メイクHOW TO
2021.2.5

ジルスチュアートの限定アイシャドウで3変化!|くっきり目元さんの春メイク

顔のパーツから“自然に似合う”が見つかる!「くっきり目元」の特徴を生かしたりカバーしたりしながら、なりたい雰囲気をまとう使い方をレクチャーします♪

くっきり目元におすすめ!春新色アイパレットで3変化【ベージュ&ブラウン系】

使用アイパレット

kika12945
ジルスチュアート エターナルクチュール アイズ シマー ジュエル 10 ¥5,000(限定品)

右からカシミヤブラウン、ベージュ、ダスティピンク、クリアホワイトを配色。霞がかった淡い発色と、柔らかくて上品な真珠風の輝きは全色共通。

エターナルクチュール アイズ シマー ジュエルの詳細はこちら

 

【1】凛とした目元

\目力をあえてオフして優しく知的に/
_20201207biteki00296
上まぶた全体へ右から2番目のベージュを、その内側に左端のクリアホワイトを重ねて、目力をトーンダウン。下まぶた全体に左から2番目のダスティピンクを薄くオン。

 

【2】カジュアルな目元

\色使いはシンプルに、輝きで魅せる!/
_20201207biteki00451
上まぶたは左端のホワイトを指にとり、中央へポンとおくだけ。下まぶたのキワには右から2番目のベージュを指でのせ、くすみをオフしつつ、眼差しにみずみずしさをプラス。

 

【3】色っぽい目元

\縦にふんわり大きく開いた小動物アイ/
_20201207biteki00457
左から2番目のダスティピンクで上まぶたのキワへラインを引く。右端のカシミヤブラウンを下まぶたの目頭と目尻を外してふんわりのせたら、とろんとした眼差しが完成。

 

『美的』2021年3月号掲載
撮影/中島 洸(まきうらオフィス・人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/吉崎沙世子(io) スタイリスト/小川未久(人物) モデル/甲斐まりか 構成/北川真澄

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事