スキンケアニュース
2022.9.20

自分に合うコスメの見つけ方|美容家・深澤亜季のルンルン ビューティ【vol.3】

\"\"

あなたは何を基準にコスメを選んでいますか? 本当に合う運命の1本を見つけよう

運命のコスメ選びの第一歩は、あなたの肌の個性を知ることから

「自分の肌に合うコスメがわからない」という相談をよく受ける、という美容家の深澤亜季さん。

「意外と、美容に熱心でいろいろなコスメを試している人ほど悩んでいらっしゃるんですよね。評判のものをとりあえず使ってみるものの、それが自分の肌に合っているかどうか、今ひとつ確信がもてない。そんな方には、 『肌スコア』を記録する ことをおすすめしています」

肌に点数をつけるのですか?

「はい。毎日鏡で肌を観察して、5段階評価で点数をつけます。新しいコスメを試して「あっ、肌が明るくなった」「ファンデノリがイイ」など変化を感じたら、そのコスメは『自分の肌にとても合っている』。試す数を増やすと質が上がる、というルンルンの法則もあるので、 相性のよいコスメと出合うには、積極的にいろいろなアイテムを試していくのがおすすめ です。すると『私にはビタミンC入りのものが合うな』とか、『シャバッと系よりとろみ系の方が肌の仕上がりが好み』といったように、自分の好みの傾向が見えてきます。さらに、点数に加えて『今日は毛穴が目立たない』とか『くすみがはれた』などと気づいたことをメモしていくと、 自分の肌を見るレベルがぐんと上がり、正解に近づきます よ」

vol-3-%e3%81%8a%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

ほぼ毎日書き込んでいる肌スコアと体調記録アプリ(超自分管理『リズムケア』)。記録は、毎朝起き抜けの体重、洗顔の肌スコア、睡眠時間、お通じ、昨日の食事と身体のコンディションをチェックして、書込み時間はざっと2分。

単なる成績表ではなく、自分観察日記みたいな感じですね。

「自分を観察していると、バイオリズムもわかるようになってくるんです。『生理前になると必ず肌がくすむ』とか、『土日にしっかり寝るから月曜日は化粧ノリがいい』とか。そういう発見を続けるうちに 『こういう感じのときは、このタイプの化粧品を使うと肌が喜ぶ』 と、傾向と対策が見えてくるんです。その 〝だんだんわかってくる〟感覚こそがルンルン♪ポイント です。達成感であったり、キレイになっていく期待感であったり、自信であったり。お手入れを通じて、前より進化している自分を実感できる。体験してみるとわかるんですが、それって嬉しい。美肌になる喜びと、自分を知って変わっていく楽しさにルンルンするんです。私自身、肌日記をつけるようになって劇的に自分の肌と運命のアイテムが分かるようになり、ルンルン度が高まりました。元々は敏感気味な肌だったのですが、今では一切ゆらぐことがなくなって、自信をもてるし、自分の肌最高と思えます(笑)。自分を知ることは、ルン活の大きな第一歩です」

肌スコアをつけるときの注意点は?

毎日、同じ時間に肌を観察する ようにしましょう。『朝の洗顔をした後』、もしくは『メイクを落としたとき』などと、タイミングを決めるのがポイントです。理由は、肌は1日の中でも皮脂分泌の量が変わったり、色ツヤも変わるもの。同じ時間にすることで、毎日の肌の変化が分かりやすくなります。私はいろいろと書き込みたいので、体調含め自由に書き込める専用のアプリを使っています。スマホのメモ帳でもカレンダーアプリでも、続けやすいもので始めてみてください」

vol-3-%e3%81%8a%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

運命の溺愛スキンケア。左から…確実に毛穴レスでツヤのある陶器肌に!エンビロン C ~クエンスクリーム/均一なクリアな素肌を約束してくれる神ローション。ドクターケイ 薬用Cクリアホワイトローション/内側からもっちりキメ細かなお肌に毎度感動。ランコム ジェニフィック アドバンストN明らかにお肌の透明感が上がってなめらかな質感が叶う。5本目愛用。クレ・ド・ポー・ボーテ ル・セラム/美肌への即効性抜群! 撮影前など大切な日のメイク前の必需品。メディプローラー CO2ジェルマスク/疲れて萎んだお肌が美肌に蘇る実力に脱帽。オバジ C 25セラムネオ/もう20本愛用。これがあればいつでも潤唇に。タカミ リップ(以上すべて私物)

もちろん、美人を真似するのもいい。真似6割:残り4割は自分の「ルン♪」を追求するとあなたらしいキレイが花咲く

自分の肌に合うコスメがいちばん、とはわかっていても、有名な人がSNSや美容記事で「◯◯使っています、とってもいい♪」と勧めていると、真似して試したくなってしまいます。

「憧れの人やキレイな人がしていることを真似するのは悪くないと思います。〝こんな風になりたい〟という理想があるなら、できるかぎり真似してみるのはいちばんの近道ともいえます。ただ、実際に使ってみて 『これは私にも合っている? そうでもない?』 とひとつひとつ、自分に聞いて確認することがマストですね」

いろいろな情報の中で迷子になってしまっている人こそ、本当の答えは自分の肌にある、ということ。

「美容って、答えはひとつじゃなく、さらにキレイは主観なので、迷いやすいんです。もちろん、「保湿は肌の基本」といったように万人に共通する王道はあるけれど、そのアプローチはいろいろですよね。オイルをたっぷり塗ると柔らかくなる人もいれば、ベタベタして心地よくない人もいます。肌の個性によって、正解は変わってきます。ぜひ、 肌スコアをつけて、あなたの肌の個性を見つけてあげましょう 。まずは1か月試してみてください。必ず肌に対して新発見があり、分かるようになり、少しずつ自信がもてて、ルンルン度が確実に高まっていくのを感じられると思います」

 

ルンルン・ビューティ格言 vol.3

自分の肌を知ろう。傾向と対策が見えてくるとキレイが加速すルン♪

 

美容家

深澤亜季

FUKASAWA  AKI 1977年生まれ。女性は自分に合った正しい美容法を行えば、年齢に関係なく誰でも必ずキレイになれる、をモットーに美容情報を発信。また、誰もが自分らしいキレイと幸福感が高まる、独自のメソッド“ルンルンビューティー”を提唱。ビューティーは、キレイになるのがゴールではなく、人生に LOVEPOWERCHANCEMEET をもたらし輝かせてくれる、がセオリー。
Instagram
aki_fukasawa

オンラインサロン「未来を変えるルンルンビューティー」主宰。

https://lounge.dmm.com/detail/4578/

 

写真/深澤亜季 構成/もりたじゅんこ

 

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事