スキンケアニュース
2017.4.15

美人度UP! 中村アンさんが教えてくれた3つの「インナー美容」

仕事も、プライベートも、充実してくる30代。多忙に加え、何かとストレスも溜まりやすいこの世代、より効率的に賢くキレイになるための自分磨きもしっかり行いたいもの。気持ちも肌も何かとブレやすい30代女性に向けて、2017年4月10日(月)SOFINA Beauty Power Station 銀座店にて、中村アンさんを迎えたトークイベントが開催されました。

■年齢を重ねるたびにキレイになる、中村アンさんの美の秘訣とは?
s_dscf8434
輝くような笑顔と、爽やかな健康美で、30代女性にとって憧れの存在である中村アンさん。今年9月で30歳を迎えるにあたり、自分の考え方や体の面でもいろんな変化を感じるようになったのだとか。
「30歳って急にネガティブな感情が湧き始めたり、自分の感情に追いつけなかったり、心も、体も、そして肌もブレやすい年齢ですよね」と語る中村アンさん。そんなアンさんがインナー美容を意識するようになったのは、今から3、4年ほど前。
「27歳のときに肌が荒れてしまい、そこから色々意識するようになりましたね。それまではとにかく、アクティブに活動するタイプで、特にケアを考えていなかったんですが、この仕事をしていると本当にキレイな方にお会いする機会が多くて、やはりキレイも美白も土台からが大切だなと気づき、インナー美容を意識するようになました。今は、巻き返し中です」(中村アンさん)
そんな彼女が現在実践している「3つのインナー美容」について語ってくれました。

■インナー美容の秘訣1 体の内側からキレイになる「食事」
まずは野菜で脂肪をつきにくくして、しょうがパワーで血行促進
s_dscf8352
美しい肌を保つにはまず体の内側を意識することが大切。中村さんが実践している食事法は「まず最初に野菜を摂ること、そして最近はしょうがにハマっています」とのこと。色いろな料理や、飲み物に合わせて摂るようにしているとのことで、1日に3個もすりおろしたしょうがを摂ることがあるのだとか。
「血行が促進され、体の芯から温まるので、積極的に取り入れるようにしています」(中村アンさん)。
実際、しょうがを食べるようにしてから、体の内側からポカポカしてきて、代謝が良くなるのを感じているそう。
トークイベントではしょうがをはちみつに漬け、そのシロップを炭酸で割ったドリンクが登場。清涼感のある味わいに中村さんも「おいしい! すごく爽やかで、飲みやすい。これお酒で割ってもいいかも」とちょっぴり大人な提案もしてくれました。

s%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%80
β-カロテンなどの抗酸化栄養素 を含んでいてダイエット効果の高い、アスパラガスをメインにしたアスパラとサーモンのサラダ。

s_dscf8509
はつみつ漬けしたしょうがシロップを炭酸で割った。ジンジャーソーダ。

■インナー美容の秘訣2 「運動」で引き締まった体を手に入れる
クロスフィットで、理想のボディを目指す
%e2%98%85%e4%b8%ad%e6%9d%91%e3%82%a2%e3%83%b3%e9%81%8b%e5%8b%95%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ba%ef%bc%88%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e3%81%a7%e4%bd%bf%e7%94%a8%ef%bc%89
2017年2月27日売 株式会社メディアボーイ「Humming Birds」提供画像

高校時代はチアリーディングで鍛えたりと、スポーティーなイメージが強い中村アンさんですが、彼女がここ2年ほどワークとして取り入れているのが、クロスフィットトレーニング。クロスフィットとは、歩く・走る・起き上がる・拾う・持ち上げる・押す・引く・跳ぶなど、日常生活で繰り返し行う動作をベースに高い強度で10種類の身体能力を総合的に鍛えていく米国カリフォルニア発祥のトレーニング。
中村さんの場合、まず最初1年は週2回のトレーニングで体の土台をつくり、2年目となる現在は週1回のトレーニングでボディメークしていっているとのこと。
「トレーニングするときは、どの動きがどこに効いているのか、ここの部分を鍛えたいから、こうしようなど、目的意識をもって行うようにしています」と中村さん。かなりハードなトレーニングではあるものの、自分の体の変化が実感できるようになってきたのだとか。
そして、ハードなトレーニングをする際は必ず、ファーストステップとして柔軟運動を行い、体の基礎をしっかり整えてからワークを実践するようにしているとも語ってくれました。

■インナー美容の秘訣3 素肌の土台からしっかり保湿するスキンケア
s_dscf8478
どんなメイクも土台となる素肌が荒れていたのではキレイとはいえないもの。表舞台で活躍する中村アンさんにとってスキンケアは重要課題。27歳のときに体験した肌荒れから、中村さんもスキケアを意識すりようになったといいます。
そんな中村さんが現在愛用されているのが『ソフィーナiP 美活パワームース<土台美容液>』。肌の毛穴よりも細かな炭酸の泡で、土台から整えくれる美容液として、発売以来多くの女性から高い評価を得ている人気アイテム。愛用者の中村さんも「まず、実感するのが安定感ですね。土台から保湿をアプローチできるので、肌がしっかり潤うのが実感できます。手にとって泡を自分の肌になじませることができるので、自分の手で肌の状態を感じてあげられるのがいいですよね。」とコメント。さらに中村さんご自身だけでなく、お母様も愛用されているとのことで「世代を問わず、すべての女性におすすめしたいアイテムですね」と絶賛していました。
 
■肌・体・心、すべてはインナーから
美は一日して成らず。外面だけを繕ってもキレイにはなれないもの。食、運動、スキンケアと体の内側からしっかりケアし、土台を整えることで、年齢を重ねても劣化しない美しさを手にすることができます。
この日、イベント会場に訪れた中村さんの姿は以前に増して美しく、輝きを放っていました。あなたもインナー美容で、体の内側から輝ける美しさを目指してみませんか。

■土台から整える、内側から輝く肌をサポートしてくれる注目スキンケア
インナー美容のスキンケアとして、中村アンさんもおすすめの注目アイテムを紹介。肌本来の働きを研究し土台から整えてくれるソフィーナのアイテム。何かと滞りがちな30代のお肌の“巡り”を改善し、ハリのある潤い肌へと導いてくれます。
s_dscf8418
(写真左から)
ソフィーナ iP 美活パワームース(土台美容液)90g 5000円(税抜/編集部調べ)
毛穴よりも小さな1/100mmの高濃度マイクロ炭酸泡でマッサージするようにぬり広げるだけで美容液が角層最深部まですばやく浸透。血行を促進する炭酸パワーで、肌を土台から整えてくれます。

ソフィーナ ボーテ 高保湿化粧水 140ml 2700円(税抜/編集部調べ)
iTPS複合体(チューベロース多糖体、ユーカリエキス、ショウキョウ(ショウガ根)エキス、グリセリン)(保湿)配合、うるおい高浸透(角層まで)処方の化粧水。乾燥して固くなりがちな肌を角質層から柔らげ、潤い力を高めてくれます。

ソフィーナ ボーテ 高保湿乳液 60g 3200円(税抜/編集部調べ)
月下香の花びらの細胞を、あえて過酷な環境で約3年間培養することで生み出されるエッセンスを高保湿成分に配合。持続型セラミドケア処方で、水分を逃さず、乾燥して乱れがちな角層細胞の間のうるおい保持層を密に整えてくれます。

商品お問い合わせはコチラ
http://www.sofina.co.jp/beaute/

 

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事