お悩み別ケア
2019.3.30

大人のニキビ対策|おすすめのスキンケアや選び方のポイントは?

やっかいな大人ニキビ…。特に春にできる人が多いよう。その原因は? 対策法やケア方法を女医の貴子先生に伺いました。

Q1.春にできる大人のニキビは何が原因ですか?

A.バリア機能の低下と活発な皮脂分泌です

乾燥や紫外線、花粉などで肌はバリア機能が低下し、刺激を受けやすい状態。そこに気温や湿度の上昇で皮脂分泌が活発になり、ニキビができやすく、治りにくくなるのです。

Q2.大人のニキビ肌におすすめのスキンケア、または選び方のポイントを教えて!

A.摩擦をかけない保湿ケアを意識!

ニキビ=過剰皮脂ではなく、乾燥状態と考えて。メイク落ちの良いミルククレンジングや油分少なめの保湿ジェルは必須。日中はクッションファンデを使用し、肌を乾燥させないように。

p268-4

p268-8
a.潤いを保持して不安定な肌を守る。
ネイチャーズウェイ チャントアチャーム クレンジングミルク バリア 130ml ¥2,500(限定品)

b.植物オイルなどが失われがちな皮脂成分を補給。
ヴェレダ・ジャパン モイスチャー クレンジングミルク 100ml ¥3,000

p268-2

p268-9
a.過剰皮脂を防ぐオイルコントロール機能。
クリニーク ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ジェル 122g ¥6,500

b.“桜葉エキス”が肌あれを防ぐ。
キナリ 草花木果 マスクジェル 90g ¥3,000

p268-3

p268-10

a.バームからクリーム、パウダーと2度変化。
ジョルジオ アルマーニ ビューティ パワーファブリック コンパクト #3.5 ¥8,700

b.美容液成分を85.3%含有。軽い使用感。
ドクターシーラボ パーフェクトクッションファンデーション NB SPF50+・PA++++ ¥3,800

p268-7
春の大人ニキビは乾燥や刺激が原因。程よい油分で落とす・与えるケアを!

Q3.ヒリついた肌はどんな点に気をつけるべき?

A.摩擦をかけないスキンケアを!

ヒリつきは、赤みやかゆみがさらに悪化した状態。乾燥で角質層が水分不足になり、剥離して皮膚が薄くなっていることが多いです。できるだけ刺激の少ないスキンケアで優しく保湿を。

p268-1
ヒリつく部分は低刺激のものをオン

Q4.ヒリつく肌の内部では何が起こっている?

A.ヒリつきを感じるときは「肌が薄くなっている」状態

乾燥や外的刺激による炎症が続き、角質細胞が未熟なうちに肌表面に押し上げられて、刺激が直接神経に届いている状態。炎症を抑え、角質層に厚みを出すケアを。

Q5.ニキビ痕が気づくとシミにどんなケアで防げるの?

A.たっぷりの保湿で、代謝を正常化させるのが先決

色素沈着によってシミのように居座ってしまうことが多いニキビ痕。美白ケアは肌が過敏なときは積極的にやらない方がべスト。保湿を徹底して、代謝を促して。

p268-6
保湿はニキビもニキビ痕も改善できる万能ケア。揺らぎは保湿に尽きます。

 

教えてくれたのは…
p263-4
形成外科医・皮膚科医 貴子先生
『松倉クリニック』院長。丁寧なカウンセリングと的確な施術で、女優やモデル、そして美容関係者の良きアドバイザー。自身もコスメフリークで、正しいセルフケアの重要性も提唱。

 

『美的』5月号掲載
撮影/井出眞諭、当瀬真衣(TRIVAL/人物)、中田裕史(静物) ヘア&メイク/八角 恭(nude./モデル) スタイリスト/木川真理子  構成/藤崎 要、飯島直子・小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事