実樹的チアコスメ
2020.7.17

マスク生活でたるんだ顔を引き締める!「夏の赤リップメイク」【有村実樹の美LIFE #27】

長引くマスク生活。
無表情で過ごしていたせいでフェースライン、たるんでいませんか??

マスクの下では表情筋を大きく使って喋ることがないので、つい無表情になりがち。
何ヶ月も無表情で過ごした結果、フェースラインがたるみ、口角が下がっていることに気づいた方もいるのではないでしょうか。

マスクで見えないからとリップメイクから遠ざかっていた人にも試してもらいたい、夏の赤リップメイクをご紹介します。
%e6%9c%89%e6%9d%91-2

赤リップはチャレンジしづらいという方も多いと思いますが、バランスに気をつけて上手に使えば、口元だけでなくフェースラインまで引き締めて見せてくれる小顔効果も抜群なアイテムなんですよ。

大人が赤リップを使うときに気を付けるポイントはこの3つ。
・チークは塗らない
・アイシャドウは色なし、ラメだけ
・肌はツヤ重視

%e6%9c%89%e6%9d%91-3

赤は主張の強いカラー。
一歩間違うと老け見えしがちなので、ツヤ肌はマストです!
使用したのはクレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールイドラタンロングトゥニュとタンフリュイドエクラ マット。
ツヤと言いつつマットと名のつくファンデを使っていますが、こちらは肌にフィットしてしっかりカバーするのに、ふわっと透けるような上品なツヤを出してくれます。

すぐ隣のパーツである頬に色を入れると、唇の主張とぶつかってしまうので
思い切ってチークは無しにしましょう。

%e6%9c%89%e6%9d%91-1

アイシャドウはラメで輝きを出すだけでOK!
締め色を使うと抜け感がなくなるので、ここも引き算していきます。
今回は、ジルスチュアート ムーンリット デュー ハイライター 03のブルーラメでまぶたに透明感を♪

%e6%9c%89%e6%9d%91-4

アイラインも黒は主張しすぎるのでブルーラメと馴染みの良いブルーのアイラインで涼しげにまとめますよ。
黒目の上から引き始め、目尻は跳ね上げずに真横にスッと伸ばせばカラーラインも自然になじみます。

マスカラは長さよりも密度重視で。
まつげの根元にグッと当てて濃い毛束を作るように意識しましょう。
下まつげはマスクをすると湿度で崩れやすくなるので塗らないほうがキレイをキープできますよ♪

%e6%9c%89%e6%9d%91-5
メインの赤リップはマットタイプをチョイス。
塗った後は軽くティッシュオフしてから唇の輪郭を手でトントンとぼかすと抜け感がUP。
マットタイプはマスクの下でも色持ちします。
赤リップ初心者の方はマットから始めるのをオススメしますよ♪

なんだか顔がぼやけている、テンションが上がらない。
そんな時こそ赤リップの力を借りて前向きな自分を呼び起こしましょう!

instagramでは「夏メイク 大人のバランスの取り方(赤リップver)」の動画を公開中!
合わせてチェックしてくださいね。
@arimura_miki

7月発売の使用アイテム
%e6%9c%89%e6%9d%91-6

クレ・ド・ポー ボーテ
ヴォワールイドラタンロングトゥニュ

タンフリュイドエクラ マット

パンソー H (ブラシ)

ルージュアレーブル カシミア 103 レジェンド

ジルスチュアート ムーンリット デュー ハイライター 03

ハッチ ヴァケーションリップ e

発売済みの使用アイテム
%e6%9c%89%e6%9d%91-7
ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-1

ウズ モテマスカラ 8

ラブライナー CCアクアブルー

ケサランパサラン アンダーアイブライトナー

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事