お悩み別ケア
2019.12.5

化粧水&乳液でシワを改善!? コーセー ルシェリの開発担当者がこだわりを解説

“ベーシックケアでシワ改善をする”ことにこだわり続けて生まれた「ルシェリ リンクルリペア ローション&エマルジョン」。日本初と謳える商品の開発秘話とは! 担当者に詳しくお話を伺いました。

“手軽に続けられる”にこだわった日本初*のシワ改善化粧水&乳液!

ルシェリ リンクルリペア ローション&エマルジョン

186-31
(右)表皮と真皮にWアプローチする有効成分“リンクルナイアシン”配合。独自の浸透技術で肌のすみずみまで成分を届ける。コクのある感触で保湿効果も大。
ルシェリ リンクルリペア ローション[医薬部外品] 160ml ¥3,500(編集部調べ)

(左)独自の浸透技術“イオン化カプセル”処方で、奥深くまで潤いとシワ改善有効成分が浸透。固くなりがちな肌をほぐして、ハリやツヤを与える。
ルシェリ リンクルリペア エマルジョン[医薬部外品]120ml ¥3,800(編集部調べ)

 

革新的な浸透技術で、シワ予備軍も徹底ケア!
昨年秋にデビューしたハリ・ツヤ向上コスメ『ルシェリ』。今期の注目度No・1は、シワを改善する日本初の化粧水&乳液。湯地知子さんがこの2品にこだわった理由を教えてくれました。
「シワケアに関する調査をした所、『手軽に使いたい』『お手入れのアイテム数を増やしたくない』という声がすごく多かったんです。“ベーシックケアでシワ改善をする”ためには、化粧水と乳液しかないと思いました。さらに“続けられるケア”にするために、価格設定にもこだわりました。そして“日本初”と謳える商品を出すことも、大きな目標でした」

素朴な疑問として、化粧水や乳液では、美容液と比べて効きめが落ちるのでは?との問いに、湯地さんは、「満足いただけるよう、何度も試作を繰り返し、自信をもってご紹介できる商品ですのでご安心ください」と即答。
「ほかにも、毎日のスキンケアですぐにハリを感じていただけるよう、浸透技術にもこだわっています。コーセーが誇る、カプセル研究の結晶『イオン化カプセル』で、マイナスを帯びた肌と、プラスを帯びたカプセルが引き寄せ合うため、磁石のように潤いが引き込まれるんです。毎日引き上げながらなじませて、表情ジワが気にならないハリ肌を手に入れてください」

*発売されているシワ改善効能の医薬部外品において、化粧水・乳液を同一ブランドにラインアップ。(Mintel Japan社データベース内 2019年5月 コーセー調べ)

【コーセーが着目】シワはどんどんクセづく!

186-72
話しながら眉間や額にシワを寄せたり、スマホやPC画面に目を細めたり…。この、無意識のうちに現れる表情ジワがどんどんと定着し、シワグセが刻まれていくことに着目。

【コーセーが発見】『イオン化カプセル』で速攻浸透

186-74
肌なじみのいい“リン脂質”をベースに、“コレステロール”とプラスに帯電した成分で構成されたイオン化カプセルを搭載。マイナスを帯びた肌に密着し角層奥深くまで届ける。
※イメージ図。

 

お話を伺ったのは…
186-89
コンシューマー ブランド事業部 湯地知子さん
『エスプリーク』や『ファシオ』などのメイク企画を経て、『ルシェリ』の商品企画を担当。企画からキャッチコピーまで手掛ける。

 

『美的』1月号掲載
撮影/山口恵史(静物) 構成/飯島直子・小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事