シーン別メイク
2016.7.31

夏イベントの新定番「フェス」に行くなら、レッドリップで美人感をプラス!

チェリーレッドリップ×揺れるヨコ巻きでカジュアルに美人っぽさをプラス!

201608goutdoorevent1-0

夏イベントの代表といえば、最新の音楽が楽しめる野外フェス。山ガール的アウトドアスタイルもいいけれど、よりおしゃれに行くには、トレンド感あるカジュアル服に華やかヘアと色感を感じさせるメークで女っぽさを盛るのがコツ。透けるチェリーレッドリップとヨコ巻きのダウンヘアで、ラフでもゴージャスに美人感をプラスして。

 

メークアップポイントを見る

ヘアーポイントを見る

 


【メークアップポイント】


201608goutdoorevent1-1

赤リップは透け感で軽さを出しつつ、目元にも遊び感をオン
パールなしの透けるチェリーレッドは大人の深みとかわいさが同居する色。グロスは軽やかな発色で、鏡ナシでもキレイにつけられるからフェスにも◎。ブルーの目尻ラインでメークに遊び感を出して。チークは引き算に。

<使用アイテム>
201608goutdoorevent1-1-1
赤がみずみずしくのる薄膜グロス。
シャネル レーヴル サンティヤント アクア 606 ¥3,500(限定発売中)

201608goutdoorevent1-1-2
アイホールにキラめきを。
RMK インジーニアス パウダーアイズ N ¥2,200(限定発売中) 

201608goutdoorevent1-1-3
ブルーで目尻1/3の所からギュンと上にはね上がるラインを。
イヴ・サンローラン・ボーテ アイスティロ ウォータープルーフ 3 ¥3,400(7月29日発売)

201608goutdoorevent1-1-4
ネイルはレッドのフレンチに。
カネボウ化粧品 コフレドール グロスアップネイルカラーRD-60 ¥900(編集部調べ)

 


【ヘアーポイント】


201608goutdoorevent1-2

あえてのヨコ巻きを大胆にくずした、揺れ感が女らしいダウンヘア
全体の髪を細かめにパーツ分けし、ヘアアイロンで毛先から上に向かってヨコ巻きに。冷めたら指で大胆にくずしてラフ感を出す。ヨコ巻きは裾にボリューム感が出て華やかに見える。

 

撮影/菊地泰久(Vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/木部明美(Peace Monkey) スタイリスト/SHOCO モデル/森 絵梨佳、林田岬優、絵美里、浅見れいな デザイン/Jupe design 構成/中尾のぞみ 協力/AWABEES

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事