メイクHOW TO
2020.5.10

「整ったコンサバ眉でカジュアルに見えない…」人気H&Mが眉の描き方を徹底お直し!

美的クラブの小林舞良さんの眉のお悩みは、「整ったコンサバ眉でカジュアルに見えない…」ということ。人気ヘア&メイクアップアーティストの久保フユミさんが解決策をずばり教えてくれました。

整ったコンサバ眉でカジュアルに見えない…

202006gp106-20
「まばら眉の間を埋めていくと、不自然にキリッとした眉に…。程よくカジュアルな眉に憧れています」
小林舞良さん(会社員・32歳)

 

オレンジパウダーで穏やかな眉山を作る!

「透明感のある肌のもち主は、濃い色の眉だと美人度が上がりキツく見えがちです。肌なじみのいいオレンジ系のパウ ダーで隙間を埋めると、上品カジュアルな印象に」(久保さん)

 

使用アイテム

202006gp106-27
毛に密着し色がのりやすい。
セルヴォーク インディケイト アイブロウパウダー 05 ¥3,500

 

メイク方法

202006gp106-23
(1)ブラシの細い方にオレンジパウダー(ハート)をとり、毛と毛の隙間を丁寧に埋める。

 

202006gp106-22
(2)ブラシの太い方で眉全体にパウダー(ハート)をのせる。眉頭は意識せず、フラットに。

 

すっぴん眉
202006gp106-26
そのままでも充分整っている眉

BEFORE
202006gp106-21
整いすぎていてコンサバな印象

AFTER
202006gp106-24
ほんのり明るいカジュアル眉に

202006gp106-25
「オレンジパウダーがこんなになじむとは知りませんでした!眉山が目立たないのも、うれしいです♪」(小林さん)

 

教えてくれたのは…
202006g104a-11
ヘア&メイクアップアーティスト 久保フユミさん
穏やかな人柄の内に秘めた、熱いメイクパッションのもち主。ナチュラルもモードも自在に操り、その人に似合うメイクを提案!

 

『美的』2020年6月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube/人物) ヘア&メイク/久保フユミ(ROI) 撮影協力/齋藤美伽 構成/上村ゆう子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事