スキンケアニュース
2018.2.11

ゲ…ストレスで皮脂量は1.7倍増に!汚肌を防ぐ簡単リフレッシュ法3つ

「年々、肌のくすみが気になってきた」なんてお悩みはありませんか? 紫外線ダメージや血行不良などが肌をくすませることは、もはや女性のあいだでは常識。でも、ストレスが肌をくすませるという事実は、知らない方も多いのでは?

今回は、株式会社資生堂のスキンケアブランド『専科』の調査をもとに、なぜストレスによって肌がくすむのか、その理由と対策をご紹介したいと思います。

 

■精神的なストレスで皮脂が1.7倍に増加!

株式会社資生堂の『専科』が実施した「ストレス負荷時の肌生理に関する測定試験」(30-40代の女性・16名を対象)によると、精神的ストレスを与えた場合では、与えない場合に比べ、皮脂分泌量が約1.7倍に増加することが確認されたそう。

20180201tsugita2

「ストレスで吹き出物が……」という話はよく聞きますが、精神的なストレスで皮脂が過剰になることも吹き出物ができやすくなることと関係しているかもしれません。

 

■過剰な皮脂は“肌くすみ”の原因

 

過剰な皮脂が引き起こす肌悩みは、吹き出物だけではありません。多くの大人女子を悩ませる“くすみ”も、過剰な皮脂が原因になるようです。

深澤 亜希 | 美容家/ビューティスキンスペシャリスト
深澤 亜希 | 美容家/ビューティスキンスペシャリスト

美容家/ビューティスキンスペシャリストの深澤亜希さんによれば、「皮脂は肌の潤いを保つために必要ですが、分泌されてから数時間経つと酸化して過酸化脂質に変わり、肌のくすみの原因になる可能性があります。くすみを隠すためについメイクを重ねてしまうと、皮脂とメイクが混ざり、酸化によるくすみのリスクはさらに高まります。

お化粧直しをする際は、余分な皮脂をあぶらとり紙やティッシュで軽くおさえ、帰宅後のクレンジングの際には、くすみの要因にもつながる皮脂や汚れをしっかり取り除けるクレンジング化粧品で、丁寧にメイクや汚れを落とすことをおすすめします」とのこと。

 

■8割強の“働く女性”がストレスフル…くすみやすい環境に

同社が実施した「現代女性の生活実態」に関する意識調査(全国の20-59歳の女性・1,041名を対象)において、「あなたは普段、日常生活でストレスを感じていますか?」と質問したところ、働く女性488名のうち81.8%が「ストレスを感じる」と回答。30代では85.7%という高い割合となりました。

20180201tsugita1

つまり8割以上の女性が、ストレスによって肌がくすんでしまうリスクを抱えているということになります。

もちろん、ストレスはくすみ以外にも体にマイナスの影響を与えます。美肌と健康を保つためにも、いかにストレスを解消するかが重要だと言えるでしょう。

 

■くすまず美肌をキープ! 手軽なストレス解消法3つ

ストレスを感じないようにするのは無理なこと。うまく発散しようと思っても、仕事で忙しくしているとなかなか時間がかけられないという人に、手軽にできるストレス解消法を紹介します。

(1)アロマを活用

いい香りをかいで、ほっと気持ちが解きほぐれるのを感じたことがある方は多いでしょう。香りの力は侮れません。アロマをうまく生活に取り入れると、時間をかけなくても上手にストレスと向き合えます。例えば、アロマオイル(精油)をハンカチに数滴垂らし、ちょっとしたときに香りをかいだり、自宅に帰ってからディフューザーを使って香りを楽しんだりしてみて。

アロマオイルの中には、ストレス社会でがんばる女性をサポートしてくれる効果を持つものがあります。

心を落ち着かせてぐっすり眠りたいときには、ラベンダーがおすすめ。気分を明るくしたいときには、オレンジスイートを。心も体も疲れているときはネロリを。気分に合わせて選べるように、いくつかの精油を持っていると便利です。

(2)一駅分ウォーキング

「疲れているのに歩くの?」と思うかもしれませんが、テンポよくウォーキングをすると自然と気持ちが前向きになります。帰宅してから重い腰を上げるのはなかなか難しいので、通勤で一駅手前で降りて歩いたり、自宅から少し遠いところに寄り道をしてみるなど、日常で歩く時間を増やしてみましょう。

(3)気持ちを書きだす

モヤモヤとした思いを溜め込むと、ストレスを大きくしてしまいます。誰かに会ったときに話すのもよいですが、すぐに吐き出すのもストレス解消のコツ。嫌なことや悩んでいることをノートに書きだしてみると、気持ちがふっと軽くなるのでおすすめです。

 

精神的ストレスが肌のくすみの原因になるというのは、意外だったのではないでしょうか。スキンケアだけでなくストレスケアも欠かさないことが、美肌への近道。うまくストレスと付き合って、透明感のある肌をキープしましょう!

 

【参考】

精神的ストレスで頬の皮脂分泌量が増加することが判明! – 株式会社資生堂

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事