健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.4.6

東出昌大さん「男性の美しさはシンプルさに宿る」【DIME×メンズ美的】

メンズ情報誌『DIME』と、美容専門誌『美的』が初コラボ! 男性も女性も楽しんで読める「メンズ美容」の今をお伝えします! 今回は、東出昌大さんのインタビューをお届け。東出さんが“美しい”理由とは――?

“あれこれやらなきゃ、と思うと負担になるからストレスのない範囲でケアできるといいですね”

201905ghigashide
本当に必要なものだけ。男性の美しさはシンプルさに宿る
出演映画の公開を5月に控える俳優の東出昌大さん。香港での撮影をはじめ、毎日忙しく過ごす中でも、安定した肌コンディションを保っている印象です。

「あまりに肌が乾燥しているときは奥さんの化粧水を借りることもありますが、ある意味、“気を遣わないこと”に気を遣っているのかも(笑)。物や情報があふれすぎている世の中だからこそ、僕自身できるだけ物を減らして、よけいなものをどんどんそぎ落としていくようにしているんです。だからスキンケアは、自分にとって負担にならない範囲で。後は、食べすぎ、飲みすぎを控えるくらい。何事もそうですが、“すぎたこと(過剰なこと)”は良くないから」

この度の映画『コンフィデンスマンJP』では、詐欺師としていろんな職業、人物に扮したが「やはり役の感情に入り込む上でメイクの力は大きい」と感じつつも、彼自身はあくまで自然体を貫く。

「僕は、年をとることがうれしいんです。ちょっぴり寂しくもありますが、無理に抗おうとはせず、楽しみながら年齢を重ねていけたらと思っています」

飾らずに、シンプルに――それこそが東出さんが“美しい”理由なのかもしれない。

 

PROFILE
201905ghigashide2
東出昌大〈ひがしでまさひろ〉
1988年生まれ・31歳。モデルを経て、俳優に。連続ドラマW『悪党~加害者追跡調査~』(WOWOWプライムにて2019年5月OA)で、連ドラ初主演。

 

5月17日「コンフィデンスマンJP」公開

201905ghigashide3

(c)2019「コンフィデンスマンJP the movie」製作委員会

百戦錬磨のコンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が、香港で史上最大のド派手な計画を仕掛ける。竹内結子、三浦春馬、江口洋介と、豪華キャスト参戦の壮絶な騙し合いの結末とは…!?

 

『美的』5月号掲載
撮影/鈴木 親 ヘア&メイク/宇津木 剛(PARKS) スタイリスト/及川泰亮 デザイン/ビーワークス 取材・文/村花杏子 構成/山本 恵(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事