洗顔・クレンジング
2017.11.16

【キレイをSPY!】角栓を溶かす!? ファンケルの新「マイルドクレンジングオイル」をお試し

ああ、やりたい……。指でニュルンとやりたい……。いやいやダメダメ! 肌を傷つけちゃう。でも……。鏡の前でにっくき“角栓”を見つめながら、こんな葛藤に苦しんでる女子がたくさんいることでしょう。かくいう私も、その1人。

角栓を指でムリに押し出すのは、肌へ大きなダメージを与えるのでもちろんNG。しかし、そのままにしておくのも実は……かなりキケン! 長年角栓の研究を続けてきたファンケルによると、角栓は肌老化を引き起こすんだそう! ゾッ……。

そんなお肌のお荷物“角栓”を退治してくれるのが、ファンケルから11月17日(金)にリニューアル発売される『マイルドクレンジングオイル』(120mL/1,700円 60mL/980円<税抜き>)。

メイク落としなのに、角栓を溶かし出し美肌を育むというこのアイテム……さっそく編集部がお試ししてみました!

 

カンベンしてよ~!角栓をそのままにしておくと「老化」につながる

そもそも角栓とはなんでしょう? その正体は、毛穴から出た皮脂と肌表面の古くなった角層が混ざり合ったもの。皮脂量には個人差があるため、角栓の大きさや目立ちかたは人それぞれ異なるものの、すべての人の毛穴に“角栓”はできます。

この角栓に含まれている脂肪酸が、細胞ダメージや肌の炎症を引き起こすというコワ~イ事実をファンケルが解明! つまり、角栓をそのまま放置しておくと、肌老化が促進されてしまうんです。

角栓をそのまま放置していると、いつのまにかシワシワでダルダルになっちゃうかもしれませんよ!

 

あの人気アイテム『マイルドクレンジングオイル』に角栓を溶かし出す機能を追加!

“角栓はエイジングのもと”であることに着目したファンケルは、『マイルドクレンジングオイル』に角栓を落とす新たな機能を追加。従来品よりうるおいを守りながら美肌を育むことを強化しました。

【製品特長】
・すばやくメイクになじみ、汚れをしっかり洗い流す“するんとオフ オイルα”を配合。肌に負担なくのび、肌をこすらずにサッと洗い流せます。また、落としたメイクが肌に再付着するのを防ぎます。
・あらゆる角栓を溶かし出す“毛穴つるすべオイル”を配合。頑固な角栓をしっかり溶かすだけでなく、毛穴の中に残ったメイクや酸化した皮脂もきれいに落として、ざらつきのない肌に洗い上げます。
・肌の潤い保持に必要なセラミドと天然保湿因子(NMF-PCA)をしっかり守るうるおいキープ処方。乾燥による小じわを目立たなくします。

 

新オイルの実力は?さっそくお試し

今回のリニューアルでは、角栓を除去するだけでなく

・オイルなのにすばやくメイクになじむ

・メイクや角栓はしっかり落とすのに、うるおいはしっかり残す

というのもポイント。

果たして、ガッツリメイクもスルンとオフしてくれるのか!? そして洗い上がりの感触は? 落ちにくさが売りのリップと、ウォータープルーフマスカラで試してみました。

【リップ】

リップは“とにかく持ちがいい”ことを謳ったクリームタイプ。油ギトギトの食事をしてもしっかり唇に色が残っているので、脂っこい食べ物が大好きな私的にはとても重宝してます。

上の写真のように、べっとりと塗ってから、『マイルドクレンジングオイル』をなじませます。

右半分を軽く指でこすってみると……ごらんのとおり、すぐにリップが浮いてきました。

ぬるま湯で流すと、ごらんのとおり。あっという間に流れ去って行きました。オイルにありがちなヌルヌル感やベタつきもなくスッキリ。うるおいを残すとあって、タオルで拭いたあとの肌はすべすべしっとりです。

【ウォータープルーフマスカラ】

マスカラも親の敵かというくらい、ごっそりべったり塗りたくってみました。マスカラは私がこよなく愛する、絶対パンダ目にならない某デパコスブランドのもの。その代わり、落とすときも一筋縄ではいかないので、いつもは同じブランドから出ているポイントメイク専用の二層式リムーバーで、丁寧にオフしております。

オイルを垂らし、指でクルクルすると……。さすが、私の信頼しきっているマスカラ! 少しだけ浮いた程度。これはファンケルの完敗か……。

と思いきや!

ぬるま湯をかけて指で軽くぬぐうと、アッッッという間にマスカラが流れていきました。これにはびっくり! ファンケルさんの完全勝利です。

こりゃ気合いを入れたいときのバッチリメイクも、ラク~に落ちてくれそう!

 

「オイルってベタつくから苦手! しかも肌に負担が大きいそうだし」とオイルに苦手意識があった私ですが、この『マイルドクレンジングオイル』でオイルへの印象がガラリと変化! ベタつかない、肌にやさしい、その上アンチエイジングまでできるなんて……。使い続けたら、毛穴も小じわも気にならない美肌になれそうな予感です。(※価格はすべて編集部調べです)

 

初出:美レンジャー  ライター:美レンジャー編集部

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事