合わせると、単色塗りでもこなれた印象に。
ちょっと差をつけるなら、フレンチラインに沿ってゴールドラメでラインを入れてみて。普通のフレンチネイルより、ラインを引くだけで簡単です。また、カラフルネイルに統一感が出て、こなれた感が増します。

【365日ネイル】一見フレンチ!?ラインで秋色カラフルネイルにリズムを作って♪

ツイードネイル

ツイードネイル
秋らしいネイルデザインと言えば、ツイード模様。細筆に取ったポリッシュで細い線を引き、何色か重ねることで、ツイードっぽくなります。ベースのミルクベージュとトーンの近い、ホワイトやマスタード、明るいブラウンでまとめるとなじみが良く、秋服に合わせやすい。

ツイードネイル

モードなブルーグレー×スクエアアート

モードなブルーグレー×スクエアアート
くすみ感が秋らしいブルーグレーに、反対色のボルドーのアートなら、人と差がつく秋ネイルに。アートのデザインはスクエアにして、モードな印象を後押し。

【365日ネイル】新スポット散策は…モードなブルーグレー×スクエアアートネイルでおしゃれ感度をUP!

秋色フェザー風アート×ライトグレー

秋色フェザー風アート×ライトグレー
羽の動きに見立てた動きのあるペイントアートを、ブラウン、グリーン、パープルといった秋色で。こっくりとした秋色も、クリアな爪に部分使いするから、おしゃれ感と軽やかさが出ます。ライトグレーのポリッシュと合わせて、洗練されたおしゃれネイルを完成させて!

【365日ネイル】秋色フェザー風アート×ライトグレーの軽やかこなれネイル

ブラウン&ブルー

ブラウン&ブルー
旬のブラウンネイルを軽やかにすれば、オンモードにも合わせやすい雰囲気に。ポリッシュは、クリア感のあるものを選べば、軽さが出ます。アートにも透明感の高いブルー系のストーンを使って、爽快感をUP!

【365日ネイル】ブラウン&ブルーで奏でる秋晴れに映える“軽やか”秋ネイル

カジュアルなスモーキー変形フレンチ

カジュアルなスモーキー変形フレンチ
爪の先端からポリッシュをラフに塗った、変形フレンチはいかが?アートは、シルバーのパーツなどをのせて、軽やかさをアップして。
ポリッシュはスモーキーカラーを選んで、秋らしさもキープ。

【365日ネイル】スポーツデーは軽やか変形フレンチで!カジュアルなスモーキー変形フレンチ

エレガントなグレージュネイル

エレガントなグレージュネイル
最近ブームの爪のまわりを囲むデザイン。フレームに見立ててアートをすれば、ネイルで芸術の秋を楽しめちゃいます。地はベースコートのみにしてクリアにすると、アートが映えますよ。金箔と秋色シェルをのせた大人っぽいデザインで、グレージュネイルをよりエレガントに。

【365日ネイル】流行りの囲みデザインをフレームアート風に…エレガントなグレージュネイル

秋深い印象のモードネイル

秋深い印象のモードネイル
秋深まってきた気分を盛り上げるモードな印象のデザインをご紹介。旬のブラウンに、深めのカーキを合わせて。アートはゴールドが似合います。

【365日ネイル】9月ラストデーはしっとりネイルで…秋深い印象のモードネイル

誰でも可愛くできちゃう簡単セルフネイル

メタリックカラーがアクセントのワントーンネイル

女性らしいモーヴやピンクの中に、メタリックカラーを混ぜると新鮮!

メタリックカラーがアクセントのワントーンネイル
【How to】親指、中指にモーヴ、人さし指、小指にスモーキーピンク、薬指にメタリックパープルを塗る。

ワントーンネイルは、メタリックカラーをアクセントに【365日ネイル】

より可愛さが引き立つ塗り方のコツ

マニキュアの塗り方の基本

基本をおさえておけば、手の指はもちろん、足にも、そしてグラデーションなどどんなデザインにも応用できるはず!

マニキュアの塗り方の基本
(1)まずはベースコートから!
爪表面の油分をティッシュなどでしっかり拭き取ってから、ベースコートを。ボトルのヘリでよくしごいて、少量をブラシにとって。

マニキュアの塗り方の基本
(2)中央を塗ってから両端を
まず爪の中央を塗ってから両端を塗りつぶすことで、 均一で美しい仕上がりに。根元から先端に向かって、テンポ良く塗っていって。

マニキュアの塗り方の基本
(3)べースコートを爪の先端にも
ブラシに残った少量のベースコートは、爪の先端のエッジにもスッと塗って。先端にも塗っておくことで、先端のネイルの剥げを予防。

マニキュアの塗り方の基本
(4)ボトルのヘリでしっかりしごく
ネイルを美しく仕上げるコツは、ブラシに多すぎず少なすぎず適量のマニキュアをとることから。まずはエッジを塗るのでごく少量をとって。

マニキュアの塗り方の基本
(5)先端のエッジから塗る
(4)でごく少量のマニキュアをとったブラシで、まずは爪の先端のエッジに塗って。この部分も忘れずに塗るのが、色もちを良くするカギ!

マニキュアの塗り方の基本
(6)ムラづきしないように適量のマニキュアをとる
爪表面に塗るマニキュアは、(4)でとったよりも多めに。ボッテリとムラづきしないよう、ボトルのヘリで軽くしごいて適宜調整して。

マニキュアの塗り方の基本
(7)マニキュアも爪の中央から塗る
マニキュアもベースコート同様、 爪の中央部分から。爪の根元から先端に向かってスッと素早く塗って。

マニキュアの塗り方の基本
(8)テンポ良く両端も塗って
(7)のマニキュアが乾き始めるとムラになってしまうので、 左右の端も皮膚につかないようギリギリに、テンポ良く塗り足していって。

https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/05/p138-11.jpg
(9)トップコート→オイルで仕上げ
マニキュアを(6)〜(8)の要領で2度塗りし乾いたら、中央→両端の順にトップコートを。乾いたらオイルを爪の根元に垂らしなじませて。

マニキュアのきれいな塗り方をおさらい!どんなデザインにも応用できるベースコート&マニキュアの塗り方の基本

 

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事