ヘアのお悩み
2020.8.4

常に紫外線を浴びているビーチの女神直伝!|頭皮と髪のパサつきを守る日焼け止めスプレーの使い方【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 124】

ビーチバレーボール選手として活躍している宮川さんは、紫外線を浴びる時間がひと一倍多いにも関わらず、ツヤツヤの美髪の持ち主。
「インドアバレーボールからビーチバレーボールに転向した頃は、頭皮の日焼けや髪のパサつきに悩んでいましたよ。ダメージがひどくて髪を短くしていたこともあります。ダメージケアを駆使してきましたが、ダメージを未然に防ぐほうが効率的と気づき、紫外線ケアに注力するようになってからはトラブル知らずです」とのこと。
紫外線ケアのマストアイテムは、SPF50+PA ++++UVスプレーだそう。
「難しいことをしているわけではないのですが、とにかく頭皮と髪にまんべんなくスプレーがいきわたるようにしています」
頭皮と髪を紫外線からしっかりと守るUVスプレーテクを教えてもらいました。

今月の賢人File

ビーチバレー選手 宮川紗麻亜さん

bts70461

名前:宮川紗麻亜(ミヤガワサマア)

年齢:36

髪質:毛量はやや多く、太くてしっかりとしている。

髪の長さ:バスト上のロング。前髪は目の下くらい。

ヘアカラー:ベージュ

パーマ:ナシ

髪コンプレックス:毛量が多めで膨らみやすい。

賢者プロフィール:小学生の時からバレーボールを始め、高校1年生の時には“春高バレー”のヒロインと呼ばれるほどの注目選手に。2011年にビーチバレーボールに転身し、華麗なプレーで往年のファンを魅了し続けている。業界内では美容好きとしても知られており、特に紫外線ケアと韓国コスメに詳しい。

紫外線をしっかりと守る日焼け止めスプレーテクHow to

STEP1】髪をかきあげて頭皮にまんべんなく塗布

 bts70653「普段髪に守られている頭皮を日焼けしてしまうと、ものすごく痛いです苦笑。なので、髪をかきあげて、しっかりと頭皮に向かって日焼け止めスプレーをしていきます」

愛用している日焼け止めスプレーはコレ!
img_9223
「軽やかな使用感で、スプレー後の乾きが早いのが魅力。白浮きやベタつきが一切なく、快適です。ドラッグストアで手に入りやすいのも魅力です」コーセーコスメポート サンカット プロテクトUV スプレー 60g 635

STEP2】頭を下に向けて上から浴びるように髪へ

 bts70656「髪は頭頂部付近が一番焼けやすいので、頭を下に向けて上からシャワーを浴びるようにスプレーします。その後、髪の内側や毛先まで腕を大きく振って大胆にスプレーすると、ムラなく日焼け止めがつけられます」

【完成】

bts70564ビーチバレーボールの練習や試合で紫外線をたくさん浴びているのに、毛先までダメージを感じさせないツヤ髪をキープ。
日焼け止めスプレーをきちんと使うようになってから、アフターケアが時短で済ませられるそう。

 

 

構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事