メイクHOW TO
2022.10.9

【名品】イヴ・サンローラン「ラディアント タッチ」まとめ

\"\"

"光の魔法"で美しい肌に魅せる、イヴ・サンローラン・ボーテの「ラディアント タッチ」シリーズから、4つのアイテムをご紹介。ベスコスも受賞している人気コンシーラー2種の口コミ、使い方を実例とともにチェック!さらに、ハイカバーなリキッドファンデ、2022年秋の新作クッションファンデもお見逃しなく。

ラディアント タッチ【過去】美的べスコスランキング受賞アイテム

【受賞歴】2019年間 読者 ベストコスメ コンシーラー ランキング 2位
【受賞歴】2018年間 読者 ベストコスメ コンシーラー ランキング 2位
【受賞歴】2017年間 読者 ベストコスメ コンシーラー ランキング 1位

価格
¥5,940全6色

欠点をカバーしながら透明感とツヤ感をオン。肌に密着しよれにくいので、影やくすみが目立つ目元におすすめ。自然な明るさと輝きで生き生きとした印象に導きます。

【読者の口コミ】
「悩みのくまが、これを使うと忘れられます」(パート・34歳)
「目の周りや法令線に、毎日必ず使います」(公務員・38歳)

 

ラディアント タッチの詳細・購入はこちら

【口コミ1】美容のプロも愛用!

美的GRAND編集長・美容エディター

天野 佳代子

音楽ライター、作家、そして『美的』創刊当時からのエディターを経て、現在は『美的GRAND』編集長。年齢不詳な美肌っぷりが『マツコ会議』ほかテレビ番組で話題になる。初の美容本『何歳からでも美肌になれる!』(小学館刊)は今なお大ヒット中。『美的』本誌にて旬のコスメを紹介する『カヨッキズム』を連載中。面白そうなことを見つけては、どっぷり沼にはまるタイプ。最近は休みのたびにスパイスカレー作りを楽しんでいる。
関連記事をcheck ▶︎
Check
  • Cゾーンへ薄くつけ指でなじませる

「メイク直し時にCゾーンへ。目元がイキイキして、毛穴が目立たなくなります。みずみずしいツヤ感が毛穴をカムフラージュ!」(天野)


初出:美的GRAND編集長 天野佳代子の毛穴対策|薄付きベースメイクでも毛穴の目立たない肌に!

記事を読む

【口コミ2】人気モデルも愛用!

モデル・アーティスト

加治ひとみさん

かじひとみ/美しい肌とキュートなルックス、ヘルシーな色気で人気急上昇中!シンガーソングライターとしても活躍。

「薄くピタッと密着して汗をかいてもよれにくいから、5年以上愛用中」(加治さん)

【使用アイテム】
ラディアントタッチ 3.5

【How to】

(1)肌へ直接のせてから指で優しく入念にたたき込む

(2)くまや小鼻の赤み、広角の下へ少量を直接のせたら、指の腹で丁寧にたたき込んでなじませる。ニキビができたときは、やや固めのスティック型コンシーラーでカバー。


初出:加治ひとみさんの夏でもくずれないベースメイク術|ポイントはツヤのあるコンシーラー使い

記事を読む

【使い方1】口元・目元に「ハイライト」として

美的クラブ

岩瀬香奈さん

顔タイプ、骨格、パーソナルカラーなどの診断や顔分析メイクなどのアドバイスを行うサロンを主宰。

【使用アイテム】
ラディアント タッチ

【How to】

(1)コンシーラーでハイライトをプラス
「親しみやすく明るい印象に見せたいので、“口程に物を言う”目元は特にイキイキ感を出したいもの。筆ぺンコンシーラーで目尻にラインを描き、指でトントンならします。明るさ&ツヤを足して、くすみのないクリアな目元に」(岩瀬さん・以下「」内同)

(2)口角のくすみを補整
「くすみが現れがちな口角も筆ぺンコンシーラーでカバー。明るく補整することでリップを塗った口元の美しさが際立ち、表情の説得力も増すような気がします」


初出:イヴ・サンローランのコンシーラーが大活躍! 今すぐ真似したい美的クラブのメイク直し術

記事を読む

【使い方2】ブルベさん肌の「くすみ・クマ」を撃退

ヘア&メイクアップアーティスト

林 由香里さん

抜群の技とセンスをもち、幅広い女性誌のファッション&ビューティーページで大活躍。さらなる活躍が嘱望される。
関連記事をcheck ▶︎
Check
  • 白肌ゆえに悪目立ちするくすみをリキッドコンシーラーでフレッシュにカバー

ブルべ肌タイプにとって時間経過と共に出現するくすみは命取り! 特によれやすい目周りと口角は、ファンデーションの上からさらにコンシーラーをプラスしカバーを徹底して。重ねても濁りにくい、フレッシュなリキッドタイプがベター。

