シーン別メイク
2017.7.22

いつもと同じじゃつまらない! 夏もブラウンメイクを楽しみたいなら?

ぬれキラブラウンで抜け感を出せば、ツヤっと透けて軽やか!

201708%ef%bd%87nukekankd_2356
定番のブラウンアイを夏仕様にするなら、質感をチェンジ! 蒸し暑い季節にいつものブラウンだと重く見えがちなので“ツヤ”“きらめき”“透け感”のあるジェリー状のアイシャドウをチョイス。目のキワを引き締めるアイラインも、微細パール入りのものを選んでみずみずしい目元に。

 

使用アイテム

201708%ef%bd%87nukekankd_img_0098
A.軽いタッチで描け、よれにくいので夏に最適。
ランコム ル スティロ ウォータープルーフ 08 ¥2,700(限定品)

B.ぷるんとしたタッチで広がり、ベタつくことなくまぶたにフィット。リッチなきらめきも持続。
ジルスチュアート ジェリーアイカラー 05 ¥2,200

メイク方法

Bのジェリーブラウンをアイホールより広めにのばし、パーリィなAのチョコブラウンライナーを目のキワ全体に。同トーンで統一感を。
kd_23366

 

その他の使用アイテム

201708%ef%bd%87nukekankd_img_0124
明るいピンクを楕円形に入れ、ほんのり甘めに。
シュウウエムラ グローオン P light pink 340 ¥3,200

201708%ef%bd%87nukekankd_img_0112
唇になじむととろみヴェールが広がり、ぷっくりリップを演出するピュアピンク。
コスメデコルテ AQ MW ルージュ グロウ PK860 ¥3,500

撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/犬木 愛(agee) スタイリスト/兵藤千尋 モデル/泉 里香、内田理央、オードリー亜谷香、Shogo デザイン/Jupe design 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事