スキンケアニュース
2019.12.4

今話題のパーソナライズスキンケア!オリジナル化粧水作りを徹底レポート

800x550_interview_13

今回は、様々な肌悩みを解決してくれるスキンケアアイテムを紹介している【美容家・浅利晴奈連載】の番外編!最近は、パーソナライズをキーワードとしたスキンケア、シャンプー、サプリメントなど個々の悩みに合わせたビューティケアが増えていますよね。ここでは、パーソナライズスキンケアの中から、私が今いちばん気になっている自分でオリジナル化粧水が作れる「TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)」のワークショップを実際に体験してきました。その模様をご紹介したいと思います。

チューンメーカーズとは?

チューンメーカーズとは、2006年に誕生した肌悩みに合わせた「高濃度」の原液ケアを中心に展開している原液美容ブランド。濃度と品質にこだわった24種類の原液からスタートし、現在では原液だけで46種類となり(201910月時点)、原液配合のスキンケアも次々と発売しています。原液はそのまま肌に使用したり、化粧水やクリームに混ぜて使用することもできます。

800x550_interview_10

そして、2019年秋、チューンメーカーズはリブランディングを行い、101日に旗艦店をオープン!この旗艦店では全商品をお試しすることができたり、スキンケアのカウンセリングを受けることができるほか、実際に自分で原液を調合してオリジナル化粧水が作れるワークショップを開催しています。

オリジナル化粧水作りとは?

800x550_interview_03

まずは、販売もされている「原液保湿水」というベースとなる化粧水づくりからスタートします。肌への優しさを考慮して、弱酸性水を使用。そこに、保湿ケアをメインとした高濃度のヒアルロン酸、セラミド、ハチミツ、コラーゲン、ローヤルゼリーエキスを配合。さらに、抗炎症作用のある甘草エキス、そして、透明感のある肌へと導くビタミンC誘導体をブレンドしていきます。

800x550_interview_07

ブレンドするヒアルロン酸を手にとってみると、この写真でもわかる通り、かなりとろみがあり、濃密なヒアルロン酸です。

800x550_interview_04

原液を入れる順番や配合量はスタッフの方が丁寧に説明してくださるので、安心です。調合した原液保湿水だけでも、すでに美容成分がたっぷりなので、ワクワクします! ここで、工場で作られ販売されている原液保湿水と私が作ったものとの出来上がりを比べてみたところ…私が作ったものの方が、テクスチャーはさらっとしていました。指示通りに入れていたつもりだったのですが、どうやら慎重になりすぎた結果、原液を控えめに入れていたようです。

きっちりしている方は販売されているものと同様、そして無意識に原液をちょっと多めに入れている方はテクスチャーがとろっとしていたり、色味が濃いなんてことも。高濃度なので、ほんの少しの配合量の違いで、テクスチャーや色味の違いがでるようです。同じ作り方でもこの時点で、すでにオリジナルですね。

そして、ここからは自分自身の肌悩みにあった原液を調合していきます。

800x550_interview_06

用意されているタブレットにて「パーソナル原液診断」の質問に答えていくと今の肌状態におすすめの原液をチョイスしてくれます。この原液診断はチューンメーカーズの公式ホームーページでもチェックできるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

800x550_interview_11
私は今の肌状態には、すでに調合している原液がおすすめされたので、自分で気になる3つの原液をチョイス。もちろんタブレットでおすすめされた原液でも良いですし、気になる原液を選んで、組み合わせてもOK!組み合わせがNGなものなどもありません。

800x550_interview_01

私が選んだのは、左からハリ肌へと導く「浸透型コラーゲン」、透明感のある肌へと導く「ナイアシンアミド」そして、エイジングサイン対策には「卵殻膜」。この3つの原液を先ほど作った原液保湿水にブレンドしていきます。優しく混ぜ合わせて、自分の名前とブレンドした3つの原液の名前をラベルに書き、ボトルに貼れば、自分だけのオリジナル化粧水の完成です!世界にたったひとつだけのオリジナル化粧水が作れちゃいます。

800x550_interview_14

このワークショップは想像以上に楽しくて、季節の変わり目など肌状態に変化が出やすいタイミングで、また実施したいと思いました。お一人でも楽しめますし、ご友人・ご夫婦・カップルで来るのもおすすめ。スポイトなど使い原液を調合していくので、理科の実験的な部分もあり、男性の方がハマってしまうこともあるのだとか。これだけ楽しみながらオリジナルの化粧水が作れて、お値段はなんと3,300円(税込)。思わず、お得!と大きな声で叫んでしまいました。ワークショップはインターネットまたは電話で予約できますよ。

作ったオリジナル化粧水は、乾燥する時期でも保湿力がかなり高く、肌がモチモチに!さらに肌のツヤをしっかりと感じることができる組み合わせでした。美肌を目指したい方はもちろん、スキンケア迷子の方にもおすすめです。プロの方に相談しながら自分だけのオリジナル化粧水を作ってみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
150-0001
東京都渋谷区神宮前347 エルム青山1F
TEL
 03-6877-1492
【営業時間】
平日 12:0020:00
土日祝 11:0020:00
定休日 毎週火曜日、12/31-1/3 (年末年始休業)

<ワークショップ詳細>
【開催日時】
平日(定休日:火曜日) 3回開催 13:00- 15:00- 18:30-
土日祝 4回開催 11:00- 13:00- 16:00- 18:00-
【所要時間】約1時間
【価格】3,300円(税込)材料費、容器代込
調合した化粧水のほか、調合の際に使用するセラミド20ml、弱酸性水120mlもお持ち帰り可能。
【定員】6

 

 

profile
美容家
浅利晴奈
大手化粧品メーカーに約7年間勤務。商品開発やPR等の経験を経て、美容家として活動。化粧品メーカーへの商品開発やマーケティングのコンサルティングなども行う。美容好きが高じて、多数の美容資格も取得し、美容・コスメの知識が豊富。肌悩み・肌質に応じた化粧品選びを指南。インスタグラム(@haruna_asariでは、美容情報を発信中。

 

*価格はすべて税抜きです。

 

取材・文/浅利晴奈

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事