お悩み別ケア
2016.6.12

ただぬるだけではもったいない! 効果を出すまつげ美容液の塗り方

ここ数年の“まつ育”ブームに乗って急激に増えたまつげ美容液。まつげは髪の毛と比べて毛周期が短いので、美容液の効果を実感しやすいのがうれしい所! でもせっかく使うなら、なんとなく使うのではなく、より効果が出せるつけ方でしっかりと続けてみて!

 

効果を出すまつげ美容液の塗り方

1. まずは目元をマッサージして血行促進。上まぶた全体~まつげの生え際を人さし指、中指、薬指で軽く優しくタッピング。
16.36

 

 

2. さらに下まぶたも同様に、指で軽くタッピングするようにマッサージを。血行が促され、美容液の効果をより受け入れやすい状態に。
16.653

 

 

3. 洗顔後すぐのまっさらなまつげに、まつげ美容液を塗布。まぶたを少し持ち上げながら、まつげが成長する土台となる根元から毛先までしっかりと塗って。
16.53

 

 

4. さらにまつげの上側にも、生え際から1本1本まつげをコーティングするようにまんべんなく塗布。
16.63

 

 

5. 実は効果を早く実感しやすいのが下まつげ。チップの先端や側面を使って、下まつげも生え際~毛先までしっかり塗って。
16.31

 

 

 

撮影/横山翔平(t.cube/人物)、中田裕史(静物) ヘア&メーク/コンイルミ(ROI) モデル/渡辺真由子(美的ドンナ) デザイン/最上真千子 構成/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事