渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2021.2.26

「ニールズヤード」初!エッセンシャルオイル不使用の敏感肌用スキンケアが誕生!【渡辺佳子さん連載vol.207】

ニールズヤードから待望のセンシティブスキン用シリーズが登場。昨今の敏感肌用ケアを求める声に応えるべく、ブランド初となる“エッセンシャルオイルを配合しない”守りのスキンケアになります。

sensitive-main_retouch%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

体質的に肌が敏感なのではなく、一時的に敏感肌になってしまうことを実感する人が増えています。いままで使えていたスキンケアなのに急に刺激を感じてしまう、あるいは何をつけてもピリピリする…などの肌変化を経験しているかたも多いのでは? その原因は、大気汚染や紫外線などの外的要因と、食生活やストレス、ホルモンバランスの変化などの内的要因との両方があるといわれています。

今回のニールズヤードのセンシティブシリーズは、過敏な状態になってしまった肌バランスを整えるため、皮膚の常在菌の働きをサポートするアプローチ。「休息を必要としている肌には、その人がもつ本来の肌に戻すことがまずは第一」という視点から、シンプルな3ステップの敏感肌用ラインを開発しました。ブランド初の試みとして、エッセンシャルオイルによる香りづけを行わない無香料のケア。アルコールフリー、無着色、パラベンフリーと合わせて4つのフリーで作られています。

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%a8%e3%82%ad%e3%82%b9

キー成分として選んだのはオーツ麦(カラスムギ)でした。常在菌バランスのサポートという点から、オーツ麦を発酵させることで得られるオーツエキスを配合。ふっくらと健やかな肌に仕上げるためのキー成分となっています。

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab

またオーツ麦を原料としたオーガニックオイルも乳液に配合。こちらにはビタミンEとリノレン酸、セラミドが含まれていて、保水、肌バランスを整え、バリア機能を整えるために働きます。

%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%82%99%e3%83%bc

センシティブ ハイドレート ミセラー ウォーター(メイク落とし・洗顔・化粧水)200ml ¥4,200
過敏になった肌の「水道水でさえしみる」ような状態までを考えて〝やわらかい水〟のようなミセラーウォーターを開発。穏やかな洗浄剤を用いてメイクアップや古い角質などを浮かせて取り除きます。ダブル洗顔は不要。ヒアルロン酸が肌にうるおいを与えながら清浄に。朝と夜、コットンに適量を含ませ使います。オーツエキス、ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ナトリウムがキーとなる成分、COSMOS認証取得。

%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%a0

センシティブ スムース セラム 30ml ¥8,300
うるおいを与えるジェルセラムはスポイト式、ヒアルロン酸、
ヒアルロン酸ナトリウムをメインにオーツエキスも配合。朝と夜の洗顔後に2,3滴とってなじませます。ぷるんとした液が肌を鎮めてくれる感触。COSMOS認証取得。

%e3%83%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%82%99%e3%83%bc

センシティブ バランス モイスチャライザー 50ml ¥6,800円
肌の油分と水分バランスをとり、足りないものを補って保湿するポンプタイプの乳液です。肌のバリア機能を回復させて健康的な肌へ導くためにオーツオイルが唯一配合されているアイテム。さらにヘリクリスムイタリクムエキス(生命力が強いことで知られるイモーテルの花から採られるエキス)を配合。その他ヒマワリ種子油、月見草油、ルリジサ種子油、サフラワー油なども配合。COSMOS認証取得。


キー成分となっているヒアルロン酸とヒアルロン酸ナトリウムにつ
いて、より詳しく伺ってみました。
今回この2種類を配合している理由は
■ヒアルロン酸は角層内に水分をしっかりキャッチする保水の役割
ヒアルロン酸ナトリウムは肌なじみがよいので肌あたりをやわらかくするためと角層表面での保湿の役割
と、それぞれの作用を期待しているためだそうです。とくにミセラーウォーターは刺激を感じやすいクレンジングのステップなので、この2種類の役割がとても大きいとのこと。

環境からくる敏感肌は一時的なものですが、長引くこともありますし、肌荒れが悪化することもあります。肌が落ち着かないと気持ちも不安定になりますよね。放っておくと慢性的な敏感肌になってしまうリスクもありえると思いますので、一時的とはいえ過敏になったかも!?と感じたら「攻め」ではなく「守り」のケアにスイッチしたほうがよいでしょう。敏感になった肌には守ってあげることが立派な前向きスキンケアなのです。

エッセンシャルオイルによるアロマセラピーの効用を長年啓蒙してきたブランドが、あえてエッセンシャルオイルを全く使わず香りなしでシリーズをったことに本気度が見てとれます。揺らぎに気づいたらこの3品のことを思い出してみてください!


製品およびブランドについて詳しいことは公式HPへどうぞ=>
https://www.nealsyard.co.jp/onlineshopping/

 

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事