ヘアニュース
2019.2.8

あの“ヘアビューロン”でおなじみ「バイオプログラミング」直営店が大丸東京店に

美容家やヘアサロンなど、美容のプロも愛用する美髪デバイス「レプロナイザー」や「ヘアビューロン」でおなじみの『バイオプログラミング』。その直営の都内1号店が、1月25日(金)にオープン。 通っているヘアサロンでお勧めされて以来、気になっていた編集アシスタントAが早速行って参りました!

仕事帰りでも旅行ついででも便利に立ち寄れる東京駅直結「バイオプログラミング 大丸東京店」。“未来形ラグジュアリー”をコンセプトにしたこのショップは、スタイリッシュな空間が広がります。ここでは、独自技術による高い美髪効果が得られることから人気のデバイスはもちろん、ヘアやスキンアイテムの「タイムセスシリーズ」が全てラインアップされ、お試し体験もできるのです。
7
広さは6坪とコンパクトですが、カウンターは3席あり、気になるデバイスやタイムセスシリーズの効果的な使い方を詳しく聞きながらお試しすることが可能です。
カラーリングで髪や頭皮の乾燥が気になるアシスタントAも、カウンターでヘアタイムセスと最新のレプロナイザー&ヘアビューロンの使用感をお試しさせていただくことに。
デバイスの印象が強いと思いますが、実はヘアアイテムも人気だそう。まず、手持ちのシャンコンに加えるだけで髪質が変わり、レプロナイザーやヘアビューロンの効果もアップするという「ヘアタイムセス 3D Plus スカルプエッセンス」を塗布してもらいました。こちらは朝晩のシャンプー前やドライ前に使って、頭皮や髪全体を美しく整えるアイテム。
まず頭頂部から髪の流れに沿ってラインを数本描くように、直接塗ります。
3
その後に指の腹で優しく全体になじませるだけ。毛先まですぐにしっとりまとまります(わかりやすいよう向かって右側だけに塗布)。そして、今年1月7日に発売された最上位機種「レプロナイザー 4D Plus」もお試し! 熱によるダメージを出さないうえ、新搭載されたレプロナイザーシリーズ最大となる風量のモードなら、これまでのモデルよりさらに潤いやツヤ感の実感が得られるそう。
4
おすすめは、最初に冷風を頭皮にたっぷりあてて頭皮環境を整えてから、毛流れに沿って温風と冷風を交互にあてて、手触りの変化を感じながら、髪全体にたっぷりと風をあてていくこと。特に4D Plusの場合、写真のように毛束の端をつかんで、中にたっぷり最大風量の風を含ませることがよりキレイになるポイントだそう。
さらに、「ヘアビューロン 4D Plus」(ストレートタイプ)で髪にテンションをかけずにじっくりあてて整えたら…。つやつや!!
5

6
カラーリングでパサつき、うねっていた髪がしっとり…。乾いた髪に最大風量で温風をあて続けても乾燥しないどころか、むしろ使用後のほうがしっとりしているのが驚きでした。
このほか、バイオプログラミングならではの高い美肌効果が得られるという「スキンタイムセス」なども含め、“その人が本来持っている美しさを呼び起こす”ことを理念にしたバイオプログラミングのフルラインアップを、ぜひチェックしてみて。

ヘアタイムセス 3D Plus スカルプエッセンス
¥7.300(税抜)
%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%9f1
レプロナイザー 4D Plus
¥52,000(税抜)
2
〔店舗情報〕
バイオプログラミング 大丸東京店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 2階 化粧品
営業時間:月~水/土・日・祝 10:00~20:00
木・金 10:00~21:00(大丸東京店に準ずる)
バイオプログラミング HP>

bioprogramming-club.jp

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事