シーン別メイク
2016.12.12

森絵梨佳がトライ! ツヤ肌にマットな赤リップで叶える美人顔♡

ミニマムなツヤメーク
「色よりもツヤを主役にして肌の美しさを引き立てたかったので、のせるパーツを最小限に。その代わり単調に見えないよう、ハイライトもアイシャドウもなめしたような深みのあるツヤが出るアイテムを選びました」と話してくれたのは、ヘア&メークアップアーティストの岡田知子さん。端正なツヤ肌だけれど、どこかこなれた雰囲気も漂うハッと目を引く美人顔に!

ポイントは・・・
ツヤをのせるのは目周り鼻筋だけで、ノーチーク。潔いテクニックが凛とした美しさを
kd_161007-0568

 

《HowTo Make-up》
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-14-15-55上側のハイライトを目の周りのCゾーンと鼻筋に。なめらかなツヤをシンプルに2カ所足すことで、知的で大人っぽいイメージに。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-14-17-36アイホールに広めに入れ、ヌーディだけれどしっかりと陰影感のある洗練されたまぶたに。下まぶたにも全体に薄くなじませて。

 

\使ったのはコレ/
kd_mg_2903
右/トム フォード ビューティのシェイド アンド イルミネイト
肌にのばすと透明に変化し、むき卵のようなツルツルの質感に。パール感はほとんど感じさせずにツヤを浮き彫りにする。 ¥8,500

左/SUQQUのディープ ニュアンス アイズ EX02
スフレタッチでまぶたに密着するアンティークベージュ。オイルをうっすらとのせたようなグロッシィ感も持続。 ¥3,500

 

 

撮影/菊地秦久(vale./人物)、金野圭介(静物) スタイリスト/SHOCO モデル/森絵梨佳 デザイン/Jupe design 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事