シーン別メイク
2016.12.24

久保雄司さんおすすめ!今買い足すべきプチプラコスメ4選

注目の色&質感のNEWアイテムは気になるけれど使いこなせるか自信もないし、すぐ飽きちゃったらどうしよう・・・。でも、毎日同じマンネリメークからは脱出したい。そんなときこそ、プチプラコスメが頼りになるんです!

 

教えてくれたのは…

久保雄司
くぼ ゆうじ/ヘア&メークアップアーティスト。「#クボメイク」としてインスタ上(@kup000)で紹介したメークやコスメが次々とヒットし、話題に。

 

プチプラコスメでメークを楽しんで!
「新しいものを試すとき、プチプラコスメを選択肢に入れるとメークの幅がすごく広がりますよね」と久保さん。プチプラをチェックするときは、もっていない色や質感を中心にするそう。「プチプラは流行を取り入れるのが早いので、こんなコスメ出たんだ! という発見があります。トレンドカラーやアイテムに尻込みしている人も、プチプラなら気軽にたくさん試せるのでは?」。今までの自分メークにマンネリを感じてきた人こそ、まずはプチプラで冒険してみては?「コスパがいい分、もしも色が似合わなかったとしてもダメージは少なめ。美的世代の皆さんも、ぜひ好奇心をもってメークの幅を広げることに挑戦してみて!」

 

久保さんと考えた、今買い足すべきプチプラコスメはこの4つ!

 

まだ取り入れていない人も、赤のバリエーションを増やしたい人も!
1.〝赤アイテム〟
この秋冬はとにかく「赤」が1大トレンド。とはいえ、濃いめの赤リップや赤シャドウはハードル高い…という人も。そんな人こそ、まずはプチプラで挑戦すべし!

1

 

濃いめから薄めまでトーン違いの赤を楽しめる♪
井田ラボラトリーズ キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 14 ¥780

 

\花魁風の色っぽい目元になるよ/
211

 

2016AW #クボメイクの推しカラーを目元にのせて
2.〝ココアシャドウ〟
この秋冬のクボ推し「ココア色」は、コーラルがかった温かみのあるブラウン。定番のブラウンパレットこそ、鮮度の高い旬の色味に変えるとあか抜けます。

2主に左中と左下を使用。上品なしっとり感が優秀!
資生堂 インテグレート トリプルレシピアイズ BR703 ¥1,500(編集部調べ)

 

\まろやかな色味が旬☆/
212

 

ラメ入りアイテムこそプチプラでTRYしてみて!
3.〝程ラメライナー〟
うまく使うと目元に明るさと華やぎをもたらしてくれるラメアイテム。美的世代は繊細な輝きのアイライナ-で、ピンポイントに効かせると大人っぽく印象的に。

3軟らかめの芯でするすると描けるベストセラー。
アイケイ LB スマッジジェルアイライナー センシュアルバーガンディー ¥800

 

\ラメは大きすぎないものを選んで/
213

 

ベージュ×こっくりカラーで肌なじみがグンと良くなる♥
4.〝レイヤードリップ〟
ベージュリップを下地にする、クボメイク流「⊕茶」使い。強めの色も、まろやかになって使いやすく変化! 鮮やかなリップが苦手な人はぜひお試しを。

4見たままのキレイな発色。マットすぎない質感もなじませやすくてGOOD。
右から/資生堂 インテグレート ボリュームバームリップ RD685・BE382 各¥1,200(編集部調べ)

 

\クレヨンの形もすごくかわいい!/
214

 

 

撮影/永谷知也(willcreative/人物)、金野圭介(静物) へア&メーク/久保雄司 スタイリスト/武政 モデル/内田理央 デザイン/ohmae-d 構成/加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事