【使用アイテム】
ラディアント タッチ

光でくすみを消し去るから、カバー後も透けるような肌感が続く。

【How to】

(1)くすみが最も濃い部分にコンシーラーを引く
欲張って広範囲に塗布してしまうと、結局陰が目立ったままの状態に陥りがち。あえてくまが最も深く刻まれている部分に線を1本だけ引く。

(2)指で優しくぼかし込む
コンシーラーで引いた線を指でトントン押さえながら、徐々に目尻側に向けてぼかし込んでいく。重ねすぎると逆に滑りが生じるため、一度塗りにとどめて。

(3)口角のくすみをはらいながら唇を際立てる
口角のくすみをカバーしながら、唇と肌とぼんやりとした境界線にメリハリを。唇の血色感が際立つことで、肌をクリアに見せる効果が期待できる。線を引いたら指でぼかして。

くまがどうしても隠れないときは…

(1)くまにオレンジコンシーラーを薄くのせる
ベージュで太刀打ちできないくまには、補色のオレンジを塗布。

(2)フェースパウダーを重ねてなじませる
仕上げにファースパウダーをチップで密着させ、肌との一体感を出す。


初出:イヴ・サンローラン・ボーテ…目元&口元のくすみはコンシーラーでカバー!|ブルべ肌のベースメイク

記事を読む

ラディアント タッチ ハイカバー【過去】美的べスコスランキング受賞アイテム

【受賞歴】2019年間 賢者 ベストコスメ コンシーラー ランキング 2位
【受賞歴】2019年上半期 ベストコスメ コンシーラー ランキング 2位

価格発売日
¥5,9402019-05-10全3色

光の乱反射でくすみをカバー。“魔法の筆ペン”の呼び名をもつ「ラディアント タッチ」。デビューから27年の今、より高いカバー力を搭載したアイテムが新登場。2種のピグメントの黄金バランスにより新たに“光のカバー力”が加わり、高カバー&ツヤのある透明感を両立。瞬時に、質感もトーンも理想以上の肌が手に入る。

【美容賢者の口コミ】

【美容賢者】杉浦 由佳子さん / ライター

杉浦 由佳子
小鼻や口角にさっと塗ると、ノイズレスななめらかな肌に

【美容賢者】KUBOKIさん / ヘア&メイクアップアーティスト

KUBOKI
一瞬にして明るさと輝きのある肌になれる
ラディアント タッチ ハイカバーの詳細・購入はこちら

【使い方】透明感を残しながらシミをオフ

Check
  • カバー力の高いコンシーラーで一発オフ!

【使用アイテム】
ラディアントタッチ ハイカバー 0.75

不要な色ムラをきちんと消しつつ、透明感の高い仕上がりをかなえる。

【How to】

  1. やや固くてフィット感の高いコンシーラーをシミよりもひと回り大きくのせる。
  2. 輪郭を指でぼかして周囲となじませる。


初出:毛穴、くま、ニキビ…肌トラブル別、夏のカバー方法はコレ!

記事を読む

ラディアント タッチ グロウパクト

価格容量発売日SPF・PA
¥9,35012g2022-09-02全6色SPF50+・PA++++

光をあらゆる方向に反射させて、くすみをカバーするクッションファンデ。マリーゴールドなどボタニカルの恵みで、内側からもトーンアップ。

「密着度を高めるスポンジでワンタップするだけで、ムラのない美しい仕上がりがかないます」(PR 菅原里子さん)

 

ラディアント タッチ グロウパクトの詳細・購入はこちら

タン ラディアント タッチ クレーム

価格容量発売日SPF・PA
¥8,03025ml2020-04-24全7色SPF10

軽いのに高カバー!光を反射し輝き肌へ。パールに高反射の植物性オイルを配合し、自然なツヤ感を表現。ボタニカルエキスを配合し、肌の赤みを鎮静する効果も。

「ボトルはタキシードから発想を得たデザインです」(PR 井上 愛さん)

 

タン ラディアント タッチ クレームの詳細・購入はこちら

【使い方】少量のみで、肌トーンを調整

ヘア&メイクアップアーティスト

中山 友恵さん

Three Peace所属。3年のヘアメイクアシスタント期間を経て、独立。抜け感があり、ノスタルジックでガーリーなヘアメイクを得意とする。タレント・女優・アーティストのヘアメイクを数多く手がけ、雑誌・広告・TVなどで活躍中。
関連記事をcheck ▶︎

「最近多いプッシュタイプのリキッドファンデは、ワンプッシュ分全部使うと自動的に厚塗りに。少量だけとって、肌トーンを整えることに留める勇気が大切。パーツをメイクするとより肌はキレイに見えてくるので、不安に感じる必要はありません」(中山さん)

 

初出:くすみのない肌は“下地のW使い”で作る!1日中キレイをキープできるベースメイク術【美的GRAND】

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事