健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2022.9.27

かゆいし、痕も残って散々! 虫に刺された後のケアってどうしたら良いの?

\"\"

あれ?いつ刺されたんだ?なんていう経験って誰にもありますよね。その後のケア、プロに相談してみました。

Q.知らないうちに虫に刺されてかゆいし、痕も残って散々!

A.刺された部位で何に刺されたかが判明。蚊なら市販の薬で対応。ブヨやノミ、ダニ、トコジラミは即皮膚科へ!

「虫は生息場所が決まっているため、刺された部位と発疹で刺した虫がわかります。ブヨやノミ、ダニなど痕が残りやすい虫刺されは市販薬で済ませず、皮膚科で治療してください。また、過去に刺された経験のない虫は遅れて反応が出ることがあるので、原因不明の虫刺されも迷わず皮膚科へ」(谷口先生)

202209gp73-11
基本、衣服で覆われている部位に侵入するのはイエダニ。ネコノミは高く飛べないのでひざから下のみ。ほかは大半が首や腕、脚を刺す。

\部屋に居座るトコジラミには専用の殺虫剤が必要!/
202209gp73-12
アース製薬 トコジラミ ゴキブリ アース 第2類医薬品 450ml ¥2,750(編集部調べ)

202209gp73-13
レック バルサン まちぶせスプレー 第2類医薬品 300ml ¥1,078(編集部調べ)

News!|近年、トコジラミが増殖!星つきホテルにも!!

202209gp73-14
近年、宿泊施設などからもち帰ったトコジラミによる皮膚被害が増加中。自宅で気づくと、掃除をしても根強く繁殖するため、保健所や駆除業者に相談を。

 

九段坂病院 皮膚科部長

谷口裕子先生

たにぐちひろこ/東京医科歯科大学医学部卒。2008年より現職。専門は、アトピー性皮膚炎、動物性皮膚疾患。

 

『美的』2022年9月号掲載
イラスト/藤原千晶 構成/つつみゆかり、有田智子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事