Other
2012.7.10

西の国美的通信vol.24 HANAオーガニックコスメⅡ@福岡

岩田屋新館・地下2階の“ナチュラルビューティフェア”期間限定ショップ。 6月20 (水)から7月16(月)まで。
開発者の林田七恵さん自ら講師をつとめた「HANAオーガニックセミナ ー」。約30分のミニセミナーでしたが、内容は充実していました。
石油系合成界面活性剤を一切使わず、植物由来の洗浄剤、美容成分のみで作 られた「ピュアリシャンプー」と「ピュアリトリートメント」(ともに各¥7,000)。
バラの胎座細胞から抽出した美容液「トリプルアールエッセンス」 (¥7,500)は、数量限定100本で売り切ってしまった人気商品。

前回の続きです。
「明日、岩田屋(福岡の老舗百貨店)でオーガニックセミナーを開催します。よろしかったら!」とお誘いいただいたそのイベントとは、“女性ホルモンと美肌”がテーマ。女性なら誰もが気にならないはずがありません。基本的にHANAオーガニックの商品は通信販売の取り扱いになっていますが、今回のように全国区の百貨店で期間限定の売場を設けることもあるのだそう。しかも、その陳列棚には定番の夜専用のスキンケア商品だけではなく、数量限定の特別商品も並ぶというから見逃すわけにはいきません。

その特別商品というのが、頭皮のエイジングに最適な「ピュアリシャンプー」と「ピュアリトリートメント」。林田さん曰く、「このヘアケア商品は、成分をこだわりすぎたために商品として数字が合わなくなってしまいましたので、数量限定で会員さんだけに販売していたものなのです」。この言葉を裏付けるように、内容がものすごい!  ナント水は一滴も使わず、水分はすべてローズウォーターのみ。花の精油もスキンケア商品並みの配合比で入れちゃったものだから、ヘアケア商品なのに美容液10本分といった内容になってしまったのだとか。

そうこうしているうちに、お待ちかねのオーガニックセミナーがはじまりました。セミナーといっても、売場の一角に椅子を並べただけの簡単なもの。ところが、のんびり構えていると数枚の用紙を手渡されて、いきなり“女性ホルモン美容度”診断がスタート。30項目に及ぶ質問の当てはまるところにチェックを入れて、指示通りに数字を算出すると、原因となる悪習慣から見る現在と未来が見えてくるというもの。加えて、その結果から“女性ホルモン度”と“自律神経の乱れによる女性ホルモン低下度”があぶりだされてしまうのです。数字を見てほっとした人、妙に慌てている人、何を知ってもマイペースな人と、いろんな人がいるなかで、私はある意味予想通りの「女度低下注報!」。アハハ、もはや笑うしかありません!

いい意味で危機感をあおられつつも(笑)、そもそも女性ホルモンとは?  といった解説から女性ホルモンを促す食べ物、年齢による女性ホルモンとの付き合い方など話は多岐に及び、終盤は女性ホルモンを促す芳香療法のお話に。周知の通り、鼻から入った精油成分は嗅神経細胞を経て、交感神経や副交感神経、内分泌の機能を総合的に調整する視床下部へ伝わります。また、精油は皮膚からも吸収するため、顔だけではなく全身に用いて、女性ホルモンをアップできないかと考えだされたのが、今回のHANAオーガニックのヘアケアシリーズなのです。気になる精油は、女性ホルモンアップのために選りすぐられたダマスクローズ、クラリセージ、ゼラニウム、ラベンダー、イランイラン、ネロリ。髪だけではなく全身に使用でき、トリートメントに関しては洗い流さなくてもいい処方になっているので、ヘアクリ―ムはもちろん、ハンドクリームやボディクリームとしても使えるだそうです。
「これ1本に数百本のバラの花を配合しています。眠る前のひとときがぐっと贅沢に、女性らしく、リラックスしたものに変わるHANAオーガニックからの新しいご提案です」と林田さん。そこまで聞けば、当然のごとく使いたくなってみたくなるもの。私は一本でいろんな用途で楽しめるトリートメントを購入して使ってみることにしました。ただクラリセージとゼラニウムの香りは、どちらかといえば苦手な匂い。正直、大丈夫かな? と思い、恐る恐る使ってみると、これが意外と平気。配合比にもよるのかもしれませんが、これなら愛用できそうです。テクスチャーもボディクリームのような感じでのびがよく、浸透力もあるのでほとんどベトつきません。ヘアケア商品にしては少々割高感があったのですが、考えようによっては、これで低下しつつある女度があがれば安いもの!  使わない手はありません。

最後に。これからの気になる商品展開をお尋ねすると、「今年のバラ(2012年7月、8月)を使って、ボジョレ・ヌーボーならぬ、ローズウォーター・ヌーボーを作ろうと考えております。ちょっとおもしろいでしょう。期待していてください!」と林田さん。発売は9月。こちらも数量限定となるので、気になる方はお早めに!

※数量限定の商品は、先にもお伝えしたように会員さんのファンサービスのための商品でもあるので、下記のウェブサイトから会員になれば購入することができます。

<取材協力>
HANAオーガニック
http://www.hana-organic.jp/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事