洗顔・クレンジング
2017.12.16

いつものクレンジングを見直せば、美肌への近道に! 最新クレンジング5選

ちゃんとスキンケアしているのに、なぜか肌の状態が上向かない・・・。そう悩んでいるあなたへ! クレンジングや洗顔の仕方、乳液やクリームの塗り方などを見直すだけで、肌はもっともっとキレイになります!

メイク汚れを落とす「クレンジング」 ~負担をかけずにメイクオフ~

851
指の感触変化で、メイクが浮く瞬間を捉えましょう
クレンジングはやりすぎてもダメ、不足してもダメ。肌に広げたクレンジング料は、完璧にメイクを巻き込むと、フッと感触が変わります。その瞬間を迎える前に流してしまうと完全に汚れが落ちません。一方で、それ以降いつまでもマッサージしてしまうと、肌のダメージに。タイミングを見逃さないよう、指の感触をしっかりと味わいながら肌に触れて。すると、手つきも自然と優しくなるはず。ゴシゴシ洗いを防ぐことにもつながります。

 

この秋注目の新作クレンジング


A.肌にのせている間中、温かさが持続。
エテュセ プレミアム アミノホットクレンジング 120g ¥2,200

B.毛穴汚れまで吸着する、濃厚なバーム。
THREE エミング クレンジングバーム 85g ¥6,000

C.ぬれた手でも使えるのでお風呂クレンジング派におすすめ。
ファンケル マイルドクレンジング オイル 120ml ¥1,700

D.厚みのあるジェル感触で、肌をこすらずマッサージできる。
シュウ ウエムラ ジェントルネクター クレンジング オイルイン エマルジョン 450ml ¥9,600

E.密着するペーストが、肌をほぐしながらふわっとオイル状へと変化。
イグニス ハーバルエッセンス ペースト N 200g ¥4,000

クレンジング方法

855
854
汚れ残し危険地帯、鼻周りを丁寧に
小鼻のわきは、「のー」と言いながら口を下に下げると、くぼみがなだらかになって洗いやすくなる。鼻筋も忘れずにメイクオフ。

 

853
流す前のティッシュオフで摩擦を減らす
流す前に、ティッシュで表面の油分を吸い取る。その分、流すのがラクになり、余分な摩擦をかけずにすむ。ティッシュは3角形に折り、折り目を鼻わきのくぼみにフィットさせる。

 

852
蒸しタオルを使えばくすみオフ効果も
お湯で流す代わりに、蒸しタオルを30秒顔に当てて汚れを吸い取るのもおすすめ。毛穴の汚れや古い角質も摩擦レスでオフできる。

 

教えてくれたのは…

美容家
小林ひろ美さん
「いちばん良くないのが“なんとなく落とす”行為。漫然と洗う人はキレイが遠のきます。適切に汚れをオフすれば、次の日から即効、美肌に変わります」

 

 

『美的』12月号掲載
撮影/青柳理都子(人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/相馬久美子(blast) スタイリスト/田中麻理乃(人物)、大島有華(静物) モデル/RACHEL デザイン/Jupe design 構成/もりたじゅんこ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事