ネイルニュース
2022.5.3

「爪がかわいいと気分が上がる〜!」という方は絶対◯◯して!ネイルケアの基本|あきば美容研究生のメンズ美容塾 vol.95

\"\"

清潔感って男性女性問わず、大事ですよね。でもその清潔感ってどこに現れるのでしょう?肌質、髪型、服装、言葉遣い…その人の印象づける要素は色々ありますが、油断しがちなのが爪。男性の場合は長くなければ良いやと思って、切った後のケアをしていない人も多いですよね。

というわけで今回はYouTubeチャンネル『プチプラスキンケア研究所』にて美容情報を発信している美容好き芸人のあきば美容研究生が、『ネイルケアのススメ』というテーマでお話させていただきます!質問などがありましたら、インスタグラムのDMからをどうぞ。

「爪がかわいいとテンション上がる!」なら保湿もしてあげて

1-1
マニキュアやジェルネイルのあとって、爪が乾燥しているのが気になりますよね。これはあるあるだと思います。そのカラクリはとても簡単で、マニキュアやリムーバーの主成分や、ジェルネイルの主成分や硬くなるのに合わせて発熱が起きて、爪の水分や油分、セラミドなどが奪われるからです。乾燥、という感覚ではないという人もなんとなく薄くなった気がする、という人はいるのではないでしょうか?

爪は爪床というところの神経や毛細血管を通じて、爪の形成と意地に必要な栄養や水分を補給しています。ですので、乾燥して爪が水分不足になったとしても、自動的に水分は取り戻せます。ところが油分はこうはいきません。爪は油分を含んでいるのですが、それを供給できる皮脂腺などはないので、何もしなければ皮膚の油分が移ってくるのをただじっと待つしかないのです。ですので、油分が足りなくなった時には油分やセラミドの入ったキューティクルオイルなどで補ってあげると効果的なのです。
「爪がかわいいとテンション上がる〜」という方はちゃんと栄養も与えてあげてねというお話ですね。

意外なものでできる保湿ケア

1-2
乾燥している!と気づいてもその瞬間にすぐケアしなかったら、なんとなくそのままになって結局放置してしまうことってよくありますよね。思い立った時にすぐキューティクルオイルがあるとも限りませんし。そんな時に意外なものでも保湿のケアはできます、という話をさせてください。
実は一部の顔用のスキンケアアイテムでも爪のケアに有効なものがあるのです。例えば、スキンケア用の「アルガンオイル」「オリーブオイル」「ホホバオイル」「馬油」や、セラミド入りの化粧水や美容液などがそれにあたります。日々のケアの中でそれらのアイテムを使っている人は、顔に塗布して余ったその分を、マッサージしながら指先に塗り込んであげると日々保湿されて良いかもしれませんよ。

手元は結構見られている

手元は顔や髪に次いで、結構見られる部位。それは例えば食事やお酒の席で料理を取り分ける瞬間や、握手、ふと携帯電話を触っている時など。あなたも無意識に見てしまっていることがあるのではないでしょうか?その時に「あ、指先キレイだな」と思うと相手の印象って上がりますよね。自分もふとした時に指先がキレイだとテンションが上がるはず。相手のためにも、自分のためにもケアをしてみましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます!
またYouTube『プチプラスキンケア研究所』でも美容情報も発信してますので、合わせてご覧いただけたら嬉しいです。ではまた次の連載でお会いしましょう!

美容好き芸人

あきば美容研究生

SMA所属。日本化粧品検定1級、化粧品会社での勤務経験を経てお笑い芸人に。YouTube『プチプラスキンケア研究所』にて最新の美容情報や季節ごとの気になるテーマやなどを配信中。『めざめるパワー』というコンビで漫才しています。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事