ヘアのお悩み
2022.6.24

骨格のお悩み解消!【逆三角・セミロングさん】の似合わせスタイリング方法

\"\"

【逆三角セミロングさん】の骨格補正スタイリングをご紹介。逆三角さんはハチが張って、トップが平らめ、顎がとんがって見えるのが悩み。間違えたスタイリング方法だと、せっかく美容室で骨格補正カットをしてもらっても逆効果...。そんな残念なことにならないように、スタイリングのコツを人気美容師さんに教えてもらいました。

ウエイトを低めに持ってくる

【小笠原さんが提案する逆三角セミロングさんのスタイリングポイント】

Point

毛先は外ハネにしてくびれヘアにする事でエラと首を細くみせます。顔まわりはリバースで巻いてひし形シルエットに。前髪はシースルーバングで印象が重くならないようにします。

timeline_20220612_202530

【how to“ベース&カラー”】
カットはレイヤーをいれて、顔まわりとトップに動きを出します。前髪は長めのシースルーでおでこをカバーして小顔効果を。カラーはダブルからーで、ブリーチ2回の12トーンのミルクティーベージュに。透明感を出してやわらかな印象にします。

timeline_20220612_202527

【how to“スタイリング”】
32ミリのコテで毛先と前髪を外ハネにし、表面の毛を内巻きにします。毛先は表面と下で2段で巻きます。顎下あたりにワンカール来るようにして、顎のとんがりをカバーします。スタイリング剤はオイルで艶と束感を出しスタイリングします。

レイラバイアフロート 代表

小笠原剛さん

いまどきレイヤースタイル、韓国ヘアが得意です♪顔周りのデザインでお洒落に見せるスタイルもお任せください!カットはあまりすきバサミを使わずに施術するのでダメージはさせません。スタイリングの仕方もご自宅で再現できるようにしっかりレクチャーさせていただきます!
@lila_tsuyoshi
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:Lila by afloat(レイラバイアフロート)
担当サロンページはこちらから
Lila by afloat(レイラバイアフロート)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事