オフィスメーク
2017.4.5

ピンク=ナチュラルじゃない!地味色モーヴを目元に入れて、オフィスで目を引く女性になる!

『世の中の、いわゆるモテメイクは20代のもの。アラサー女性に必要なのは〝知性〟と〝個性〟です』と語るのは、女度をグンと上げるヘア&メイクで大人気の河北裕介さん。全方位モテを狙うのではなく、好きな人に確実に愛されるためのメイクテク、今すぐ実践してみませんか?

突然の出会い…彼との距離感 1m

201705gmotemake2-0
地味色モーヴを目元に。知性とミステリアスさを同時に演出
彼との距離がある程度近づいたら、効果的なのはリップメークよりアイメーク。そして、派手色よりナチュラルな色。ただ、勘違いしてほしくないのは、大人の女性にとってナチュラル=ピンクじゃないということ。モーヴやブラウンのように「一見地味すぎる!?」くらいの色の方が、男の立場から言わせると、その人のことをもっと知りたくなる。

河北裕介の格言

201705gmotemake2-6
目を引かせたいならシックな色を。
男目線で言うと、地味でキレイが実は最強

使用アイテム

201705gmotemake2-1
クレ・ド・ポーの大人モーヴシャドウ
いろんな色がいくえにも混ざったような奥行きのあるモーヴ。微細パール入り。
資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ オンブルクルールデュオ 104 ¥7,000(チップつき・ケース込み)

メイク方法

201705gmotemake2-2
モーヴシャドウと上げないまつげで目元に深みを
パレット左のモーヴをアイホール広めに入れてシンプルなグラデに。よほど目が小さくない限り、下まぶたのアイシャドウは汚れに見えるだけなので、上まぶただけで充分。まつげはあえて上げないのも知性とミステリアスさを醸し出すカギ。

その他の使用コスメ

201705gmotemake2-3
まつげ際にさっとアイラインを。
シャネル スティロ ユー ウォータープルーフ 932 ¥3,000

201705gmotemake2-4
シックなベージュはオーバーリップ気味に塗って。
エトヴォス ミネラルルージュ ココアベージュ ¥3,000(限定)

201705gmotemake2-5
チークも控えめに。
シャネル ジュ コントゥラスト 370 ¥5,500

 

『美的』2017年5月号掲載
撮影/竹内裕二(BALLPARK・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/河北裕介 スタイリスト/難波洋子 モデル/泉 里香 デザイン/増田恵美 構成/杉浦由佳子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事