スキンケアニュース
2022.11.22

コロナ禍デビューのスキンケアブランド『LOGIC』の今!代表にインタビュー|あきば美容研究生のメンズ美容塾 vol.124

\"\"

新しい感染症が流行り、世界の生活は大きく変わりました。その中で生まれたブランドさんには他のタイミングでデビューしたブランドさんとはまた違う思いや苦労があるはずです。以前からコロナ禍でデビューをしたブランドを応援して参りましたが、少しの時間を経て、今の現状を2020年デビューのスキンケアブランド、LOGIC代表の佐々木さんにお伺いしました。

というわけで今回はYouTubeチャンネル『プチプラスキンケア研究所』にて美容情報を発信している美容好き芸人のあきば美容研究生が、『コロナ禍デビューのスキンケアブランドの今』というテーマでお話させていただきます!質問などがありましたら、インスタグラムのDMからをどうぞ。

コロナ禍デビューのブランドの今

\2020年生まれのブランド「LOGIC」/

Point

(1)「LOGIC」って?
(2)ブランド代表にインタビュー

ただでさえ難しい新しいブランドの立ち上げ。それに加えての世界の大幅な変化。その特有の苦労や悩み、生まれた喜びなどをお伺いしました。

(1)「LOGIC」って?


忙しく働くプロフェッショナルのためのミニマル・スキンケア
起業家、クリエイター、様々な領域のスペシャリスト…仕事とプライベートの界を越えて忙しく働く人のスキンケアの“めんどうくさい”を解消し、仕事のパフォーマンスを向上させる“ワークツール”として2020年に生まれたメンズスキンケアブランド。

注目のアイテム

大人の肌コンディションを整える、ワンプッシュのオールインワン・ミスト化粧水。植物由来の保湿成分・美容成分を配合した微粒子ミストシャワーが顔全体を優しく包み込み、潤いを与えつつ、シャキッと肌を引き締めてくれます。
精油べースのシトラスウッドの香りに癒されて。

LOGIC マイクロミストローション〈ミスト化粧水〉 100g
¥3,000
※公式サイトはこちら>>LOGIC公式サイト

美容好き芸人 あきば美容研究生のコメント
一度見たら忘れない衝撃的なイメージビジュアル、デビュー時に行われたクラウドファンディングにて驚異の1,101%を達成するなど、話題に尽きないブランドさん。その真はどこまでも男性のスキンケアに対しての本音と向き合っているところにあります。洗顔から保湿まで合わせても60秒で終わる簡潔さと、その短さから信じられないほどの気持ちよさ。最新のガジェットで仕事の効率が上がるように、LOGICさんのアイテムを使うことで仕事に良い影響をもらえる人もきっと多いはず。エアゾールタイプで泡だて不要のフォーミングウォッシュ、心地よい精油ベースの香りマイクロミストローションなど、忙しい日々を過ごす人のスキンケアが楽しくなるようなアイテムが追求されています。

(2)ブランド代表にインタビュー

ブランドを立ち上げたLOGIC代表の佐々木さんにお話をお伺いしました。

コロナ禍(2020年)でのデビューブランドってどうでしたか?

秋葉 今日はよろしくお願いします。2020年デビューって通常よりさらに難しい気がしたのですが、実際どうでしたか?

佐々木さん もっとPRやプロモーションを積極的にやりたかったけど、内容によっては不謹慎に見えてしまいかねないので、気を配ったりしていました。トライアルセットを約1年後にローンチしたのですが、本来は旅行などの際に持って行って欲しいなという思いがあって作っていました。ですので、もっと旅行と絡めたり、専用のコンテンツを作ったりしたかったのですが、旅行自粛している中で大きな声では言えなくてそこはなかなか難しかったです。なので今からブランドを立ち上げる人は正直そこが羨ましいですね(笑)。「よし、旅行するぞ!」という機運が高まっている中でやりたかったなぁというのはありますね。

秋葉 予測に対して数字が届かないということもあった?

