スキンケアニュース
2019.10.27

アルビオン「フローラドリップ」はスキコンに次ぐ新たな名品かも!? どんな肌悩みにも応える“発酵化粧液”が誕生【美的クラブがお試し】

季節の変わり目で肌の調子がなんだか上がらない…とスキンケアアイテムを見直す人が多くなるこの時期。何を使おうかな、とお探し中の人に試してもらいたいのが、今回ご紹介するアルビオン『フローラドリップ』。エイジングサインはもちろんのこと、肌質や年代、性別を超え、あらゆる肌にも効果を発揮してくれる新しい化粧液です。さらにすごいのは、肌状態に合わせて化粧品自らが適切に応えてくれるところ! ぜひその実力を体感してみて。

%e5%95%86%e5%93%81%e7%94%bb%e5%83%8f

アルビオン
フローラドリップ 160ml 13,00080ml7,000

世界遺産「白神産地」の麓の自社研究所で栽培された5種類の植物を、純白麹「しらかみ」で発酵させた有用成分がたっぷりの濃密化粧液。潤い、ハリ、ツヤ、滑らかさ、透明感など、健やかで安定した肌へとアシストする。

コレ試しました!

%e7%94%bb%e5%83%8f1

濃縮感を感じるコクのあるテクスチャーなのに、肌になじませるとべたつかず、まるで美容液をつけたかのようなしっとりとした肌触りに。一度使ったら忘れない心地よさです! 数日間使うだけでも、メキメキと肌調子が良くなった気がします。

%e7%94%bb%e5%83%8f2

肌が欲していたかのようにグッと浸透。5種類の植物の香気成分によるエフェクティブハーバルの香りに包まれながらのスキンケアタイムは至福のひととき。肌だけでなく、心までも癒してくれます。

総合判定

化粧水のような使用感なのに、美容液級の効果をもたらす「化粧液」。どんな肌質、肌悩みにも応じてくれる万能さは手元にあるだけで安心ができます。160mlボトルを毎日使うのももちろんありですが、「最近なんだか肌がすぐれないな…」と感じた時は、いつもの化粧水の代わりに一定期間だけ80mlボトルを投入する、なんて使い方もいいかなと思いました。世代や性別なく使えるので、救急箱の常備薬のように家に1本置いておきたい、そんなコスメでした。

 

美的クラブ
鶴崎真純さん(看護師・29歳)
少しずつ涼しくなってきたとはいえ、やはり日差しが気になり、夏に引き続きUVケアに力を入れています。シミが気になる年齢になってきて、潜在的なシミも作らないように日焼け止めはクリームタイプ、スプレータイプ、ジェルタイプと使い分けてこまめに塗りなおすようにしています。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事