お悩み別ケア
2020.2.11

ポーラのアイクリームで目元に潤いをチャージ! 毎日続けて目元のくすみを解消

美的クラブの飯塚帆南さん(フリーランス・26歳)は目元のくすみにお悩み。人気ヘア&メイクアップアーティストの佐伯エミーさんがオススメするアイクリームで目周りのふっくら感を取り戻す方法を教えてもらいました。

Q.寝不足や疲れなどで出てくる目元のくすみを解消するケア方法が知りたいです!

A.目元の水分量を高めた後、アイクリームを塗布(佐伯さん)

 

使用アイテム

%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%8c%e3%82%ad043
目元の構造特徴に着目して開発。独自の複合保湿成分“CFエキス”を配合し、目元に理想的な立体感をプラス。
ポーラ B.A アイゾーンクリーム 26g ¥18,000

>>商品詳細はこちらから

 

メイク方法

19-11-13-%e7%be%8e%e7%9a%84%ef%bc%a00092
(1)1〜2分程の化粧水パックで目元の水分量をUP
手もちの化粧水を染み込ませたコットンを目元にオン。
「肌は弾力や潤いがある程くすみが目立ちません」(佐伯さん)

19-11-13-%e7%be%8e%e7%9a%84%ef%bc%a00068
(2)目の周りをアイクリームでしっかり潤わせる
力の入りにくい薬指で塗って。
「シワっぽさが気になる人は、優しくシワの折り目を開いて塗り込んでも◎」(佐伯さん)

BEFORE
19-11-13-%e7%be%8e%e7%9a%84%ef%bc%a00062

\目力が強くなって、表情も明るく♪/
19-11-13-%e7%be%8e%e7%9a%84%ef%bc%a00131
目の周りのふっくら感がよみがえった!
「くすみやしぼみがちな目元のせいで、やる気がなく見られることも…。潤いの力で復活!」と飯塚さん。

 

教えてくれたのは…
ヘア&メイクアップアーティスト 佐伯エミーさん
ナチュラルでキュートなメイクを得意とし、女優やタレントからのご指名多数。主にスキンケアや美容ツールのひと技を指南。

 

『美的』2020年2月号掲載
撮影/横山翔平・ 塩谷哲平(t.cube/人物)、広瀬美佳(静物) ヘア&メイク/佐伯エミー 構成/飯島直子・小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事