佐々木さん トライアルについてはそのぶん苦戦しました。

秋葉 今年入院したんですが、その際に点滴などの管をつけているときに普段のスキンケアがすごくやりづらいという経験をしたんですよ。その時にスプレータイプのアイテムってすごく便利だなと思いましたし、そういう面での需要もありそうですね。

佐々木さん あ〜差し入れしたらよかったですね(笑)。

秋葉 あはは(笑)。次があったらその時は相談させてください(笑)。他の2020年デビューのブランドさんでは物流が止まってしまって、原料などが届かず、発売日を延期せざるを得なかったという話を聞いたこともあったのですが、そういった面での苦労などはなかったですか?

佐々木さん 最もしんどい時期と発注が重ならなかったので大丈夫でした。ただ「アルコールが足りない」「工場のラインが埋まっている」といった話は聞いたけれども、その厳しい数ヶ月とは重なりませんでした。一方で、供給が足りないことでの物価高は経験しました。資材の調達が単純に足りなくなって、特定の成分が手に入らないということがありました。現在100%国産で原料から容器も含めて完結するのは難しいから、どうしても何らかの影響は出てしまいますね。物価高については今も影響があります。

現在2年経ったわけですが、当初の予定に対しての現状はいかがですか?


佐々木さん 大きく実感しているのは、僕が思っているよりも男性にスキンケアを広く習慣化させるのは難しいということ。想像以上でしたね。LOGICがそう感じたからメンズスキンケア市場全体がそうだ、とは一概に言えないかもしれませんが、全体の市場の伸びとか他社でヒットしているものなどを総合的に見ても、同じように感じます。特にメイクアイテムについてはより強く思いますね。LOGICでもBBクリームなど検討したのですが、ちょっと今踏み出せないなぁというのが現状です。まずはしっかりとスキンケアを拡めないと、と考えています。また、ビジネスのパフォーマンス文脈で役に立てる商品できないかなという別のアプローチを検討していますね。そういったいろんな商品の企画は進めています。
あとは僕の中では2年でメンズスキンケアがもっともっと盛り上がっている世界をイメージしていましたが、思ったほど変わっていません。そういう現状に「そっかぁ〜」と感じますね。

秋葉 確かに。僕が前職で化粧品会社に入った13年前に「メンズスキンケア元年!」と言っていましたからね。

佐々木さん そうなんですよ。何回“元年”やるんだって話ですよね。(笑)。2020年は本当に元年になると思っていて、比較的日本で多くのメンズスキンケアブランドがデビューした年になったじゃないですか。2021年もそれなりに多かったのですが、2021年はそれに追従する形で大手の会社さんが新たにメンズスキンケアを出したという印象があります。クラウドファンディングでもメンズスキンケアの企画が多かったです。でも思ったほどは盛り上がりきっていない、足踏み状態が続いていますよね。

秋葉 なんでなんですかね?メンズスキンケアが盛り上がりきらないのって。それこそ2020年はマスク生活に入って、マスクによって肌あれで悩む人が増えて、「おうち美容」という言葉が生まれたり、男性がスキンケアを始めるのに良いタイミングだったとは思うんですけどね。

佐々木さん 確かに。引いた視点で見るとそういった状況ですが、一方でLOGICを使ってくれたブランドの周辺の人のありがたい声をたくさんもらうことが出来たのも現実。一人でも多くそういった男性を増やしていくことを目指しています。そしてちょうど今商品のアップデートも進めている最中です。

秋葉 おお!楽しみですね!

