スキンケアニュース
2018.6.7

クッションファンデにシートマスクetc. 韓国コスメ通の美容家が選ぶおすすめコスメ8選

韓国コスメが大好きな美容のプロ&本誌ライターKが本気で探してきた最先端のアイテムを見てびっくり! クッションファンデの驚きの進化版、ぺリッと剥がせるネイル、テーマパーク的ショップ・・・etc.楽し~い! 今回は、韓国コスメに詳しい、美容研究家・上田祥子さんにおすすめ韓国コスメを伺いました!

今回の韓流ブームはコスメが主役。スピーディさ、斬新さが魅力!

日本の美容業界で、“韓国コスメ通”といったら上田祥子さん。 20年以上前から渡韓を繰り返し、韓国ビューティの著書も多数。そんなツワモノ・上田さんに、現在の韓国ブームが今までと違う点などについて聞いてみました。
「今回は第3次ブームといわれていますよね。第1次が“ヨン様”、第2次が東方神起やBIGBANGなどのKPOP、そして今回が“韓国コスメブーム”。以前は、KPOPファンが韓国コスメも買う感じでしたが、今や多くの若い世代が韓国コスメを目的に渡韓しているという点が違います」

そんな上田さん自身も、韓国コスメブーム再燃中だとか。
「本当に進化がすごい。女心をわしづかみにしてしまうデザインや、他国を圧倒的に引き離す、ヒト幹細胞の先進技術とか。あったらいな…、を即、形にしてしまうスピーディさも魅力。訪れる度にパワーをもらっています」

上田祥子さんの溺愛コスメはこの8品

p166-4
ポーチから取り出す度、キレイを頑張ろうという気持ちに
シアバター配合で、肌にのせた途端にとろけ出し、潤いと栄養をチャージ。
「パッケージや上品な香りが女子力を高めてくれます」
3CE(スリーシーイー) ピンクブティックフレグランス ハンドクリーム my own 全4種 30ml 6,900ウォン

 

p166-6
携帯しやすく即効性◎。韓国焼酎に混ぜて飲むと二日酔いしにくい♪
免疫力増進や疲労回復、抗酸化をサポートするサプリドリンク。
「巡りを促し、冷えから守ってくれます」
Cheong Kwan Jang (正官庄:せいかんしょう) 紅参精 エブリタイム 10ml×30包 96,000ウォン

 

p166-1
最先端の美容クリニックの技術が詰まったパワフルコスメ!
美容整形外科の長年のヒト幹細胞研究から生まれた肌機能再生クリーム。
「見た目年齢をグッと下げてくれます!!化粧水や美容液も素晴らしいんです」
Dr.JK(ドクタージェイケイ) ステム セル リカバリー クリーム 150ml 550,000ウォン

 

p166-3
トーンUPや肌色均一効果もあり、メイクが引き立ちます!
ツボクサなど数種の植物由来成分やミネラル成分を配合。
敏感肌も優しく鎮静し、日中の肌を守るデイクリーム。
Dr.Jart+(ドクタージャルト) シカペア リカバー クリーム SPF30・PA++ 50ml 42,000ウォン

 

p166-8
ローズの香りに包まれながら、集中ケアする時間はまさに至福♪
ブルガリアンローズオイルなどの美容成分を、美容液1本分より多く配合。カレンデュラやツボクサエキスが外的刺激から肌を守る。
iSOi(アイソイ) ブルガリアンローズ インテンシブ トリートメント マスク 20ml×5枚 45,000ウォン

 

p166-2
ときに美容液として、ときにクリームや乳液に数滴混ぜたり。肌レべルがUP
高麗人参の根1本から1滴分しかとれない貴重なオイル。優れた保湿効果でシワ改善に。
「顔色がさえないときはオイルをたっぷり塗り、蒸しタオルをすると即、回復」
DONGINBI(トンインビ) 1899 シグネチャーオイル 25ml 180,000ウォン

 

p166-5
美肌の友人が愛用していて、私も購入。ツヤ、カバー力、色、すべて秀逸
マットフィニッシュジェルを配合し、さらりとした化粧膜を形成。なめらかでべタつかないセミマット肌が続く。
HERA(ヘラ) ブラッククッション SPF34・PA+++ 55,000ウォン

 

p166-9
角質をクリアにし、同時に保湿。この泡で洗顔するとほかに戻れない!
美容液成分やオリーブオイル、アミノ酸配合の泡洗顔料。泡を1~2分おけば美容パックにも。
SKINFOOD(スキンフード) ブラックシュガー パーフェクト ムースフォーム 150ml ¥2,600(グローバル専用商品)

 

教えてくれたのは…
p166-0
美容研究家 上田祥子さん
うえださちこ/本誌でもおなじみの美容研究家。韓国へは1995年の初渡韓以降、既に140回以上訪れ、2か月間の語学留学の経験もあり。『大人美肌の韓国コスメ』(竹書房)など著書も多数。最近また韓国コスメ熱が再燃中。

 

※価格は記載がない限り、基本韓国ウォン(=W)、編集部調べです。
10=W=1円(2018年5月1日現在)

 

『美的』7月号掲載
撮影/山口恵史 構成/小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事