これからの展望について教えてください。


佐々木さん メンズスキンケアは20代には自然になっている印象があって、LOGICがメインの対象としている30〜50代の人の生活習慣を切り替えるアプローチをしていきたいなと感じますね。

秋葉 なるほど。僕も以前10代の人とお話しをした際にもうかなりスキンケアの意識が定着しているのを感じたことがありまして、どうしたらもっと上の世代にも広がっていくのかなと思いますね。単純に楽しいものとして定着すると良い気がするんですけどね。

佐々木さん そうなんですよね。「やらないと老ける」「やらないと女性にモテない」とかってちょっと違うと感じていて、本来楽しいものじゃないですか?化粧品を選ぶのって楽しいし、試して次の日を楽しみにするのってハッピーな気持ちになりますよね。そう考えるとやっぱり色んな魅力的なブランドが増えて、消費者の選択肢が増えることが“楽しい”という観点では大事だと思います。自分たちができることとしては商品群を増やすことはしていきたいですね。もっと保湿を求めている人のためのゲルや、もっと簡単にケアできるトナーパッドなど、LOGICの中での選択肢を増やすことも検討進めています。

秋葉 トナーパッド!おもしろいですね。

佐々木さん 賛否はあると思いますけどね。でも本当に忙しかったり、疲れているときにトナーパッドに頼ったりすることもあるので(笑)。飲みすぎたり、どんなにキツイときでも顔を拭くぐらいなら出来て、次の日も調子が良いならそれが良いかなと。顔を洗わずに寝ると次の日の体調に直で影響が出てしまうので。

秋葉 CICAのアイテムとか流行ってますよね。

佐々木さん フェイスシートに代わりとして役立てるアイテムとして良いなと思っています。既存のアイテムのアップデートと並行して、コンセプトは変えずに「仕事が忙しい」「美容習慣のハードルが高い」と考えている人たちに向けてポジティブに思えるようなアイテムを増やしていきたいですね。またそういった人たちとのコミュニケーションも積極的に取っていきたいですね。

秋葉 楽しみですねー!

佐々木さん あとは2年前に比べてLOGICを動かしているメンバーが増えたので、ほぼひとりでやっていた最初の頃よりは未来のことに時間をかけれる環境が出来てきています。飛躍の年にしていきたいですね。

秋葉 新しい感染症が流行って、世界の在り方が大きく変わっていく中でかつての僕は「美」というものが世の中から必要なくなってしまうのでは?と怖くなってしまいました。でもそうはならなくて、安心しました。

佐々木さん 確かに、世の中に危機が訪れたときってそういったものって真っ先に必要ないってなりそうですよね。もちろんリップアイテム周りは落ちているようですが、美容業界全体がハンパなく落ち込んでいるかといえばそんなことはないですし、逆に伸びたところもあります。

秋葉 肌あれ系などは特にそうですよね。

佐々木さん “美”ってすごいですよね。改めて“美”の持つ力みたいなものを感じました。世の中楽しそうに働いている人が減っている気がするので、そういった人の楽しみをもっと生み出していきたいです。「車何乗ってるの?」みたいな感覚で「化粧水何使ってるの?」っていう男性の会話が自然に聞こえるようになったら嬉しいですね。

秋葉 それすごく良いですね!

佐々木さん スキンケアを楽しむ人を地道に増やしている状況で、3年目に入るところでここから加速していきます!

秋葉 2023年が「メンズスキンケア元年」という言葉を使う最後の年にしましょう(笑)。

佐々木さん あはは(笑)。

秋葉 どうもありがとうございました!

あなたにとっての美容ってどんなもの?

今回佐々木さんにお話を伺って、改めて“美容”“コスメ”って本当にいいなぁと思いました。おもしろいですし、ワクワクするんですよね。新しいアイテムを手にとって試してみたときのワクワク感や気持ちよさ、次の日どうなっているんだろう…!とか、少しずつ肌がキレイになっていく実感とか、調子が良い日の高揚感って化粧品でしか味わえない特有のものですよね。そういった楽しめるものとしての魅力をこれからも伝えていきたいと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございます!
またYouTube『プチプラスキンケア研究所』でも美容情報も発信してますので、合わせてご覧いただけたら嬉しいです。ではまた次の連載でお会いしましょう!

美容好き芸人

あきば美容研究生

SMA所属。日本化粧品検定1級、化粧品会社での勤務経験を経てお笑い芸人に。YouTube『プチプラスキンケア研究所』にて最新の美容情報や季節ごとの気になるテーマやなどを配信中。『めざめるパワー』というコンビで漫才しています。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事